東京TO2音楽院姉妹校 ピアノスクールTOMOMI 

昭島駅北口から徒歩約7分、あきる野、八王子、福生から車で20分以内の子供のためのピアノ教室です。
3才のお子様からレッスンをしております♪
体験レッスン行ってます♪
お気軽にご連絡ください♪
音楽の素晴らしさ、楽しさを広めていきたいです!!!

王冠1本物の音楽の楽しさを伝えたい!








昭島駅北口徒歩約7分。

子供のためのクラッシックピアノ教室

スタジオTO2音楽院姉妹校 

ピアノスクールTOMOMI

*コンクール全国大会出場者在籍の教室

(実績:クラコン、ベーテン)
*本格的に勉強したい生徒さんと音楽を楽しみたい生徒さんが共存する教室

東京TO2音楽院姉妹校ピアノスクールTOMOMI

クリックをどうぞ♪

本校:スタジオTO2音楽院

*コンクール入賞者多数輩出の教室、
*ドイツデュッセルドルフ支部がある教室
*ショパン国際コンクール入賞者、審査員の先生の
レッスン受講可能の教室

幼児の耳は繊細です。
きれいな音で弾けるように独自のシステムにより、
美しいハーモニー
を覚えていきます。
美しいハーモニーを覚えて本物の音楽に触れます。


「本物の音楽の楽しさを知って頂きたい♪」

このような思いで日々レッスンに励んでおります。

確かな耳と感性を養います。

ピアノを習うことによって集中力、忍耐力がついていきます。


子供たちの一人一人の個性、性格を大事に、考慮しながらのレッスンです。
オーダーメイドの
またピアノを弾くことはお子様の頭の開発、心の開発にも良いです。

最初はリズムを打ったり、かわいい絵本の楽譜を弾いてみたり

簡単なことから始めます。

音楽を楽しむところから始めてみませんか?


島市民会館近くのピアノ教室です.


昭島、あきる野、福生、立川,八王子から車で

20分以内のピアノ教室です。


ベル教室の近くに無料駐車場あります










テーマ:

これから日本のコンクールのシーズンに

突入していきますね。

当教室の生徒さん達も全員ではありませんが

、コンクール挑戦する子もいます。


コンクール挑戦すると、どんな良いことが

あるのでしょうか?

コンクールに挑戦すると、ものすごくたくさん

練習するのでほんとに上達著しくなりますキラキラ


去年まではブルグミュラーをたどたどしく

弾いていた子がコンクール挑戦後はソナチネを

すらすらと弾けるようになった子もいます。


さらに、コンクール挑戦した子はほんとに

上達していくために、ピアノがさらに楽しくなって

、ピアノが好きになっていきます虹


ただ・・・・「ピアノの楽しい世界」に到達するまでが

ほんとに大変であるということも事実でありますグー


コンクールにどうせ挑戦するならやっぱり

結果を出したい


ということで、この時期は全てにおいて

ピアノ優先です。

「遊びは二の次」

「ピアノに懸けていく姿勢」

が必要です。


本番までに計画的に効率よく時間を使って

練習を進めて、本人、お母様、二人三脚で一丸と

なって頑張っていきます。

勿論、先生も一緒に頑張っていきます。



練習の時にお子様に全て任せっぱなし

ではなく、お母様は横に座ってあげるだけで良いので

練習に付き合ってあげます。


お母様がそっと見守っているという安心感はお子さん

にとってとても心強く、練習もやる気になります。



お子さんにとっては一緒にお母さんも闘って

くれているんだ!という気になり、とても心強いのだ

と生徒さんが言っていました。

お子さんの性格にもよりますけどね。


旅行も練習ができなくなるので、本来ならあまり

お勧めできませんが、気分転換程度で行く分には

まあ良いと思います。

長期間の旅行はお勧めできません。


コンクール挑戦はお母様もとても大変ですが

お子様の心が成長して、強くたくましくなっていく

様子を見ることができるので、やりがいがありますねアップ


人前でのパフォーマンス力もついていき、社会に出た時に

役に立つことと思います。


これだけ親子で頑張っていくので、親子で

「ピアノの楽しい世界」を体感することが

できるんですよね。


今年コンクール挑戦する生徒さんと親御さん

チームワークで精一杯頑張ってほしいと思います!!


私も皆さんの応援精一杯頑張りますよ!!アップグー

AD
いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

毎年春に開催される本校の「春の音楽祭」が

先日終了致しました。

本校の国際コンクールを目指している、大人顔負けの素晴らしい演奏

をする子たち、国際コンクール入賞者も演奏致しました。

教室関係者だけでなく、偶然通りがかりの方、チラシを見て下さった方

が、聞きにいらしてくださいました音譜

とてもうれしく思いました。ありがとうございますキラキラ

 

昭島教室からも3人の生徒さんが出演いたしました。

私も出演いたしました。

講師も生徒さんに混じって演奏致します。

 

みんな一生懸命本番に向けて練習して、本番でもいい演奏

をしていましたねほっこり

 

舞台で演奏をすることはとてもエネルギーがいることで

お子さんの性格によっては、清水の舞台から飛び降りるぐらい

のエネルギーが必要な場合があります。

そのプレッシャーをはねのけて演奏するからこそ、「素敵な演奏」

が生まれるんですよね虹

 

生徒ちゃんたち、たくさんの拍手をもらっていました。

これからまたさらに頑張って精進していってほしいと思います。

 

私もさらなる精進を目指して、コツコツと頑張っていきたいと思いますアップ

 

 

AD
いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今、生徒さんたちは3月のコンサートに向けてみんなそれぞれ

頑張っていますアップ


当教室では発表会を年に2回開催致します。

年1回でも良いのですが、ピアノへのモチベーション維持のためには

2回開催が良いと思っております星


人前で弾くという目的があれば練習を一生懸命せざるを得なく

なるので、上達も早くなりますよね音譜


目的もなくピアノの練習をすることは、とてもつらいことですからね。

目の前にやらなければいけない状況があれば、子供たちも仕方なく

やっているうちに、だんだん楽しめるようになってきますニコニコ


「石の上にも3年」

3年頑張って練習していると、基礎も少しずつできるようになってきますね。


教室の発表会「スプリングミニコンサート」開催のお知らせですキラキラ


今回は東府中の会場で開催致します。

ドイツの最高級のピアノスタインウエイを使用しての開催です。

当教室にご興味があるお母様、お父様、どうぞお気軽に発表会に

いらしてくださいね。



どんな生徒さんが在籍してるのか、雰囲気はどんな感じなのか

知る良いチャンスだと思いますブーケ1


どうぞ、みなさまお誘いあわせの上、お越しくださいませ。


席数に限りがございますので、大変お手数ではございますが、

お越しになる際は、前日25日までにご予約を頂けますようお願い

申し上げます。


ご面倒だとは思いますが、ご予約をよろしくお願い致します。


日時:2016年3月26日(土) 10:00開場 10:15開演

場所:東府中 ミュージックサロン サングレーズ

   京王線東府中駅徒歩3分

入場料:無料


AD
いいね!(9)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

生徒さんたちは日常の出来事をレッスンの合間にいろんなことを

話してくれます。

 

学校での出来事、お家での出来事、兄弟のこと、などなどいろいろ

お話してくれます。

中にはしゃべりだすと止まらない子もいますほっこり

そういう時はやさしく「もうそろそろピアノ弾こうよ」と促します照れ

 

先日の年長さん女の子のレッスンの時でした。

 

女の子「この間ね、幼稚園に行く前にパパに怒られちゃったの。」

 

おとめ座「あららあせるそれはいやだったね~」

 

女の子「うん。それでね、イライラしてたからピアノ弾いたの。」

 

おとめ座「そう~音譜ピアノ弾いたらイライラ治ったんだ~」

 

女の子「うん、そうなんだ~ピアノ弾いているうちにイライラ治った~」

 

おとめ座「そっか~それはよかった~♪ピアノさんが気持ちを静めて

くれてよかったね~。ピアノさんとお友達でいるとそうやって

ピアノさんが助けてくれるよ。いいことだね♪」

 

女の子「うん爆  笑

 

この生徒ちゃんのエピソード聞いて私はうれしくなりましたニコ

キラキラ

音楽はそもそも癒しのためにあると思います。

ピアノを弾くことが音楽が苦しい時、イライラしている時、悲しい時に

自分を癒してくれる、助けてくれる偉大な力があるということを私は

生徒さんたちに伝えていきたいと常々思っています。

 

小さな生徒さん達には「音楽が癒しである」ということは口頭では

伝えていません。

でも、何も言わなくても「音楽は自分を助けてくれる、癒しである」

ということが伝わっていたことが、私が伝えたいことが伝わっていたことが

とてもうれしく思いました虹

 

ブログを読んでくださっているみなさまも大きな人生の試練を幾度となく

乗り越えてきていらっしゃると思いますが、私も人生の大きな試練を幾度とな

乗り越えてまいりました。

その時にピアノ弾くことがとても癒しになり、助けてくれました。霧

 

生徒ちゃんたちの人生はこれからです。

いろんなつらいことも経験するでしょう。

いろんな悲しい事も経験するでしょう。

 

ピアノが生徒ちゃんたちの「癒し」「助けてくれる存在」になってくれて

さまざまな、いやなこと、困難を乗り越えていってくれるように

願ってやみません。

 

音楽の偉大な力が人を癒してくれる

 

ということをずっと伝え続けていきたいと思いますキラキラ

 

 

 

 

いいね!(11)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

せんせいはね~みんなの

ピアノのお医者さんなんだよ


この言葉は小さい生徒さんたちに私がよく言う言葉です。


前回のブログの記事に年長さん女の子ちゃんのことを書きました。


前回のブログはhttp://ameblo.jp/listzfrancis/entry-12129693392.html

女の子ちゃんにこのようにお話ししました。


おとめ座「先生はね、ピアノのみんなのお医者さんなんだよ。

  女の子ちゃんは具合が悪い時お医者さんに行くでしょ?」


女の子「・・・」こくんと首を縦にうなづく


おとめ座「お医者さんにこの薬を飲んだら治るからいやでも飲んでね。

  と言われて飲まなかったら治るのかな?どうかな?」


女の子「なおらない」

(ぽそっという)


おとめ座「そうだよね。それと同じで先生がこれ(基礎練習のこと)を

  やればいいよ 、といったことはやっていった方がいいと

  思うんだよね。

  先生はみんなのピアノのお医者さんだから言うんだよ~」


と私が優しく言うと「そっか~」というように女の子ちゃんは納得した顔で

そこに座っていました。





いろんな性格の子がいるので、その子の性格に合わせて

どうやったら納得してくれるのか、工夫しながらレッスンを

進めていきます。


小さい子も、自分の頭で考えて物事を納得できるかどうか

判断するので、納得できないことは覚えられないのです。


いろいろなお話をして納得できるようにしてからレッスンを

進めます。


この「先生はピアノのお医者さんの話」

大体の子が納得してくれます。


これからもいろいろな工夫をしていき、みんなが美しい音で

ピアノを弾けるようにしていきたいと思いますキラキラ


いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

基礎練習ははっきりいって全くおもしろいものではありませんショック!

子供たちはみんな基礎練習が大っ嫌い!


なぜ?



つまらないからです。




ピアノを習っていらした方は「基礎練習のつまらなさ」はご存じですね。

つまらない基礎練習「ハノン」「チェルニー」などなどの教本です。


子供の頃私も基礎練習が大っ嫌いでした^_^;


ほんとにつまらないので、大っ嫌いでした。


私が基礎練習大っ嫌いだったので、生徒ちゃんたちが

ハノンをやりたくない

という気持ちもよくわかります。



年長さんの女の子ちゃんも基礎が大っ嫌いな子です。

でも持ち前の頑張り屋さんの性格で今はクーラウのソナチネ1番

を弾くまでになりました。


昨日のレッスンの時に基礎をやらなければいけない理由を

小さい子にもわかるように説明しました。



おとめ座「曲だけやっていても自分の思い通りにきれいな音で弾く

  ことはできるようにはならないんだよ。

  曲を弾くときはいい音で弾けているかな?とかリズムは

  ちゃんとできているかな?

  とか、お腹に力入っているかな?とかほんとにたくさんのことを

  考えなくちゃ

  弾けないよね?どうかな?」


女の子「・・・・・・」(こくんと縦に首をふってうなづく。表情は硬くハノン

        やりたくない気持ちがいっぱいという感じで涙目)


おとめ座「でもね、ハノンはね、指の練習だけだから、指の練習だけ

  やっていればいいから逆に楽なんだよ。

  指の練習以外にたくさんのことを考えて弾かなくても

  いいんだからね。つまんなくてやりたくないのはほんとにわかるけど

  小さいうちにやった方が楽だよ。ね、だからがんばってハノンやろうよ」


と私が言ったところで女の子ちゃんはついにポロポロと涙を流してしくしく

泣き出してしまいました・・・・。


「どうしてもそれほどまでにいやなら無理にハノンなどの指練習は

小さいうちはさせなくてもいいじゃない」


と思われる方もいらっしゃるでしょう。


でもピアノは指の先で腕の重みを支えて弾くので指先をしっかり

させる練習をしていないと指のコントロールが難しく、自分の思い通りの

音色を奏でることは難しくなってしまいます。


いやな練習は小さいうちにやった方がいくらか楽です。


なぜかと申しますと、大きくなると、もう記憶や色々な事柄が

理解できるため

「今、嫌なことをやってる」という認識が強くなって余計に基礎練習を

やることがいやになってしまい苦痛の度合いが大きくなってしまいます。


小さい時から少しずつ指練習をやっていき、自我がしっかりした時に

「いつのまにかできるようになっていた」


という感覚になったほうがいいんですよね。


女の子ちゃんにも私が「おサボりマン」していて後々とても苦労して

基礎を習得したことをお話ししました。


ソナチネのレッスンをしている時も弾けない個所があると

「ここはハノンとかコツコツやっているとすらすら弾けるようになるんだよ」


などなど、曲の中でも基礎練習の大切さを伝えています。



でもやっぱり子供たちは楽しいことが好き!!


どうしても基礎練習サボる子には


ドーナッツ作戦ですチョコレート


お家でしっかり基礎練習の課題をこなせたらお母様にシールを

貼ってもらって100個溜まったらミスドのドーナッツを私から

プレゼントします。



やっぱり苦しい事をやるときにはご褒美がないとやる気がでないもの。


基礎練習をやっていくと、やはり自分の思い通りに弾けて

ピアノがとても楽しくなっていきますラブラブ音譜


ピアノの本物の楽しさを伝え続けていきたいと思いますアップ

  


いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ピアノを習うにはやはり、楽器、ピアノが必要ですよね。


「最初はそんなに上手に弾けもしないから電子ピアノか

適当なピアノでいいですよね。」


よく親御さんがおっしゃる言葉です。



ほんとにそうでしょうか?


もちろん、各ご家庭によって色々なご事情がありますから

さまざまな考えがあって当然だと思います。


<最初の大事な導入の時期だからこそ、生ピアノで

質の良い音が出るピアノで練習すること>


が望ましいと私は思います。


実際のところ、音色が豊かなドイツのピアノを使用、または日本製の

アップライトピアノを使用して練習しているお子さんは

音がきれいで、ピアノのテクニックもどんどん伸びています。


最初に電子ピアノの音を耳で覚えてしまいますと、不思議と電子ピアノの

音に似てる音を普通の生ピアノでも出してしまうことが多いですね。


電子ピアノは、機械ですので、プログラミングされた音で指のタッチの

コントロールで音を自由自在に操ることは限界があります。


ピアノは指のタッチで自由自在に音を表現し、色々な音色を奏でられます。




ピアノの楽しさは



音を自由に指のタッチによって変えられて

表現豊かに奏でられるというところです。




当教室の生徒さんたちは殆どの生徒さんがみな、電子ピアノではなく

アップライトピアノ、生ピアノで練習しています。


色々なお考えがある言うことは存じ上げております。



最初の導入から、電子ピアノではなく、生ピアノで練習していくことが

上達にもつながっていき、ピアノの本物の楽しさにも出会えます。

そういう理由からアップライトピアノをお勧めいたします音譜

いいね!(12)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま。大変ご無沙汰しております。


新しい生徒さんを2人お迎えして新年スタートしております。


年長さんの男の子女の子です。




男の子はもうすでにレッスンスタートさせています。

頑張り屋さんで、できなくても辛抱強く何回も練習できるお子さんです。

その頑張りのおかげでだいぶ脱力ができるようになってきました。


ピアノを弾くときは腕の重みを指にのせて弾くんです。

腕がカチコチに固まっていると手、指にも力が入って指はよく動きません。


私は最初の導入から腕の脱力から入るようにしています。

男の子はだいぶやわらかく腕が使えるようになってきました。

お家でも少しずつ毎日練習頑張っているようです。

お母様もおばあちゃまもおうえんしてくださっていいと思います星


女の子ちゃんは2月よりレッスン始まります。

優秀なお子さんで覚えることがとても速い子です。


女の子ちゃんに先に宿題を出しましたが、コツコツやっているとのことで

偉いと思います。



3月の末にミニ発表会を開催します。

他の生徒さんたちも頑張って練習しています。


目標に向かってみんな上達してきています。


努力してできる達成感少しずつ味わってきている子はほんとにピアノが

好きになってきています。


みんなこれからもがんばって、きれいな音で心ある音楽を奏でてくれると

いいと思って応援していますぺこ



いいね!(6)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

11月15日は教室の発表会でした。


みんな緊張と不安と闘いながらベヒシュタインで

演奏する姿が印象的でした。

最初は連弾です。

ちびっこたちはこの発表会で連弾の楽しさに

はまったようです音譜


お母様がピアノを弾ける場合は生徒ちゃんと

連弾をして頂きました。

とても楽しそうに演奏していらっしゃいました。


ソロの部ではみんな真剣そのものです。

本番まで色々なドラマがありました。


できなくて悔しくてみんな、よく泣きましたガーンDASH!

でも火事場の馬鹿力とでも言うのでしょうか。

本番ではみんなとてもいい演奏でしたねニコニコ合格


私はブラームスの「4つの小品」を演奏させて頂きました。


生徒ちゃんたちみんな、とてもいい演奏をしたので、

アットホームながらも、とても質の良いコンサートに

なったと思います。


本番を経験すると色々な思いが湧きあがってきます。

「あ~今日はだめだった・・・。もっと上手くなりたい」

「今日はできなかった・・・。悔しい・・」


こういう思いが湧きあがると練習に熱が入ってきて

うまくなっていきますね。


またみんなに頑張ってほしいと願っていますニコニコグー














いいね!(6)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

秋も深まってきて朝は寒くなってきましたね。雪の結晶


いつもバタバタしているのですが、最近は特に

忙しくしておりました。


今月初めに幼稚園年長さんの女の子

日本クラシック音楽コンクール通称「クラコン」

の本選見事突破しましたクラッカーアップ合格


このクラコンは幼児の部でも審査に容赦なく

かなり厳しく審査されます。


そのコンクールの全国大会出場が決まりましたアップ





女の子ちゃんは毎日コツコツ一生懸命練習して

全国大会出場という栄誉を自分の手でつかみとりましたクラッカー


ご両親様はとても熱心な方でいつも心から女の子ちゃんを

応援してくださいました。


その応援があったからこそ、安心してコンクールに挑戦

出来たのだと思います。


次は全国大会!!気を引き締めて先生といっしょに

またがんばろうね音譜女の子ちゃんアップグー

いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。