ひっこします

テーマ:

とうとう画像フォルダの容量がいっぱいになってしまいました


アメブロさん容量少なすぎ!



このブログはこのまま残しておきたいし、引っ越ししなければなりません。

他サイトへの移行も考えましたが、やっぱりアメブロが使いやすいので

引き続きお世話になることにします。



ただいま次の部屋を準備中です。

準備が整い次第お知らせしますので、またよろしくお願いします


AD

この場をお借りして

テーマ:

今日、ばじお氏の携帯に変なメールがきました。


「K本ですがY澤さんの携帯じゃなかったら切らないでください。

何かあったのか知りたいだけやから。他の事で離婚したし

はっきり聞きたかっただけなので。あとプリクラ撮った女性

知りませんか。合成って言いはるので。」



その後しばらくして留守電が入っているのに気づき、再生してみると

女性の声で、


「Y澤さんですか?なんで切るんですか?

電話ください・・・」



明らかに間違いメール&間違い電話です。(内容はよくわからんけど)

しかもこの人、Y澤さんのために離婚までして(?)めっちゃドロドロやん。



今月に入ってからばじお氏の携帯には何度もこのK本さんらしき人から

着信があったそうです。(見知らぬ番号なのでばじお氏は出たことない)



メール返信して間違いだって知らせてあげた方がいいのかな、

とも思うけど、ややこしいことになってもイヤなのでそのままに

しています。(ばじお氏談)




もしかしたら、K本さんとY澤さんがこのブログを見ているかもしれないので

この場をお借りして・・・


K本さん!あなたが電話&メールしている番号は間違いですよ!!


Y澤さん!もしこれを見ていたらK本さんに電話してあげて下さい!!



・・・・・見てるわけないか。



AD

かれんの伊川谷ロール

テーマ:

ばじお氏が西区の伊川谷にあるケーキ屋さん、かれん

おやつを買ってきてくれました。


伊川谷ロール120円は、しっとりふわふわのスポンジで

カスタードクリームを巻いたもの。

シンプルなだけに美味しさがひきたちます。〈評価〉★★★★★

かれんのシュークリーム&伊川谷ロール

一個ずつ個包装されたシュークリーム「とろりんしゅー」はなんと105円!

しかし、一口かぶりつくとぽっかり空洞が・・・

シュークリームにはクリームがぎっしりつまっていてほしいのですが

この価格でそこまで要求するのはコクかしら。

とろりんしゅーと言うほどにはクリームが「とろりん」としていなかったので、

〈評価〉★★★☆☆


でもケーキがとても美味しくて、好きなお店のひとつです。



洋菓子倶楽部かれん 

http://kobe-sweets.jp/shop/nishi/karen/index.htm

AD

牛薄切り肉があるから何か作って」 と言ったら

いいよー。」 と快い返事。



今日彼が作ってくれたものは、

牛丼 牛丼(初挑戦)


なめこと豆腐のみそ汁つきです。 (炒め物は私が作った)



ばじお氏好みの甘めの味付けでした。

初めて作ったにしては美味かったです。



牛丼とみそ汁が同時に出来上がるようにちゃんと段取りして

料理していました。

日々精進していてエライです


なつかしいもの

テーマ:

動物ビスケットです。


仕事帰りに寄った廬山で見つけて、

なつかしくて思わず買って帰りました。


動物ビスケット

素朴な動物の絵の裏側には、こんもりと砂糖がかかっています。

普通のお店に売っているものよりもぷっくり肉厚です。


素朴でほっとする味。

子どもにも安心して食べさせられます。




全部裏側を向けて、「これは何の動物だ~?」

と当てっこしながら食べたら、けっこう盛り上がりました。



ひょうたん漬

有馬温泉で買った、千成本舗ひょうたん漬です。


千成瓢箪というミニミニ瓢箪を、灘郷の酒粕に漬け込んだものです。


奈良漬ほど酒臭くなく、まろやかで食べやすく、とても美味しいです。

珍味好きの私のツボにはまる味でした。

(粕漬けとかわさび漬け大好き)


焼酎や日本酒の肴にぴったりです。

ひょうたん漬



でも、ばじお氏はお子様なので、そんなに好きではなかったようです。






ところで、このひょうたん漬、何かに似ていると思いませんか?






コクゾウムシ
コクゾウムシ。




わたし 「このひょうたん漬、お米によくついてる

      コクゾウムシに似てると思わん?」 


ばじお 「・・・・・・・ 食事中にそんなこと言うなよ。

     食べる気失せるやん」(ー_ーメ)




そう思って食事の終わりかけまで言わずにおいたのよ。

やさしい配慮でしょ。








今、リアルな写真を見てちょっと気持ちが悪くなった私でした。


残りのひょうたん漬、食べられるかなぁ、、、、、←アホです



カニ鍋

テーマ:

実家からカニをもらったので、今夜はカニ鍋にしました。


カニ鍋

ばじお氏はビール、私は冷酒でおいしくいただきました。




ばじお氏はカニがあまり好きではありません。

珍味系も好きではありません。

特に、「カニみそなんて絶対食えへん!」と言います。



わたしは珍味大好き。

もちろんカニみそも大好き。



甲羅の裏側やお腹の部分をばりばりと食べている私を見て、ばじお氏が


よくそんなグロテスクな所食べるなー。」


と私のことを下手物でも見るように言っていました。




なに言ってんの。

ここがいちばん美味しいんやで。


カニ好きの方、酒好きの方、そうですよね!?




カニ、もう一杯あるので明日は焼きガニにします!


私のテンション     ばじお氏のテンション

ミルクジャムと小山ロール

テーマ:

ここ数日の朝食は、エスコヤマミルクジャム(塩)

パンに塗って食べています。

写真はダンマルシェの山食。

ミルクジャム


ミルクジャムって初めて食べましたが、

ミルクキャラメル味のクリームのようです。

バニラビーンズの粒々もたくさん入っていて、とても贅沢なジャムです。


優しい甘さなので、毎日パンにたっぷり塗って食べていたら

あっという間になくなってしまいました。

また買いに行かねば。



パンに塗るだけでなく、色々応用ができそう。


たとえば・・・・・   



出てきませんが(汗)





それと、小山ロールマイルドショコラ


先日エスコヤマへ小山ロールを買いに行ったのですが、

期間限定のこちらに惹かれてショコラの方にしました。

チョコ好き小山氏のこだわりのロールケーキです。

小山ロール マイルドショコラ


中心にあるのはカスタードクリームとミルクチョコトリュフ。

スポンジがふわっふわでとても軽いので、かなり分厚く切っても

ペロリと食べられちゃいます。



ガッツリ濃厚なチョコレートケーキも好きだけど、ロールケーキは

これくらい軽い方が好きやなぁ。

イカの気分だったので

テーマ:

今日はばじおごはんではありません。



たまには私だって作りますよ!



いか大根と竜田揚げ イカ大根!

奥のは、豚肉と長芋の竜田揚げ


どちらも同じような色合いで、いまいち見栄えのしない食卓に

なってしまいましたが・・・ でも、ご飯は進みました(*^-^*)



イカ大根は最後にイカワタを加えてコクと旨味をプラスしました。

実家でもらった大根は立派な葉っぱつきだったので、ゆでてたっぷりと

添えました。

また、長芋を初めて揚げてみましたが、ほくほくして美味しかったです。

新たな発見でした。




ばじお餃子 リベンジ編

テーマ:

ばじお作ごはんが増えてきたので、テーマに「ばじおごはん」を追加しました。

今日のばじごは(今風に略してみた)は、餃子です。



餃子は過去に2回ほど作ってくれたことがありますが

2回とも「焼き」で失敗しています。


ぱりっと焼けずにべちゃっとなってしまうのです。



餃子の命は皮のぱりぱり感

これを極めないことには餃子を作れるようになったとは言えません!


なんてエラソーに言ってる私も、3回に1回は「焼き」で失敗するんですが。





さて、今日のばじお作 餃子ですが、


皮は美しく包めています。すごいぞ!

餃子




そして、問題の「焼き」です。




餃子2


なかなかいいんじゃないですかー?

焼き色も美しく、ぱりっと焼けています。皮も破れていません。


(っていうか、私より上手い・・・)


ばじお氏もめっちゃ得意気です。



ばじお、やればできるじゃん!(なぜかハマ弁)






でも、一口食べてみると、、、、、


なんか生っぽい。



肉に火が通ってないっ!

野菜もほとんど生やでー!!



そう、ばじお氏はずーっと強火で焼いていたために、

中まで火が通っていなかったのです。


(実は知ってたけど、横からあれこれ口出しされるのイヤだろうし

あえて黙ってたのよ・・・)





結局レンジでチンしたので、パリパリ感はなくなってしまいました。


でも、いいのだよ。

料理はそうやって失敗を経験してこそ上達してゆくのだから。



同じ失敗を何度も繰り返す、学習能力のない私が言っても

何の説得力もありませんが。




そして、皮1袋分の餃子を無事完食しました。

パリパリ感は失われたものの、とてもおいしかったです。




今回は惜しくもリベンジできなかったけど、

きっと次回はうまく作ってくれることでしょう。



ごちそうさま!