加奈の幸せ、おかわり無料です

マイペースに生きませんか(=´∀`)人(´∀`=)


テーマ:

昨日はママと一緒に東進ハイスクール・東進衛生予備校の講師で、テレビでもお馴染みの林修先生の講演会に行ってきました(*´艸`)

{F1E62C3B-83A4-4F96-BD96-4ECA5F83EAD1:01}


テレビでも物事を分かりやすく解説したりして、お話上手な林先生なので楽しみにしていました(*'∀'人)♥︎


演題は【『覚悟』を持って生きる】


まず冒頭で林先生が私達に問いかけたのは、
「将来に対する危機感はありますか⁇」
ということでした。


株式会社野村総合研究所が、
国内の職業についについて、人工知能やロボットなどで代替させる確率を予測したところ、
10~20年後には、
49%の職業につい代替できるという推計結果が出たというのです。

つまりは半分近くの職業は代替できるというのです。

この数字を見て、ドキッっとしませんか?

自分の仕事をはどうなるんだろう…。


大半の人が持っているスマートフォン。
私達に1番身近にある人工知能『siri』。

うまく活用すればとても便利な人工知能ですが、
人工知能やロボットが発達すればするほど、
彼らによって可能な仕事はなくなっていってしまうのです。


⬇︎詳しくはこちら
☆株式会社野村総合研究所


そんな未来に危機感を抱いて、
どうすれば良いか『考える』ことをしなければいけない、というお話です。


競争せず、馴れ合いをしていてはいけない。

これからはトップでなければいけない時代。
そこそこが通用するしなくなる時代だと。

林先生は、馴れ合うだけの友達は必要ないとまで仰いました。


残っていくためには、
「相手の期待値を読み」、そして「それを超えていく」ことが必要だとおっしゃっていました。


自分がどうしたいかではなく、
相手がどうしてほしいのかを、
正確に判断して、何が求められているのかを考える。

そして、期待通りの答えではなく、それを上回るものをかえさなくてはいけないのです。




最後に林先生がお話された『マズローの5段階欲求説』。
マズローの5段階読み説とは、
人間の欲求は5段階のピラミッドのように構成されていて、
低階層の欲求が充たされると、高階層の欲求を欲するというものです。


●生理的欲求
  ⇩
●安全欲求
  ⇩
●社会的欲求
  ⇩
●尊厳欲求(承認欲求)
  ⇩
●自己実現欲求


⬇︎詳しくはこちら☆


尊厳欲求以上の欲求を持つことで、
「考え」て、「競争」を勝ち抜いていくことができるということでした。



私が今まで聞いた講演は、どちらかと言えば「自己啓発」というか、精神論を問う内容が多くありました。


今回の林先生のお話は、理論的で、データに基づく未来の予測に対する危機と『考える』ことの重要性でした。


確かに私達には「危機感」がないのかもしれません。


民主主義社会のなかで、多数派についていれば安心と勝手に思い込んでしまっているのかもしれません。


ゆっくりのようで、ものすごいスピードで変わっていく世の中に、
10年先も『必要性』を求められる自分であるためには、
常に先の事を見据え、考え続けることを止めてはいけないんだと思いました。


『生き抜いていく』ことは『考える』こと。 


便利になり過ぎて、記憶することや労力を使って調べることが少なくなっている時代ですが、
人工知能やロボットではなく、『人』だからこそできる事を考えていくべきだと思いました。



私の好きな言葉なんですが。

【人は想像できることは、人は必ず実現できる。】

ジュール・ヴェルヌという方の言葉です。



先人達が想像し創造してきた現代。

これからも想像が実現されていき変化していく未来。

鬼が出るか蛇が出るか。

それは自分自身のこれからの「思考」次第だと思います。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。