フリーランスな自営業 主婦/ママ起業家☆育児と仕事を両立!@大阪

やりたい事を仕事にしながら子育てと両立!フリーランスな自営業主婦が、自由気ままにフリーランス生活について書いてます。時々集客や起業のセミナーやお話会やってます。起業に興味がある方にも役に立てると嬉しい♪子どもが3人、10歳・7歳・3歳です♪


テーマ:

3人育児中の自営業主婦、

母屋望です。

 

 

 

生きて行くのに、

余裕が出来てきたなぁと思うのです。

 

 

 

でもふとした時に、

やっぱり子育てが大変だった時代を、

良く思い出して、泣けてきます。

 

 

 

 

 

 

 

この記事も泣けた。↓

 

旦那に「あんたも子どもも捨てて何処かに行きたい」と言ってしまった話

 

↑この記事を読んで、

 泣けた。

 

 

 

 

 

 

1人育児時代、

きっと私も、

育児ノイローゼだったんだろうなと思う。

 

 

 

 

 

 

 

重症の食物アレルギーで、

食事作りも手がかかってたんだと思うし、

 

全身アトピーで、

一日に数回シャワーを浴びさせた上に、

薬を部位によって種類を変えて、

包帯で保護して、

包帯を洗って、

 

病院通いも多くて、

 

夜中もかゆみでしょっちゅう起きるし、

寝る暇が本当になかったんだと思う。

 

 

 

 

 

比較的健康下2人を育ててみて、

健康じゃない長女を育てるのは、

異常に大変だったというのがわかった。

 

 

そして、たとえ健康だったとしても、

子育ては、初めての赤ちゃんってだけで、

超大変だと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

余裕がないことに気付かないくらい余裕が無くて、

 

「寝られなくてしんどい」

と夫氏に言うと

 

「育児しているとそんなもんやで」

と返される。

 

 

 

 

 

 

 

「もう疲れた」

と、やっと言えた時でも、

 

「子どもが嫌いなん?」

と、言われてさらに追い詰められる。

 

 

 

 

 

 

夫氏に、

「母親失格」

と言われたこともある。

 

 

 

 

 

 

 

 

長女が赤ちゃんの時で、

夫氏実家に行く予定だった時。

 

 

長女が熱があるから、

夫氏実家に行けないと伝えたときも、

 

「体調管理が出来ていない。

家に行くだけやから大丈夫。

いまさら取りやめられるわけがないやろ」

と怒鳴られ、

 

 

熱でしんどそうな赤ちゃんだった長女をみて、

本気泣きしてダダをこねるように行けないと叫んで、

 

 

「おまえは異常だ。

 うちの親が大事じゃないのか」

的な事を言われたなぁ。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

良く生き抜いた。

私と長女。

 

 

 

 

 

 

実母の存在が大きかったなと思う。

 

実母が助けてくれなかったら、

たまに実家に帰って、

長女を任せて、

ぐっすり眠ったり

まともな食事を撮れてなかったら、

 

私と長女はダメになってただろうなぁと思う。

 

 

 

 

 

 

世の中うまくできている。

 

誰かは、助けてくれる人がいるんだなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

余裕がなくなってしまっているお母さんを見かけた時。

 

どう声をかけったらいいか、

何をしてあげられるか、

まだわかってないけど。

 

 

 

 

 

 

なんか出来ることを、

したいなぁと思ったのでした。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

3人育児中の自営業主婦、

母屋望みです。

 

 

 

 

 

忙しすぎたのですよ。

 

 

 

 

 

PTAと、

子どもの行事と、

仕事仕事仕事・・・。

 

 

 

 

 

 

忙しすぎました。

 

 

 

 

 

仕事も、どんどん膨らんでいくのです。

 

頼りにされているのもわかるのですが、

 

キャパシティを超えて、

継続のクライアントさんから、

さらなる依頼がきまくって。

 

 

 

 

 

そして、

 

いやな感じに忙しかったのが、

 

 

 

 

PTA。

 

 

 

 

 

とある常設委員の、

委員長をやっています。

 

 

 

 

 

 

 

でね。

私は結構、

やりたくてやってるのですよ。

 

 

 

 

 

なんか、

別世界が面白いので。

 

 

 

 

 

好きな仕事もあるしね。

※男前の先生と、仲良い先生と、しゃべって楽しいPTA役員が同じチームの仕事が好き。

 しかし、それはもう終わってしまって、とてもとても残念ショボーン

 

 

 

 

 

 

しかし。

 

 

 

 

 

 

なぜか、

どんどん仕事が増えていく。

 

 

 

 

 

家でできるパソコン的な仕事も増えつつも、

 

私の体が拘束される仕事、

毎週毎週、

私自身が行かないといけないという、

仕事が多いのです。

 

 

 

 

 

 

で。

 

 

 

 

 

 

 

冷静に考えてわかったのが、

 

 

 

ただ単に、

 

私が仕事をやりすぎてた(笑)

 

 

 

 

 

 

だけだったのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ある同じ委員会のメンバーの一人が、

やる気があって。

 

 

 

 

こうやったら、保護者のためになる。

 

これもやったら、子供たちのためになる。

 

これもやったら、PTA運営のためになる。。。

 

 

 

 

 

 

という感じで、

 

どんどん、やることを増やしていくのです。

 

ただでさえ、忙しい委員なのにね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で。

 

 

 

 

 

実施したり調整するのは、私で。

 

 

私の仕事が増える(笑)

 

 

 

 

 

 

 

仙人的なお友達、

ミッシェルという女性に相談すると、

 

 

・私がやりすぎだという事

・私の立場をうらやましいと思われている事

・もっと、相手の人にやってもらって、相手の人を敬うと楽になるという事

 

 

 

などをアドバイスしてもらいました。

 

 

 

 

 

その通りしてみると、

急に楽になりました。

 

 

 

 

そしてさらに・・・。

 

 

 

 

 

関係がないのに、

仕事にも余裕ができました(笑)

 

 

 

 

 

 

あの、ほんとに超余裕がなくなるくらい、

忙しかったのは何なんだろうと。

 

 

 

思うくらいに、

余裕ができました。

 

 

 

 

体面的には、

忙しいことにしていますが。

 

 

 

 

さらに、

ミッシェルさん曰く。

 

 

 

自分でコントロールしようとしていたのに、

しなくなったのはなんでだろうね?という、

禅問答をいただき(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうだ、自分で自分の人生、

ある程度コントロールするぜ!!

 

 

と、

 

 

思いを新たにした、

 

母屋なのでしたニヤリ

 

 

 

 

 

 

 

気にいらない状況を作っちゃうのは、

 

たいてい自分自身ですな。

 

 

 

 

 

 

 

 

それを思い出せたのが、

 

今回の収穫でした。

 

 

 

 

 

 

ブログを書く余裕ができてくるはず♪

 

 

 

 

やっぱりね。

 

 

 

 

子育てしながら、ちゃんとそれなりに稼ぐには、

自営業が良いんじゃないかと思うのと、

 

変な講習に行って夢だけ見せられて、

お金につながらないことにならないように、

 

 

このブログで、

私自身のリアルをお伝えしていきたいなと思いますおねがい

 

 

 

 

 

 

勉強会とか

交流会は、

 

まだまだ先ですキスマークキスマーク

 

 

 

 

母屋でした。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

3人育児中の自営業主婦、

母屋望です。

 

 

 

 

 

 

認めます。

 

 

 

私、掃除と、整理整頓、

苦手。

 

 

 

 

玄関掃除と、トイレ掃除は好きなので、

狭いところの掃除は好きなんだと思います。

 

 

 

 

 

整理整頓は苦手。

 

 

 

 

 

今は特に、

私の役割が多すぎて、

それぞれに必要な物が違うところが、

 

嫌な感じ。

 

 

 

 

 

 

学生時代は、

生活がシンプルで楽だったなぁと思う。

 

 

 

 

 

でもね。

 

 

 

 

 

末っ子が生まれる前までは、

 

それなりに真面目に自分で、

 

主婦として、

 

やってたのですが。

 

 

 

 

 

 

 

まぁ、本気で離婚しようとして、

 

再構築になってから、

 

 

苦手な家事をやらなくなりました。

 

 

 

 

 

夫氏と、子どもに任せるようになったのですな。

 

 

 

 

 

それから、

 

人生が楽になりましたな。

 

 

掃除は自然と、

夫担当になりましたな。

 

 

私の方が家にいる時間が長いので、

ちまちま掃除はしますが、

 

 

やりたくない時は、

夫氏に「ここ汚れてるなー」

 

的な感じで、終わり。

 

 

 

 

 

 

すっかり、

ダメ主婦です。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今現在進行形で、

 

夫氏と子どもたちが、

 

ベランダ掃除をしています。

 

 

 

 

 

 

 

台風が来たので、

 

大まかに整理はしてあったので、

 

後は水を流して、床をこするだけ。

 

 

 

 

 

 

だけど、

 

夫氏と子どもに任せてみました。

 

 

 

 

 

すると、

 

とても楽しそう。

 

 

 

 

 

デスクワークで疲れている夫は

 

体を動かす掃除をしつつ、

 

子どもとコミュニケーションで楽しそう。

 

 

顔色が良くなってきた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こどもも、

 

わきゃわきゃ言いながら、

 

遊びながら掃除楽しんでますな。

 

 

 

 

 

 

細かいところを見ると、

 

口出ししたくなるのですよ。私はムキームキー

 

 

 

 

 

 

なので、見ない。

 

任せる。

 

 

 

 

 

 

 

そうすると、

 

どんどんきれいになっていってます照れ赤薔薇

 

 

 

 

 

 

 

 

でね。

 

 

不思議な話ですが。

 

 

 

 

 

 

 

夫氏が家事をするようになって、

 

育児も、おむつ替えが出来るようになって、

 

 

 

 

 

 

 

夫の分担が増えて行くにつれて、

 

仕事時間がへりつつ、

 

売上はよくなってますな。

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもが大きくなっていってたり、

 

お客さんをどんどん選別していっているから、

 

というのも、理由だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、自分で全部家事育児を抱えていた頃よりは、

 

時給換算にすると、

 

効率よく稼げている実感があります。

 

 

 

 

 

 

このブログを読むあなたや、

オカン達は、

 

 

真面目に頑張りすぎる人が、

 

多いです。

 

 

 

 

 

 

だからね。

 

 

 

伝え続けたいのは、

 

家事育児を、

 

頑張りすぎないでねウインク

 

 

 

 

 

仕事も、ある程度までいったら、

 

意図的に仕事時間を減らしたり、

 

仕事量を減らした方がいいけど、

 

 

 

 

ある程度までは、

 

ガリガリがむしゃらにやった方がいいので、

 

頑張るなとも、頑張れとも、言えないな。

 

 

 

 

 

 

 

当然のように、

 

夫氏や、

 

子ども達に、

 

家事分担を振っていけばよいです。

 

 

 

 

あなたがやりたくないやつを中心に(笑)

 

 

ほら。

 

みんな、得手不得手が違うからね。

 

相手が慣れて行くかもしれないし。

 

 

 

 

 

しかも、

 

「私が忙しいからやって」

 

とか、

 

「家事分担は、6:4にするべきだ!」

 

とかではなくて、

 

 

 

 

 

 

 

 

「家族なんだから、

 

 家を維持するために、

 

 家事をするのはあたりまえじゃね?」

 

的なノリとか、

 

「掃除やりたくないけど汚いのもイヤだ、

 だからやってほしい」

 

 

とか横暴すぎる方が(笑)

 

 

 

 

 

 

意外と楽しそうに、工夫しながら、

 

家事をやってくれるようになります。

 

(そして、下手な事をすると、

私が怒られるようになりますてへぺろ

お母さんはそこ掃除せんといて!的な)

 

 

 

 

 

 

 

 

不思議やなーと思いますな。

 

 

 

 

 

 

 

 

以上は単に、

 

私が私の家族でいろいろ試して、

 

私的な現時点での、実験結果でしかなくて。

 

 

 

 

 

あなたもあなたで、

 

色々ためしてみてくださいなウインクウインクウインク

 

 

 

 

 

意外と、

 

正論で理屈に合っていることをやってみても、

 

家庭運営、うまく行かなかったりする。

 

 

 

 

逆の事で、

 

理屈に合わないことをやってみると、

 

いい感じに進んだりする。

 

 

 

 

 

 

色々試してみてくださいなてへぺろ

 

 

 

 

 

 

 

で、色々試した結果を、

 

コメントでもなんでも、

 

聞かせてもらえると嬉しいなと思いますおねがいおねがいおねがい

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。