この記事から3年経ちました。

練習と言うものは全て、トライ&エラーの繰り返しです。

鉄棒での逆上がりや自転車の練習と同じ。

まずはトライをする。
トライする前に頭で考えるよりも、
まずはチャレンジをして、
成功するかしないかを試すことから始めます。

成功しなかった場合には、
成功に至らなかった理由を考えて微調整します。
そして、再チャレンジドキドキ

慣れないことや初めてのことは、
チカラ加減が分からないので、
今の現状と逆方向に振り切ってしまいがちですが、
振り子の先のように、行きつ戻りつしていく間に
そのうちに良い塩梅な場所に着地するようになります。

まずはトライを
まずは行動するところからです。

うんごい怖いんですけどね(笑)

AD