さまざまな動物の骨を展示した「The ホネ展!2010」が、横浜市立野毛山動物園(西区老松町)で開催され、多くの親子連れで賑わっている。5日まで。

 毎年ゴールデンウイークにあわせて行われている企画で、今年はアムールトラやヒトコブラクダなどの骨格の標本約50点が展示されている。

 午前11時と午後2時には、動物園ボランティアが動物の骨の特徴や違いなどについて約15分間解説。骨についてのクイズのパネルなどが設置されたり、来園者が実際に骨に触れることができるコーナーも人気を集めている。

 同市南区から家族6人で遊びに来た小学5年の男児(10)は、「ホネ展にくるのを楽しみにしていた。骨はつるつるしていて、思ったよりも固かった」と笑顔で話していた。

【関連記事】
羊たちもさっぱりと衣替え 江戸川区自然動物園で毛刈りショー 
ワラビーの赤ちゃん、カラスに連れ去られる
「来園者に迫力と感動を」日本平動物園、海野隆至さん
夜の動物園も楽しめる花火大会、来月1日に 東武動物公園
オジロワシの勇壮さ間近に 旭山に新施設オープン

<トキ>2世誕生に期待 9日以降ふ化も…新潟・佐渡(毎日新聞)
国会議員半減で地方分権を=選挙協力は否定-日本創新党(時事通信)
浅田真央らを表彰 文科省の五輪優秀者顕彰(産経新聞)
「富士ソフト」元社員を背任で逮捕 社名でPC仕入れ転売(産経新聞)
<社長刺殺>容疑で46歳社員を逮捕 千葉・船橋署(毎日新聞)
AD