全国のオリジナル製作マニアな皆様もそうでない方もこんばんは~
オリジナルプリント専門店『ライブカラー』です♪♪♪♪

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

今日は、出来たてホヤホヤのオリジナルのお写真を
先日送ってくれた方のお話しをします

今日ご紹介するのは、小笠原諸島父島にある
カフェ「TOMATON」T様ですラブ

お菓子製造・販売をしていて、
「できるだけ島の食材を使って」をコンセプトとしているお店です新芽
http://www.k5.dion.ne.jp/~tomaton/index.html

ライブカラーへご依頼いただいたのは
お店で販売する「オリジナルエプロン」製作でしたりぼん

・・・・ここから先は、実際にT様の担当をさせていただいた
ライブカラーSTAFFの久保から直接聞いた内容をお送りしますニコちゃん

久保:
T様との始まりは去年の夏の終わり頃でした。
お問い合わせをいただいていてから年末にかけて
幾度とやり取りをさせていただきました。
そして昨年末に仕上がった商品を無事お届けすることができました四つ葉

管理人:
「結構長い期間をかけてやり取りしてたんですね好
販売用エプロンの依頼ってことは、かなり特殊な加工を希望だったんかな!?

久保:
「ある意味すごく特殊な方法ですよキラキラ
実はT様は、エプロンにシルクプリントをしたあとに、
自作の消しゴムはんこをされたいということでしたが、
このような発想のお客様は今まで
いらっしゃらなかったので、私も仕上がりが楽しみでした(^∀^)

エプロンのプリント可能範囲は通常20cmなんですが、
この中に、わりと大きめのはんこを
なんとか5個入れるために、どういう配置にすれば
後からお客様ご自身でする“はんこプリント”が
綺麗に収まるのか、わたしvs「mm(ミリ)」単位の闘いがありました。(;^_^A


・・・・なるほどそうして出来上がったのがこちらです



プリント部分のアップもどうぞ





素敵すぎますT様o(〃^▽^〃)o

自作の消しゴムはんこがなんとも良い味出してます(*^▽^*)

フルーツ部分自作の消しゴムはんこ
その他をライブカラーで「シルクプリント加工」しましたきらきら
こんな技もあるんですね好♪♪

このエプロンはカフェ「TOMATON」で購入できるので
気に入った方は「TOMATON」のサイトをチェックですアオキラ
“現在の取り扱い商品”に掲載されてますよヽ(*´∀`)ノ゚

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

カフェ「TOMATON」
http://www.k5.dion.ne.jp/~tomaton/index.html

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

ちなみに余談ですが・・・・・・・・・・

今までに、父島の方からは2名様ほど
ライブカラーへご依頼いただいているのですが、
母島にお住まいの方からのご注文はまだいただいていないですううっ...
・・・母島のお客様~オリジナル製作ご依頼お待ちしております


ではでは今日はこの辺で失礼します(*^ー^)ノ



読者登録してねフォローしてねアメンバー募集中


AD