2009-07-17 20:42:18

ポーターボートの組み立て

テーマ:ブログ

以外に知らない、取り説に無い。

これは裏技あるいは表技。
ボート屋おやじのひとり言
ポータ・ボートを購入するとごらんのような

木製の棒がついてます。

この如意棒ですが以外に使い方が不明です。

本日ボー研隊の「りきまる」オーナーが説明して

くださいました。まずは1,2,3,4、ごろうじろ。

①は何と如意棒の真ん中の溝に畳んだボート

のガンネルに差込みます。
ボート屋おやじのひとり言
次ぎは広げに掛かるのですがこういう状態で

止めるのがミソ、
ボート屋おやじのひとり言
今度は反対側に回りもう一方を広げます。

これで8割完了です。
ボート屋おやじのひとり言
そして広げて完了、あとはイスを入れると完了

これだと随分組み立てが楽チンですが、お恥かしいながら

ポータを日本一沢山販売しているリトルでさえ、この

使い方は知りませんでした。

ちなみに「リキマル氏」曰く、自分流なのでこれが

正しいがどいうかは不明とのこと。「しかしあらゆる

使い方を研究したけどこれが一番」ともうされてました。

さてポータご愛用者の皆様はいかにですなあー。

ほなおおきに。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-07-17 09:47:16

海の駅ガイドマップ

テーマ:ブログ

こんな冊子はご存知かな
ボート屋おやじのひとり言
海の駅ガイドマップだってさー。

発行元はNPO法人海の駅ネットワークです。

昨年の7月に凸版印刷で印刷されたもの

無料配布されたが冊数は不明です。
ボート屋おやじのひとり言
中身はオールカラー80ページ

海の駅に指定されたマリーナの使用料金

などが地図と写真入りで記載されています。

ただ海の駅の定義が問題で、海から来た

ボートを一時係留する場所です。

我々のように陸からの持ち込みはお断り

が大半です。

りくの持ち込みを受け入れるのはフィシャ

リーナーといいますがまだ数は知れています。

回りを海に囲まれた海遊びには恵まれている

稀有な国ですが、なぜか海遊びは禁止の

方向に動きつつあるような。

残念ですなあー。

マイボートパワーが国政に繫がればいいので

すが、金は無い、団結力は薄い、数が少ないの

三重苦ですからねえー。

ほなおおきに。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)