はい。
久しぶりに 記事を投稿すると 漏れなく長くなります(笑)
まみ@やじるし屋さんのセッション(『夏海』的 まみさんのセッションのお勧めポイントは こちらから → ★)を受けた時に、人は結論だけしか興味がないから、説明なんて省きなさいって言われました。
前フリしたいならば、『前フリ萌え』なんですって、最初から言っておきなさいって(苦笑)

さて。
こちらで書いたように
『夏海』と『豆腐さん』の違い ~ まずは説明から by 夏海@ちっちゃな夏海のお部屋

『夏海』と『豆腐さん』との 土台を比較してみたら、もしかしたら私の方が土台が薄いのかもって思ったけれど、
その上の部分は 同じだと過程して、
私は 一つ失敗したところで 根こそぎなくなったりしないけれど、
豆腐さんは 根こそぎなくなると思っているんだ ってのが 引っかかりポイントでした。

どうして根こそぎなくなるのか?
また 一から積みなおさなければならないと思っているのか?

キーワードとなったのは、『同じ』やり方で成功した体験でもって、上の部分を構築している ってこと。

上に乗っかってる部分 に、成功するための第一条件ってのが存在して、
『その』第一条件ってのが崩れてしまった途端に、成功体験全部が泡となって消えてしまう ってもの。

でね、
豆腐さんと私との違いってのは 何なんだろう?って思ったら、豆腐さんは『職人気質』を持ってるってことに気がついたの。

地道に努力を重ねて、『技術』を研鑽して 今の地位を確立して来た人。
地道に努力を重ねて、『自分』という作品を作り上げてきた人。

私が一番尊敬するタイプ。
(私は 職人さんが大好きです

例えば 料理人さんが、自分の舌を信じることができなくなってしまったら。。。

例えば それぞれの職人さんが経験から養ってきた『勘』を 自分自身が信じることができなくなってしまったら。。。

自分が『青』と信じていた色が 実は世間一般で『青』と言われているものと別の色かも知れないと疑問を抱いてしまったとしたら。。。

自分が今まで仕上げてきた 『作品』は、全部 幸運の賜物でしかなくなる。

全部 全部が自分のチカラではなくて、幸運だったから 出来上がったもの。

例えば 自分の作品と同じものやそれ以上のものを 正確に作り上げてしまう機械ができてしまったら

例えば、これまでの経験上のやり方が 全く通じない事柄がおきてしまったら。。。

自分が信じていた唯一のものがあるから、自分がいままで色んなものを築いてくることができた。
その信じていた『唯一』のもの が、自分の思い込みや錯覚だったとしたら。。。。?

そりゃ~もう 怖いでしょう。
ひとつづつ積み上げてきたもの全部が丸ごと信用できなくなるのですから。

では、『職人』ではない私の場合のお話を次にすることにしますね
AD