アットマークをかけぬけろ。

半分に割った赤いリンゴのイビツな方を私が貰いたいんだってば!


テーマ:

3/14の夜、久し振りにソロで歌ってみた動画を投稿しました。

ニコ生で 何度も 何度も 何度も 歌わせていただいているUNISON SQUARE GARDENさんの シュガーソングとビターステップ です。

やっと歌ってみたという形にする事が出来ました。散っっっ々投稿したいとは言っていたけど!ついに!叶いました!

ここまで至るにはTwitterではまとめきれないくらい語りたい事があるので、久し振りにブログを使ってダーーーッッッと書いていきますね。


まずはイラスト担当の菓苗ちゃんと、動画担当の九二四れいさん。
菓苗ちゃんの描くポップでぱっきりとしたイラストと、れいさんのそれをしっかりと活かしてくれる動画センスが大好きで、“シュガーソングとビターステップ”を投稿するならイラストと動画は絶対にこのお二人にお願いしたいと思っていました。

菓苗ちゃんとスカイプ通話で画面共有をしてもらいながら、絵柄はこうで色はこうして…なんてリクエストをしていたのですが、私の希望を即座に飲み込みリアルタイムで反映させていくという驚きの筆の速さ。自分がそういったタイプのディレクションに苦手意識を持っているので、菓苗ちゃんの「その場でどんどん意見を言ってくれた方がやりやすい」という言葉が本当に心強かったです。
少し目を離して別の作業をしているとどんどん線画や塗りが進んでいくのでその都度驚いてましたww
確かスーツの立ち絵は、イラストのお願いをしに行ったその日に描き上げてくれたんじゃなかったかな……?
メインとなるスーツ絵が完成した時はイメージしていたものをそのまま形にしてもらえた事がとにかく嬉しくて、絶対に良いものになる!と確信が持てました。赤い目の塗りが飴玉みたいに綺麗で大好き。

そうしたられいさんはれいさんでミラーボールの素材を作り始めたり(!?)、赤いカーテンの掛かったステージで可愛い立ち絵をリズミカルに動かしてくださって。
「今まで出来なかった技術を取り入れられて楽しい」と制作に前向きなスタンスで居てくれたのがとても印象的でした。
その時点でも充分すぎるほどのクオリティだったのですが、カメラワークぐりんぐりんで口パクまばたきまで追加してくれるし、最終的にオシャレなステージが4つに増えてるわライブをイメージした照明効果で華やかにしてくれてるわという、いつの間にかボリュームたっぷり贅沢仕様な動画に!
私生活や他の案件もある中で、この動画に割いてくださった時間は本当に計り知れないと思います……れいさんから進捗を頂く度に、何度「誰がここまでやれと言った」タグを付けたくなったことか(感謝)

お二人の制作スタイルも相性が良いのか事がサクサク進むので、私はやりとりを正座で見守るのが精一杯でしたね……(スピードについていけてない)


“シュガーソングとビターステップ”は長い事ニコ生で歌い続けていく内に自然と頭の中で(ここにこんなコーラスがあったら良い感じだろうな〜)なんていうイメージがふわっと生まれていたので、オリジナルのコーラスアレンジも加えています。
ですが、お恥ずかしい事に私はコーラス・ハモリがえっらい苦手でして、自力ではほんの1フレーズ重ねるのが限界。
そんな中途半端になるなら無い方が良いくらいだな……と諦めかけていましたが、(身近な存在で今回私が求めているようなコーラスワークを取り入れて曲作りをしている人が居るじゃないか!!)と気付きマッカチン企画シンゴさんに相談をしました。

どの部分にどんな雰囲気のコーラスを追加したいのかを伝えたら、伝えたイメージ以上に華やかでシンゴさんらしさを強く感じるコーラスガイドを作ってくれまして、こちらの意図を汲み取ってくれた上で自分だけでは辿り着けなかった表現も加えてもらえた事がとっても嬉しかったんですよね。
最初は1番2番のBメロ終わりの部分のみお願いするつもりでいたのですが、その部分があまりにも華やかであるため欲が働いてオチサビ部分のコーラスも追加で考えてもらっちゃいました。わがまま言って 大 正 解 でした。
そんなオリジナルのコーラス部分はちょっとだけ耳を澄ませて聴いてもらえると嬉しいです。


そしてこの人が居なければ始まらない。Mixを担当してくださったのは愛鍵 祥さんです。
以前オリジナル曲の制作を一緒にしていただいたり、歌ってみたコラボのMixをお願いした事もあった為、彼になら安心して音源を預けられる!と思い今回声を掛けさせていただきました。
愛鍵さんは私がどうするべきなのか迷っている所にとても冷静な視点からアドバイスを下さるので本当に頼りになるお方なのです。

そしてMixに加えて歌い方のディレクションも的確に行っていただきました。
指摘があったのはほんの1パート。長く歌っている曲だからか良くも悪くも感覚が麻痺していたようで、最初はどう改善すれば良いのか分からず困惑が強かったのです。
でも歌い直してみたものと最初提出したものを聴き比べてみると、明らかに新しい方が曲にノッているのが分かる……!
本当に衝撃的な変化でした。より良い音源にする為に一歩踏み込んでくれて、物分かりの悪い私が理解出来るように言葉や表現を丁寧に選んでアドバイスをしてくれた事が本当に嬉しかった。
音源で少しでも気になった部分はひとつひとつ納得のいくまで処理をしていただき、今回投稿したあの形に仕上がりました。最高に聴きやすいでしょ?


私は本当に出来る事が少ないので (メインボーカル一本にやりたい表現全部盛ってやる!) くらいの気持ちで取り組んではいるのですが、やっぱりそれだけではどうしようもない部分もあるんですよね。
なので、自分が形にしたいと思った企画に対して前向きに協力をしてくれる方々の善意に心から感謝をしています。ありがとうございました。

こうして書いてはいるものの、正直こんな文章では表しきれないくらいに込み上げて来るものがあります。ウッッッてなってます。

とにかくですね、自信を持って「良いの出来たよ!」と言える歌ってみた動画が出来ました。
ここまで書いておいてなんですが、細かいことは気にせず是非一度だけでも見て聴いてみてください。そして、ほんの少しでも気に入ってもらえたら嬉しいです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。