最近は ふらふらと社内を歩かなくても、自分の席に座ってるだけでも、バグが向こう側からやって来て、気が抜けない(笑)
 
少し前には電話に出たら、何か問題が発生してるっぽい話し方をされて、
社内放送で呼び出すも電話口に出ず、来客中かな?とその旨を伝えたら、
とにかく緊急に電話を下さいと言われて電話を切って、
そのすぐ後に同じ人からの電話に出て、
来客中でも良いので、何とか繋ぐことは無理か?と、普通ではない申し出をされました。
 
わたし、そんなに電話に出ないのに、出たら『これ』かーって。
 
 
昨日は、類似品番が多数ある製品の新規品番の手順書作成の為に写真を撮ったら、
たまたま拡大して撮った場所に高いバリが立ってるのをピンポイントで見付け、異常報告書を書くことに。
ロット番号を調べて貰ったら7月のもので、作業者さんいわく 以前から高かったって。
 
その部位のバリの高さには制限があって、『前』と比べて高いか?という検査方法ではないのに、
急に変化があったもの じゃなくて、じわじわと変化していったものって、有能な人でも見逃してしまうんだなーって思いました。
AD