良きタイミングで

テーマ:
この記事を読みました。

離婚後、出会った今のパートナーに言われた「もっと早く会いたかった。」 
              by 男と女の心のヘルス @ セラピストひなたのコラム


私は2度結婚して 2度離婚しましたが、

よく言われることろの 結婚を 『失敗』だとは思ってなくて

私の母親が 私に嫌悪する 『正直に全部喋る』こと も 悪いことだとは思ってません。

KBには 今までのことを話してあるし、この前は 初代うーたんの家まで送ってくれたし。
出会ったのは 二代目teaと結婚してることで、
最悪の年明けも どんな精神状態だったか?も全部知っていて、
そして 私が色んなことを突き抜けたタイミングで 付き合い始めて結婚へと至りました。

元々私は 結婚に対して期待をしていませんでした。
母と 父の教育のお陰(笑)で。

『永遠』て言う言葉なんて 知らなかったよね~(by 安室奈美恵)

ってね。

結婚の失敗例の両親を見て、
結婚するなと言われて育ったので、

結婚 イコール 永久就職とは思えないまま 3度もしちゃったんですが(笑)。

私が初代うーたんと結婚した時に、10歳年下のKBは まだ中学生(Σ げっ)。

長い長い時を経て 良きタイミングで出会い、
人生一ヤバかった『死にたい』から突き抜けたタイミングで 付き合い始めての結婚。

よく生きていてくれたねって 本当によく言われます。

KBには KBの人生があって、あのタイミングで出会わなかったら 出会えるチャンスはなかったと思います。
(行動範囲が 全く交差しなかったようです)

『それ』まで出会うことがない2人が 2人の一番良いタイミングで出会って、
私が薬を卒業して1年たち、
まだ乖離(かいり:離脱)症状が残っているものの 
心理学講座も受講して精神的にも随分楽になって来た 『この』タイミングで
引越し作業をすること、同居を開始できること は、本当にありがたいと思います。

もし KBが 1年前の職場にいたまま移動していなかったら 同居しようとは思えないし、
もし 去年ならば 私は 引越し作業ができていないと思います。
(KBと一緒にだけど、部屋の片付けが始まると 1時間でテンパって 過呼吸になっていたのだよ)

一番良きタイミングで 一番良き選択をすることができたこと。
本当に 今まで頑張って生きてきて良かったなぁって思います。
それもこれも、たぶん 遠回りしたけれど、私が選択して決めて進んできた道から だと思います。
血と涙と汗 の ご褒美 かな。

凧揚げしたこと ある?

凧揚げって 風に乗るまで 本当に大変だけど、その後は 風に乗せることだけ考えてコントロールするよね?

本当に一生懸命生きてきて 思考錯誤して ぶつかって泣いて立ち上がって突っ走って・・・

で 良きタイミングで 良き出会いをして・・・・って

そうしたら その後 力を抜くことができました。

たぶんね、本当の意味では 努力しないといけないけれど、(一人で生きてるんじゃないからね)

死ぬほどの努力をしなくても 力を抜いても大丈夫で心地良い状態 が、

うっかり死にそうになるくらい頑張った後にやって来る気がします。

私は未来に 絶望しかなかったけれど、

絶望しながらでも頑張っているならば、未来を信じてみてって思います。


上記で紹介した記事、長いけれど、
その下に書かれているコメントと、そのコメントへの返事と その返事と・・・

全部 全部 読んでみて欲しいです。

たぶん あなたにも『何か』が見つかる気がします。
AD