幸せのカタチ

テーマ:
味覚異常で 砂を噛んだような食事をしていた時期があります。

だからね、美味しいって言えて、

エサじゃない 食事ができるって、それだけで幸せだと思うの。

忙しすぎちゃって、

ココロに余裕がなくなったりして、

食事が エサになっていませんか?

子供のころに『本物』を食べていた人は、食品添加物ありありのジャンクフードを食べてたとしても

その味に飽きて 自然な味が恋しくなるって 最近知りました。

それは、

かつお節や 昆布や 煮干で取った だし汁で作ったお味噌汁 だったり、

鶏がらを煮たスープで作ったカレーだったり、

自家製の 塩辛い(笑)お味噌だったり、

おじいちゃんが獲ってきた生臭いお魚だったり、

庭で締めた 鶏だったり、

自分ちで作った野菜だったり、

塩と大豆で作ったお醤油だったり、

昔は よくある 日常だったりします。

最近『作る』ことに目覚めて、今日は西京焼きの味噌床を作って、鶏肉を漬け込みました。

10日ほど前に作った『塩麹』は、やっと甘味が出てきて、塩のとがり具合が少しまろやかになって来たかな。

自分で作ると 愛情が増します(^-^)

買ってきた『塩麹』より、自分で作った『塩麹』の方が、頑張って美味しく作るぞってね ^^

料理に愛情が加われば、後は舌を強化して、作ることに慣れてしまえば、料理は完璧ね音譜

食べてくれる人のことを 想像しながら

鼻歌さえも スパイスにして(^-^)

幸せって こんな日常の中にあったりしますドキドキ

西京漬けの味噌床の参考レシピは、ここニコニコ

http://recipe.foodiestv.jp/recipe/2628.html


初心者さんへ

http://matome.naver.jp/odai/2133502319304674301

こんなところも 見付けたドキドキ

魔法の調味料 『塩レモン』

豚肉の塩麹レモン漬け焼き

ご飯が止まらなくなる 『お醤油』