フリーランスな自営業 主婦/ママ起業家☆育児と仕事を両立!@大阪

やりたい事を仕事にしながら子育てと両立!フリーランスな自営業主婦が、自由気ままにフリーランス生活について書いてます。時々集客や起業のセミナーやお話会やってます。起業に興味がある方にも役に立てると嬉しい♪子どもが3人、10歳・7歳・3歳です♪


テーマ:

3人育児中、

育休期間や、

まったり自営業期間、

半年弱の派遣社員歴もありつつの、

 

ほぼ専業自営業歴、10年は超えている、

母屋望です。

 

 


 

この、

月華さんの記事がいいなぁと思って。

 

しかも、わかりやすい。

 

 

 

 

勉強会やお話会のやる気が減っている理由の一つが、

専業でやってくで♪

とか、

稼ぐぜ♪♪

とか、

 

そういう気合が少ない女性が多いなという事で。

 

 

 

夫さんの稼ぎがあるから、

パート程度の稼ぎでも良いにしても、

 

パートと自営業を併用でするのではなく、

いずれは本気で専業自営業でやりたいねん!!という気合が欲しいなと。

 

※勉強会に何度も来て下さっている方は、

 本気の方が多いので嬉しいです^^

 

 

 

30前後の男性から相談を受けることもあって、

そちらの方が、本気すぎて、

暑苦しくて、

面白いです。

 

厳しい事も言えるので、

私のSな部分も満たされる(笑)

 

 

 

男の子の方が、

稼ぎたい欲が強い人が多い。

 

 

でもって、

自営業で成り立たせようと思うなら、

 

そのくらいで、

丁度良いかなぁと思います。

 

 

 

 

資格を取ったり、

勉強をしたりするのは、

好きな女性が多いです。

 

 

勉強熱心で、

努力家だなぁと思います。

 

 

 

 

でも、それを、

稼ぎに変えることに、

抵抗があったり、

本気度が低い方が多いのかなと。

 

 

 

 

 

それはそれでも、

いいかなと思います。

 

 

 

 

ただ、

私が勉強会などをやってて面白くない。笑

 

Lineで相談受けてても、

ぬるいなと思ってしまう。

 

 

 

 

 

家事育児など主婦的負担と、

収入と、自由な時間を成り立たせるのは、

自営業ってとても向いていると思うのです。

 

 

 

その代り、

ある程度軌道に乗るまで、

3年程度は、

 

やっぱり泥臭く、

粘り強く積み上げが必要です。

 

 

 

 

理想を言うのは、

一つの理想を実現した後でも、

良いんじゃないかな。

 

 

 

 

 

この、月華さんの記事を、

自営業したい、

家で仕事したい人全員に

読んでほしいな^^

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

3人育児中の、

母屋望です。

 

 

 

前回の記事の続きです☆

赤薔薇変な努力家は身を滅ぼす論1

 

 

 

 

 

褒められて、

真面目な努力家レッテルをもらって、

 

 

 

 

 

変な努力家になって、

さらに成績は上がってしまったのです。

 

 

 

 

 

すると、

さらに窮屈になりました。

 

 

 

 

 

進路の件で、いろんな人に干渉されてね。

賢いいとこの親には、いい学校に行けとかアドバイス的説得されて、

年が近いいとこの親にいじわるとかされて、

 

 

 

 

 

「あ、勉強できると窮屈・・・」

 

 

 

 

 

 

という事を、15歳の春に学び(笑)

 

 

 

 

 

「程々の成績が幸せ論」にいったので、

勉強面では変な努力家にならずに済みました。

 

 

 

 

 

 

ただね。

 

 

それ以外で。

 

 

好きなバイトをするから、
仕事が楽しい。

 

 

 

 

で。

 

楽しいから、

一生懸命すると、

評価が上がる。

 

 

努力家だねーとか言われるんですよね。

 

 

 

 

 

で、ほめられてうれしい。

 

 

 

 

 

それはいいことだとは思うのです。

褒められると嬉しいしね。

 

 

 

ただ、

そのせいで、

努力が変な感じになってしまう。

 

 

 

それまでは楽しいからやってるだけの
自然な努力だったのが。

 

 

褒められるのが楽しいから、
努力してしまう。

 

 

 

 

 

それって、

どうなんでしょうね。

 

 

 

 

 

* * * * * * * * 

 

 

アナタは、
そんなこと、

ありませんか?

 

 

 

 

まだまだ結論は先なのです。笑

 

しばらく、
この話は続きます爆  笑

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

久しぶりすぎる更新(笑)

 

 

 

 

書きたいことが出てきたのです。

 

 

 

 

 

3人育児中自営業主婦、

母屋望です♪

 

 


 

 

「変な努力家は身を滅ぼす論」

 

 

 

 

 

 

 

まずは、

「宇宙人」から「変な努力家」になってしまった、

私の話をしようか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもの頃。

中学2年生より小さい頃はね。

 

基本的には、

自由人とか、宇宙人とか言われて、

育ってます(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

末っ子で、

自由にそだててもらってたのです。

年が少し離れた兄2人がいて。

 

期待されないんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勉強で頑張る必要もなければ、

スポーツで結果を出す必要もなく。

 

 

習い事は、

やりたいやつを選んで、

親にプレゼンして、熱意を主張して(笑)

 

 

やる気を認められたら、

やらせてもらう感じだったのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

だから、

親が干渉してこないし、

結果を出す必要もありませんでした。

 

私自身が、「悔しい勝ちたいな」と思った時は、

もう、超必死で練習したくらいで。

 

やりたいように、

生きてきたのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それが。

中学くらいから、

親や親せきの扱いが変わってきて。

 

 

期待され始めたのです。

 

 

宇宙人で野放しに育ってきてると、

期待されるって、

とてもとても窮屈でした。

 

やらなきゃいけなくなるからね。

親が結果をみ始めたからね。

 

手がかかってた2人の兄たちに、

手がかからなくなったのも、

この頃だったんでしょうな。

 

特別期待されてたわけでもなく(笑)

タイミング的な事も、

あったんでしょうな。

 

 

 

 

 

 

 

中学に入ってからね。

 

成績が微妙に良くなったり、

(テストが面白かったから)

運動でも結果を出しはじめたり。

(マラソンや球技で勝ちたかったから)

 

 

 

 

 

そうなると、

出来る子、努力家。

そんな扱いされるようになってしまって。

 

 

 

 

 

 

そうなると、

「努力して偉いねー」的に、

褒められるようになると、

 

無駄に努力をし始めるんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

それまでは、

楽しいからやってたり、

勝ちたいからやってたり。

 

超自発的に、

やりたいからやってて、

時々結果が出てただけで。

 

 

 

 

 

 

 

 

それが、努力家レッテルを張られて、

努力するようになると、

変な努力家になっちゃったんですよね。

 

親や親せき、

先生たち期待された分、

努力する、的な感じ?

 

 

 

 

 

さて。

中途半端ですが、

ここでいったん公開しようか。

 

 

 

 

次回に続く♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。