May 29, 2006

ぶははははは

テーマ:ハーレー
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
October 01, 2005

大相撲

テーマ:ハーレー
土俵
今日は大関 武双山の断髪式を見に行きました。別に相撲に特別な興味がある訳ではないんだけど今回は友達に誘っていただき、丁度予定もあったし、断髪式なんて行く機会はめったに無いので行ってみました。

行ってみたらなんとなんと、相当面白かった。断髪式自体は延々と後援者が力士のマゲを切ってくワケですが、いろんな芸能人が来ててどうゆう振る舞いをするのか、野次馬根性丸出しで見てました。そして式の閉めに約15組ぐらいの取り組みがあって、本番じゃないので場所中の緊張感は無いにしろ、場所中では到底座れっこない至近距離から力士の表情が見てとれて、とても面白い。特にロボット高見盛と、琴欧州や朝青龍の有名処などしっかり見せていただきました。

睨み合い
これ高見盛。ちょっとこの人オカシイね・・・あまりに変だったからか、取り組みにどっちが勝ったかは記憶に無い。あと朝青龍は栃東に負けたけど、明らかに気合が入ってないようだったからどうでもいいんでしょう。

垣添
笑ったのが垣添関。顔が品川庄治の品川の輪郭に肉付けたみたいな感じで、「よ、品川!」なんて掛け声かけられてました・・・本人もあれで人気が出れば、なんて感じでまんざらでもなさそうな感じ。

でも一番のスクープはこの写真。
ペーパー大田
目の前に子供がスーツ着てると思ったら爆笑問題の大田さんが居て、そこへ林家ペー師匠が挨拶へ来ました(おいおい、逆じゃねーか?)。で、そこでペーと大田の写真を撮るパーの姿を、影から盗み撮りする俺。

この大田さん、老若男女ひっきりなしにサインと写真攻めにあっていて、相撲なんて見てる暇ない感じ。他の芸能人なんて断髪式で自分の出番が終わった途端皆帰っちゃうところを(ペーパーを除く)、最後の取り組みまでちゃんと居たのに、あれじゃ見てられない。途中おつきの若手芸人と指をチョメチョメしながら「ババァはお断りね」と言っていたが、まぁこの調子で外に居る間四六時中続けてるんだろうから、そんなきついジョークも無理もないなと思いました。でもその後もにこやかにではないにしろ、オバサン連中の怒涛の要求にも答えてあげていたあんたは『エライ!』
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
June 05, 2005

免停生活 残40日

テーマ:ハーレー
車乗れないのも、あとたった40日じゃん!

今日はハーレーの試乗会イベントに行ってきました。俺はお茶の販売で行ったんだけど、場違いで全く売れなかったけど・・・
HDRideDay1

昨日の雨の後、どんな天気になるのか心配しましたが、暑い程天気がいい一日でした。

HDRideDay2
しかし皆さん楽しんでましたねー。走ってる場面の写真はタイミングが悪くて取れなかったんだけど、これは皆がバイクに乗る所。殆どHarly-DavidsonとBuelのフルラインナップが乗れたみたい。白バイ隊員のデモ走行もあり、クネクネしてなんか変な走りしてました。笑

モデルのチョイスは少なくなるけど、大型二輪の免許持ってる人は、実は普段ディーラーに行けば丸一日貸してくれるんだけどね。

免停中の私は、試乗は自粛させていただきました・・・・とほほ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
April 17, 2005

Hello Kitty

テーマ:ハーレー
Hello Kitty

これって・・・キットカー?合成?良く判らないけど、512TR風ではあります。。。。ホイールが怪しいんだけど。こんなハブキャップが付いたホイールって、Ferrariに付けるか?4-Runnerの純正鉄っちんホイールみたい。でも全体のバランスはちゃんとしてる。ライセンスプレートまで、ご丁寧にHallo Kittyでありました。

今日はMX408がKids Supercrossでお休みの為、しかしこれと言って他にやることも無いので、青空の下ハーレーに乗ってぶらぶらしてみた。前々からハーレーのフロント・コントロールのステップ類をミッドコントロールに変えたいと思っていたので部品屋さんに行ってみる。

MidControl

しかし変更キットは写真のようないっちゃってるタイプしか出ていないようで、ではとりあえずステップだけでも、と思うが、値段のわりにピンと来るのが無い。結局純正から選ぶようかな、と思いながら帰る。しかしステップごとき、さらにはハーレーの部品全体がなんであんなに高いのだろうか・・・

帰りがけに友達夫婦と落ち合い、代々木上原の山せみで蕎麦を食べる。以前兄に連れて行ってもらった店だ。今日また食べてみて、美味しいとオススメできるお店でした。ネットで見たら、結構有名なお店なんですね。さらにその後近くのケーキ屋さんでケーキを食べる。老舗のフランス菓子屋さんらしく、アドマチック天国で紹介されたケーキ、というのを食べたが「まー、なんてお上品なお味ですこと」と言いたくなる位、美味しかった。

帰りに関越道の練馬から所沢まで高速道路で帰ってみた。このバイクとハーフキャップのヘルメットでは、体と顔面に当る風圧で、頑張ってもせいぜい時速80キロが限界速度。こうゆうチョッパーでの高速道路移動って、苦痛以外の何物でも無いと思うんですが。映画Easyriderは、良くちゃんと撮影したもんだ。DennisHopperも、DVDのおまけインタビューでは大変だったと言ってたけどね。苦笑
つまらないのはいつも走ってる道で同じ景色だし、一人だからってのもあるだろう。けどとにかく苦痛。

高速道路のタンデム走行が解禁になって半月経つけど、悲しいかな後ろに乗ってくれる子も居ないので俺には関係が無い。第一バイクの免許とってまだ3年経ってないし・・・。だったらこのネタにトラックバックするな!と怒られそうだ。

自宅に戻り今日行われたSeattle SXをチェックすると!お!Ricky Charmichelが2005のSupercrossチャンピオン!おめでとぅー。と思ったら、AMAじゃなくてWorldSX勝ったってだけでした。

RC Seattle

レースはBubbaが勝って、二位はこのところ好調の KDub、三位がRC、四位はBubbaとスタートで激しく絡んで分の悪い方をとってしまったReedでした。悪天候でスケジュールチェンジだなんだあったみたいだけど、レースは殆どドラ イだったようで、良いレースだったのかな。見るのが楽しみです。
125WestはPCKawasakiのHotSauceDedestoがチャンピオン。あれ、成田は?と思ったら、SXは今年はもう棄権するらしいですね。ビザがどうのと書いてありましたが、なんかなぁ、頑張っておくれよ!

来週はモトクロス行きたいなぁ・・・
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
April 08, 2005

H-D Duece

テーマ:ハーレー

Softail Duece


実家にある机を、タンドラで姉の自宅まで運んでくれと頼まれた。数日前には自宅のゴミを市の処分施設まで運んでくれ、と頼まれて、俺の車はゴミ収集車か!?結局机は明日、土曜日の朝に運ぶことになったんだけど、学生時代に年20回ぐらい引越ししてたのを思い出した。もちろん自分のじゃなくて、友達のね。


ごみ繋がりの話題で、ごみ箱って、漢字だと『護美箱』って書くって知ってました?ほーぉ、と感心した。でも辞書見たら載ってないけど、ただの当て字だったりして・・・


話は引越しに戻って、LAの学生はフルサイズのトラック持ってるのなんてまず俺以外居なかったから、殆ど喋ったことも無いような人からもよく頼まれた。自分は年20回手伝っていても、気まずくてもそれでもわざわざ俺に頼んでくる相手は1回こっきりなんだから、と思って割り切ってはいたものの、やはり面倒ですよね。女の子の引越しはほいほい手伝っても、男はそんなもん車貸すから勝手にやってよ、と内心思っていた。がはは


この写真が俺のハーレー。バランサー付きのBig Motorを、Softailフレームに押し込み、そこから現代チョッパー風にしたDueceというモデル。なんて言っても訳がわからないと思うけど、俺もこれを真剣に見るまでハーレーなんて普通みんなEasyrider風なチョッパーで、ダサいタイプ(失礼)はChip'sのJohn&PunchみたいなPoliceモデルだけだと思ってた。実は大きいのから小さいのまで、色々あるんですねー。


私はアメリカに13年も住んでおきながら、当時は一度もハーレーなんて気にかけたこともありませんでした。友達はカリカリのエンジンからフレームまで、全て部品で買って組み立てるようなハーレー(こんなの)とか持ってるのもいたんだけどね。バイクの免許自体持っていなかったし、第一バイクはモトクロッサー乗るだけで忙しかったし。でも日本へ帰る直前にバイクの免許を取り(アメリカの二輪免許は、バイク自分で調達して一人で自走して実地受けるって知ってました?友達のCBR1100で試験受けたんだけど、変形のスラロームの試験場所の地面が傾いていて、参りました。リヤブレーキ使っちゃいけないと言うんだけど使わないと無理そうだったし、おばちゃん試験官にばれるはずが無い、と今度はリヤブレーキのセンサーを外してリヤブレーキ踏んでもライトが付かないようにして、めでたく受かりました)、数ヵ月後に友達の結婚式でハワイに行った時に今と同じ同じDueceを借りて、あまりに気持ち良いので帰国後ディーラーへ。


しかし、想像の2倍の価格がするのに腰を抜かし、最初は退散。でもそれから数回通ってしまい、ローン返済計画表を見せられたのが運の尽き、「あれ、買えるじゃん!?」みたいな。で、その間に速攻免許取りにって(鴻巣で1発合格だぜ!試験コースを使った二輪車安全運転推進委員会、略して二推の講習は受けましたが。その時はインストラクターの何か棒持ったオヤジにさんざんヘタッピ呼ばわりされて、相当むかついた。できねーからこんな所わざわざ来て、お前に怒鳴られても我慢してんだよ、このあんぽんたんが!とにかく一回で受かるのが目的だから、腰を低くしてましたが・・・)在庫処分で結構負けますよ、の言葉にいきおいで買ってしまった。今ぐらい冷静になっていれば、買わなかったと思う・・・苦笑。


これは2003年型の100周年記念モデル。もう2004年が出るって時にディラーに行って、残ってたのはこのワインレッド1台で、赤になりました。俺は結構色はこれは絶対に嫌だ、というのじゃなければどうでも良いんですよね。たとえば、グリーンのボクスターとか・・・は嫌。あんなの買う人居るんかなぁ。でも紫のM3は見た瞬間、「あ、いいんじゃん!?」


購入後マフラー変えたり、シートやハンドル変えたりして(部品は全てアメリカから調達しました。値段なんと1/3!)、今の形に落ち着きました。あとは・・・ステップとペダルを変えるかな。本当はリヤの車高も落としたいけど、乗り心地が硬くなるのは嫌なので迷ってます。


ハワイのハーレーは気持ちよかったんだけど、一緒に行った友達がFerrariの360Modenaを借りて乗ったのが悔しかったなぁ。その時は24時間、走行制限距離320キロ、で1,000ドルは高いと思ったけど、自分で同じ360を買って、しばらく乗って、売って損する額を考えたら、心の充実感は抜きにして金額だけで考えるとこちらの方がお得かもしれない。


次にもしハワイに行ったら、何が何でも借りてやろうと誓いました。でも俺だったら355でもSpiderが良いかなぁ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。