この記事以来、ずっと考えてました。

ヒトに優しく by ちっちゃな夏海のお部屋 @ 夏海

どう言ったら 理解して貰えるのかな?って。

で、思い出しました。

そう言えば、アンパンマンではなくって・・・って記事を 以前書きました。

『アンパンマン』ではなく by ちっちゃな夏海のお部屋

『アンパンマン』は『過剰適応症候群』?

で、『アンパンマン』ってのを もう少しイメージしやすくならないかなぁって思ったら、

Σ(゚O゚)!! ありました!!


あなたは毎日十分の量を食べていなくて、お腹が空いている状態。

で、自分は食べなくて 人に食べ物を渡しているって考えてみて。

で、もっと解りやすい例え。

お腹が空いてます。

その状態で デパ地下に行って、美味しそうな食べ物を買って帰るの。

デパ地下で買って来たものを 自分は お腹が空いているけれど、友人に「食べて♡」って差し出す。

毎日。

自分の為には 日常的には買わない デパ地下のお惣菜たち。

最初は 美味しい(*^_^*) って食べてくれるのが嬉しくて 「食べて♪」「食べて♪」っておもてなしする。

最初は ありがたがって 感謝しながら食べていたんだけれど、その人は それが『普通』になって来て、 
そのうち感謝もされずに当たり前のように平然と受け取られるようになる。

良いんだもん。
私が 食べて欲しいって思って出しているんだもん。

で、突然気がつく。

ワタシ、お腹が空いてる・・・?

私、お腹が空いてるのに、どうして一方的にあげるばっかりなの?!

どうして 私にも 買ってきてくれないの?

どうして一緒に食べようとか どうしていって言ってくれないの?!

どうして 私ばっかり お腹が空いてるの?!

ワタシ 一体 何やってるの?


が、アンパンマン状態。

デパ地下のお惣菜って、ちょっと頑張っておもてなしする為に買うよね?
日常的には 自分の為だけには買ったりしない。

それだけの『もの』(心)を 自分が飢えている状態で 与え続けること。

そのうち、
「これ、私の!!!」
「あなただけ ずるい!!」
「私だって 食べる!!!」ってなる。
それって、当然のことだよね。
だって、お腹が空いてるんだから。

だから、『人』に渡す前に 『自分』を満たす必要があるんだよね。
アンパンマン じゃなくて。

少なくとも 相手の分だけ じゃなく、自分の分も用意しておかないと。

自分が満たされていたら、相手におすそ分けする心の余裕が生まれる。

だって、もともと 優しい人だから。

あなたが差し出す『真心』は、朝早くからデパ地下で並んで買うお惣菜と同じ価値があるんだよ。

優しくできない >< って思っちゃう時に思い出してみてね。

その人は、デパ地下でお惣菜を並んで買ってでも おもてなししたい人ですか?

そして

私は お腹が空いた状態じゃないかな?

自分に優しく。

まずは 私が 満たされてないとね(*^_^*)
AD