March 12, 2007

Bitchin Corvette

テーマ:California Trip
90年代でしょうか、アメリカでBitchin Camaro(俺のイカシタカマロって感じ?)って曲がありましたが、オイラのアメリカ3日間の旅の愛車のBitchin Corvetteのイカシタ姿をご紹介しましょう。

Corvette
ぱっとみFerrariのF360かと思ってしまうようなこの顔、イカシテます。どっちがまがい物なんでしょうか。新車の値段がFの1/5ぐらいなのが、さらにイカシテます。

オープン
屋根を下ろすと、もっとイカシテマス。後ろからの方が俺は好きだけど。

コルベット
くー、イカシタ後ろ姿だ!スポーツカーはこの角度から見た形がカッコ良くないと。

Tonnou
オープンカーのトノカバー、これまたイカシテます。デザイン優先なのか風除けも何も無く、高速の風の巻き込みなんてオープンなんだから当たり前だろ、ぐらいな考えで作ってそうなところがイカシテます。

センターコンソール
2シーターのセンターコンソール上部、赤いペイントにコルベットのマークが入っている所、最高にイカシテます。この、車内にボディーと同じペイントがある車、なんとなくどこかがしびれます。


LS2
6.0LのV8、LS2エンジンもイカシテました。今まで回転の上昇と共にトルクがでてくるエンジンが気持ちいいもんだと思ってましたが、踏んだ途端トルクが出てるエンジンもイカシテるんだとしびれました。コンパクトなV8エンジンをちゃんとホイールベース内に押し込んでるあたり、アメリカンも一応頭使ってるんですね。


Boog's
現地の友達が新しく手に入れたバギーにも「コルベットのエンジンが入ってるんだぜ」と自慢しておりましたが、それもLS2ではなく、7.0LのLS1というさらに強力な奴に、さらに燃料は普通のガソリンじゃなくて何か爆発的な奴を入れて、そのうえツインターボだそうです。マフラーなんてもんは付いてないと思われます。前に持っていたバギーがLS2だったのでもっと速いのが欲しかったらしいのですが、奴の脳みそはもうしびれっぱなしなんでしょう。


今回のコルベット、ご覧のようにイカシタ部分は沢山ありましたが、最高にイカシテルのはこれじゃないでしょうか!!エンジンかけると、最近のスポーツカーお約束(カッコいいけど、単なるFerrariの真似じゃないかと思うのだが)針がピコーンと上まで回り、文字盤には・・・・・・

Corv
(まだ途中までしか見えてないけど) Corvette 

Chevy
by Chevrolet (判ってるっちゅーねん)

LoveMachine
Love Machine (・・・・・・・・・)

リタイヤ直後のジサマ世代に受ける車だって事が、これでよーく判ったよ。懐かしのアメリカの青春なんだな、Corvetteは。イカシタ車だ。
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
March 08, 2007

Californiaに行ってきました

テーマ:California Trip
LaJolla
土曜日から、彼女というか奥さんと言うか妻(照れるな・・・)とSanDiegoとLosAngelesに行ってきました。妻がアメリカの西海岸は、LA空港以外知らないと言うので、俺の故郷(なつってる人が他にもいましたが)のSanDiegoを案内してあげよう、という事で。

日程は3泊、実質2.5日の強行軍。飛行機の中では寝まくってたので体力的には楽でしたが、あまりにも短かったので合いたい人にも殆ど合えず、肝心の妻は風景の綺麗な所でも移動開始30秒で爆睡状態で、せっかく行ったのにちょっともったいない感じではありました。丁度手も完治してないので残念ながらMXは無しでしたが、手の状態がどうのよりそんな時間は初めから無かったから。

BBQ
到着した晩、丁度友達の40歳の誕生日パーティーをやってたので、そこにお邪魔してきたトコロ。昼間は皆でMexicoのTecateに走りに行ってきたそうです。ビデオ見たけど、楽しそうだなぁ。仲間内では子作りラッシュのようで、ここには写ってないけど小さいのがそこら中を駆け回ってました。もうこの歳になると、落ちついて過ごすは無理なようです。

コルベット
今回の旅、自分じゃ絶対に買う車の考慮に入らないような車をレンタカーしよう!と決めて行ったのですが、予約しておいたChryslerのCrossfireのトランクにはなんと持ってきた鞄が入らず!しょうがないから(というか、計画通り)この赤いCorvetteになりました。観光客がこんなの借りちゃって、頭悪すぎ。でも案外カッコいいので、それで良いのだ。

V8 6.0L 6速ATパドルシフト付き、怒涛のトルクが恐ろしい車。殆どの行程で同乗者がいたので無理できずに、逆に寿命縮めずにすんで助かりました。と言いながらも、朝方に一人で出かけて楽しんでしまったけど。信号グランプリで余裕こいてたら隣のディーゼルターボのFord F-350(低速トルクの塊)のオヤジに出だしをやられ苦汁をなめましたが、その次の瞬間には軽くブッチギってやりました。

新型タンドラ
途中、妻が寝ているのを良い事にディーラーに寄って、新型Tundraも見てきました。なんと言うか・・・・まぁこんなもん?って感じ。日本人デザイナーのデザインだと思いましたが、ちょーっと内装が安っぽすぎるんじゃないでしょうか。テールゲートなんて、プラスチック製かと思うほど軽いし。ま、今の時代のトヨタじゃしょうがないか。
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
July 27, 2005

アメリカの朝食

テーマ:California Trip
BigBreakfast
ある朝食べに行った朝食。朝食・ランチ専門のレストランなんだけど、オムレツ頼んだらこんなでかいのが・・・そりゃこんなもん朝から平らげてたら、太るよなぁ。昔は俺も全部食べてたけど(苦笑)、今回は半分にしておきました。向かいの友達はヘルシーにオートミール食べてたかな。

DodgeVan
いかにSoCalでモトクロスが一般的なスポーツかというと、新しくアメリカで販売開始されたDodgeのVan(BenzのカーゴバンにDodgeのバッジをつけたものだと思うが)なんだけど、ディーラーの車の後ろ面にバイクの絵が書いてあり、バイク入れてもこんなにクリアランスありますよ、と広告されてる。日本じゃハイエースの広告にバイク入りますよ、なんて書いてあっても、誰もピンと来ないだろうけどね。

今日はホント久しぶりにハーレーに乗って、夜友達と晩御飯を食べに行った。夏の夜のバイクは気持ち良いねぇ。

ValveClearance
帰ってきてからCRFの整備。バルブクリヤランスなんかチェックしてみちゃったりなんかして。規定値以内だったので、すぐに組みなおし、オイル交換してエアフィルターきれいなのつけて、なんてしてたら午前様になってしまった。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
July 26, 2005

結婚式

テーマ:California Trip
バイクのことばかり書いてましたが、今回のCA行きのメインイベントは友達の結婚式だったんですよね。

HC
結婚したJDとMarnie。お二人供に歯医者さんです。歯が白く輝いてる!?

wJD
もともと私がアメリカに行った18の時に、SanDiegoの端にあるOtayMesaの丘でバイクを乗っていて知りあったんだけど、たまたま皆同い年か一つ上で言葉が通じないまでも何となく仲良くなりました。いまだに皆でパーティーしたり、スノボー行ったり、モトクロス行ったり、仲良くやっております。俺は行けないけど。

Sal1
なんか最近このブログでは飲む話ばかりしてますが・・・ほら、向こうじゃこんなおっちゃんまでドリンク両手に持ってご盛んでしょ。皆お父さん達なんだけど、両親が離婚と再婚を繰り返してるからこの年代の人が多いんだまた!まぁ離婚したからと言って日本で良くあるみたいに絶縁状態になって、子供のこんな幸せな時間を一緒に祝えない事の方が悲しいけどね。

Sal2
ウィスキーでもウォッカでもテキーラでもショットでぐいっといって、チェイサーはビールでしょ。ちなみにここに居る5人中4人は大昔にSCOREでBaja1000とか出てたツワモノです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
July 16, 2005

乗り物スナップ集 ②

テーマ:California Trip
Pitt HD
こんなもんに勝手に乗って写真撮って良いのか不明ですが・・・・これBradPittのハーレーです。そう、あのブラピの!友達がステレオインストレーションの会社をやっていて、頼まれたそうです。まだバラバラで何だかよく判りませんが、いつか週刊誌の片隅にでも見ることがあるでしょう。

Fred Coach
FJWのモーターホーム。普段はDieselのFord F350 CrewCab乗ってる。土建会社の若社長。ボートとか、トレーラーとか、家とか、昔のプロペラ戦闘機みたいなやつまで、とにかく一杯持ってるけど、ちゃんと会社も大きくしてるのでたいしたもんだ。少し前までSCOREに良く出てて、確かBaja1000でも総合2位ぐらいまでには入ったことがあったと思った。すげーいい加減だから、一緒に行くと命を落としかねるけど・・・

Fred Coach Inside
中も凄い豪華。だけどこれでBajaとか、Glamisとか、LakeHavasuに行っちゃうんだから、もったいないような気もする。使わない方がもっともったいないか・・・今回の結婚式はSanDiegoで一番高級なホテル、FourSeasonsResortでやったんだけど、奴はこのモーターホームを乗ってきて、テニスコート脇の大きな駐車場に止め、泊まってました・・・そんな事やって良いんかい!

Vince F250
VRのFord F250 DieselTurbo。不動産会社経営。昔は俺もこれにバイクを満載したトレーラーを付けてを、色々な所へ運転していきました。やっぱボートとか、大きなトレーラー引っ張る場合には、この8.9LTubroDieselの威力は凄い。バイク10台積んだトレーラーで、上り坂でも時速130キロで爆走していきます。

Ouch
でもこの前Hondaのイベントに行った時にトレーラーを引っ張っていて道を間違え、ユーターンしようとしたら路肩の草にタイヤを取られ、あれよあれよと言う間に横の畑に落っこっちゃったそうです。その時の模様。CHPのデカイ牽引車に引っ張ってもらい、簡単に出たようだけど、トラックの荷台は見事に潰れたようです。

CooperS
その他、この前載せた、AGのMiniCooperS Superchger。だけど、他にPorsche 911とRangeRoverがあって、今1968 Ford Mustang Cobra(本当のほんもの!)をレストア中らしいです。彼は不動産王?で、まだ30代後半でリタイヤ済み。あっぱれアメリカの不動産好景気だ。すごいっすよねぇ・・・・

このCooperS、重量が軽い分加減速は速いけど、ハンドリング最悪です。ロール始めた途端後ろの安定感が無く、怖くてGをガツンとかけて曲がれない。オーナー本人もそう言ってたし、JohnCooperで組んでもらったキットらしいけど、こんなモンなんでしょうか。あと新しく入れたショートシフトが、ストロークが短いのは良いんだけどとても硬く入れるのにコツが必要で、コーナーで怖い思いをしました。完全な、「お金持ちの玩具」ですね。

F150
あとこちらも前出のDMのFordF150。24インチ?のSymbolicのホイールが付いていました。Symboli cってDonnの友達のJoeyKatoって日系人がはじめた会社で、確か4、5年前にホイールも売り始めるんだ、なんて言ってましたが、今ネットで見たら凄い会社になってますね。MX業界ではNickWay、TimFerry、IvanTedestoなんかスポンサーしてるみたいだけど、他にSnoop、IceCube、50Centsなんかのラッパーとか、Shackまでスポンサーしてる みたい。ガンガン26インチとか売りまくってんでしょう。

俺もTundraに22とか付けようかなぁ、と思ったけど、乗り心地悪くなるからやめた。

Audi S4
これもこの前載せた、レンタカーのS4。今探したら、前からの写真が一枚もありませんでした。アメリカ仕様のAudiは日本みたいに鼻が大きくなっているタイプではなく、普通のグリルです。上級のAudiや、何故かVWまでが先にデカグリルになってたので、このA4クラスも変わるのは時間の問題でしょう。

Car Wash S4
中が汚かったのでモールの近くにあったCarWashで洗ってもらいました。ほら、見てないでさっさと拭いてください。

S4のコンバチなんて日本にゃ設定がありませんが、アメリカにはありました。セダンとこのコンバチだそうです。日本では何故かワゴンだけでしたっけ?
S4 Motor
正真正銘の4.2LV8が搭載されております。QuatroのATで、ゼロヨン14.2秒だそうです。俺のボクスターより断然速いです。速いけど、走りの楽しみは殆どありませんでした。やっぱりFF系はハンドリングの楽しみが薄れますね。屋根がない分あまりにも気持ちよくて、そんなのどうでも良くはなるけどさ。

Antenna
この車は簡単なナビシステムがサービスで付いていましたが、なんとGPSのアンテナがボンネットに付いてるんですよ!まぁ配線簡単だし、売るときには直ぐ外せるようにって事だとは思うんだけど・・・・どうでしょう、これ?

とりあえず車はこんなモンで。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。