リトルスイスの四季-窓辺の新緑

新緑が日ごとにまぶしさを増している中庭。
ここ数日、カッコウや山バト、ウグイスの鳴き声で目が覚めます。
うららかな陽気に誘われて窓の外…!静かな中庭の木立では、シジュウガラや名前はわからないものの、ほかの野鳥も元気です。♪~ほんとうにのどかで明るい鳥の歌です。
宿から車で約15分の「見晴らし台」、碓氷峠を境にして見る関東平野はすでに初夏の装いを見せていますが、高原の町「軽井沢」では今、春が活発に活動を始めています。
新緑のこの時季、肌にふれる空気が、もっとも気持ちのよい季節です。
♪~春風を切って走るサイクリング…!
♪~ゆっ~くりショピングや散策…!
部屋の窓辺に聞こえる小鳥のさえずりに「平和」を感じ。また、元気をもらい。
それぞれに、ご滞在をお楽しみ下さいませ。
心よりお待ちしております。

●写真は、宿の中庭にて撮影(5月18日 午前8時頃)

AD

リトルスイスの四季-赤身と脂肪の濃厚な旨みが特徴の蓼科牛


こんにちは!
今日は、長野県産「信州蓼科牛肉」が入荷しました。
部位は「肩バラ肉(6キロ)」です。
折り重なった赤身肉と脂肪の濃厚な旨みを…!赤ワイン煮込みにします。
信州産赤ワインや香味野菜と一緒に、一晩マリネしてから、表面をしっかり焼き固め3~4時間♪~コトコトッ♪~コトコトッ・・・!深鍋の中で、ゆっくり煮込みます。
信州牛を使った煮込み料理の美味しさは!
 ♪ナイフで切ろうと押さえた瞬間に崩れる肉の柔らかさ。
 ♪口の中で溶けるようでいて、かめる弾力を残した肉の美味しさ。
 ♪口の中でじわっとひろがるソースの味。
 ♪鼻先に抜けてくるうま味と香り。
ビーフシチューのような、素朴で温かな味わいの…「信州牛肉の赤ワイン煮込み」ぜひ一度、お召し上がりくださいませ。
♪~心よりお待ちしております。

●写真は、信州蓼科牛の肩バラ肉(約6㌔)のブロックの状態です。
これから調理に取り掛かります。

AD

純白の白い花…!

テーマ:

リトルスイスの四季-コブシの花
今日、うららかな陽気に誘われて宿の周辺を歩いていたら、高木に純白の大きな花が青空をバックに無数ともいえるほど咲いていました。
辛夷(コブシ)の花です。(写真)
花の直径は6~10センチほどで、かすかな芳香が漂っていました。
例年ですと4月20日頃、葉の出ない前に木全体が白く見える咲きますが、今春は例年にも増して天気が目まぐるしく変わり、寒暖差も激しかったためでしょうか、他の多くの花も開花が10日程遅いように感じます。
5月に入り軽井沢高原も芽吹きが始まりました。
これから、宿の中庭でもツツジが満開を迎え、小鳥たちの美しい声とともに新緑が日ごとにまぶしさを増します。
♪~一年でもっともさわやかなシーズン。
サイクリング・ショッピング・散策・・・!体を動かすのが心地よい季節です。
さわやかな高原の遅い春を…!ぜひお楽しみくださいませ。
♪~心よりお待ちしております。
AD

リトルスイスの四季-中庭に咲き始めたツツジ

♪~ゴールデンウイーク!
多くの皆様にご利用いただき誠にありがとうございました。
期間中は、お天気に恵まれ各地で連日今年初の夏日となったようですね。
5月に入り軽井沢高原にもやっと春風が吹き始めました。
花も草木も鳥も、そして人々も厳しい冬を乗り越えられた喜びで、いっそう自然環境の美しさやこの地の森林の豊かさを感じています。
これから本格的に観光シーズンを迎え、軽井沢がもっとも華やかに装う季節です。
宿の中庭でも木々の芽吹きや草木の花が咲き始めました。
これから5月下旬に掛けてはツツジやサクラソウ等々が満開を迎えます。
木々の緑もいっそう濃さを増しさわやかで神秘的な情景を演出します。
躍動の春を、是非お楽しみ下さいませ。
♪~心よりお待ちしております。

●写真は、上品な淡紅紫色の花を咲かせたツツジ(宿の中庭にて!5月5日撮影)