フリーライター近江直樹公式ブログ (行政書士・社労士・宅建・FPなど多くの資格・検定に合格した資格取得の達人のブログ)

フリーライターの近江直樹のブログです。
資格試験の取得法・学習法や、法律、ライター、時事、社会問題、近況報告まで、幅広い分野の記事を書いています。


テーマ:
社労士や中小企業診断士、宅建士などの受験生には、サラリーマン・OLが多いようです。

そんな受験生の日曜日の夜の過ごし方は、以下の二つです。

① 1週間の学習を振り返る
② 月曜日からの1週間の予定を立てる。 


①は、自分の勉強の進捗状況の確認です。
その1週間だけを考えるのではなく、試験勉強期間全体における位置づけも考えましょう。
反省すべきは反省しましょう。
ただ、反省ばかりしていると、暗くなってしまうので、やったことを「見える化」しましょう
例えば、テキストや問題集の進んだところまで、目次の項目を蛍光ペンで色を付けましょう。
学習が進むにつれて、蛍光ペンで色をつけたところが増えていくと、達成感が得られます。

※ 毎日、学習記録を記録したり、ブログを付けたり、アプリで勉強時間の記録をしている方もすます。
それはそれで良い(特に司法試験などの超が付く難関試験)と思います。
やはり記録する方がやる気が出るものです。
ただ、サラリーマンやOLさんは専業受験生と違って、仕事や家庭その他のことで、日々の学習時間にむらがでるので、その記録が、自己嫌悪や焦りなどメンタルに悪影響を与えることもありますから、向き不向きがあると思います。
自分に向いていると思ったら取り入れるというスタンスで良いと思います。


②は、月曜日からの学習の予定を立てるということです
メモ程度でもかまいませんし、教材に学習する予定のところにしるしをつけるだけでもかまいません。
あまり時間をかけないようにしましょう。
時間をかけるぐらいなら、勉強した方がいいです


日曜日の夜に、「1週間分の予定が終わらない」と、夜遅くまで勉強する人がいますが、あまり良いとは思いません。
月曜日からの仕事に影響が出てしまってはダメです。
20代ならともかく、30代以降の方は、日曜日の夜は、直前期以外は、無理は避けましょう


【確認】 日曜日の夜は、1週間の勉強を振り返り、月曜日からの予定を立てる


ダウン更新励ましのクリックお願いします!ダウン
<祈>
 
読者登録してね

原則として、ブログランキング参加のブログを読んだ時は、
ランキングバナーをクリックして、いいね!もクリックしています! (例外はこちら
こちらもよろしくお願いしますm(_ _ )m
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

近江 直樹 さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント