Jimdo ってどうよ

テーマ:
日本語でのサイトが公開されてから、かれこれ結構たつようですが。

噂?のJimdo

これってどうよ。ってなまじめな話。

Jimdoって何?

と聞かれた事があります。

SNS? 違います
ブログ? ん~~~ブログ「も」できますね。
ホームページ作成? ま、そうですね
テンプレート選んでちょいちょいってやつ? ま、そうですね

そのとおりです!
っていう答えがない感じがJimdo

個人や個人経営の店にとって
ブログやSNSがはやってる今
WEB制作者の私がいうのもなんですが
ぶっちゃけHPなんてなくても良いと思うのです。

もちろん、HPを持つ利点はそれはそれでありますよ。
でも、中途半端なHPもつくらいなら要らないし
かといって、業者に金だしてやってもらうのも個人では考えられないし
個人経営の店にとっても結構いたい出費

で、たとえば、有名所で言えば、ロリポップ
そういうのを使うって手もありますね。
で、他の手としてJimdo

他のテンプレートを使って作るサービスとの違いは
ちゃちゃちゃっと出来る
テンプレートを使ってやれば簡単です
それよりも簡単にHPができる

ドラッグ&ドロップなんかで出来ちゃったりもするし
アルバムとかお問い合わせフォームとか
それこそ、ブログのRSSフィードとか
ちょちょいのちょい って感じでできちゃいます。

いや~WEB業者だからってのもあるけど
すごいヤツです、Jimdo
Jimdoで作るようなアルバムを作れと言われれば
私にはできません。
Flashできないから(笑)
なんか、初めて触ったときは
時代の流れにショックを受けました。
こんなサービスが出るたびに
小規模経営者相手に仕事してるWEB業者は確実に客が減る とな。

そんな感じ。

と、いっぱいほめちゃいましたが
なんちゃってなWEB職人的には、Jimdo 嫌い

触れば触るほど、かゆい所に手が届かない所が見えてくる
独自レイアウトも、もちろん作れますよ
HTMLも、CSSもいじれますよ
オリジナルレイアウトも作れますよ

でも、それをしても、かゆい所に手が届かない部分は結構ある

ってことで、
なんちゃってなWEB職人的な独断と偏見でのまとめ

コンテンツ内容が少ないサイトなら、Jimdo で十分
業者に頼まなくても、簡単に作れます

コンテンツ内容が多いサイトは、Jimdoでは無理
Jimdoにブログ機能もあって、それを張り付けるように出来ますが
使い勝手が悪い
ブログとして使うなら別にいいけど
ホームページ&ブログとするなら、ブログは他で借りて
RSSでフィードを表示させる方がいい
でも、表示させるのも、細かな部分は触れない

それに。
ほんのちょっとしたこと
例えば、テーブルタグの中に画像を表示させたいときとか
ややこしいです。
出来ることはできます
え?出来るの?
出来ますよ。
気づくのにかなり時間かかったけど(笑)
WEB制作の基本的な事を知ってないと
テーブルタグの中に画像を表示させる事すらできないお粗末さ。

こうしたいのにできない
ってことも結構あります。

Jimdoは素人にもプロにも使える自由度が高いサービス
なんてイメージありますけど。
レイアウト部分なんですが、いろいろこだわりもったら素人には無理です
プロにとっても、レイアウトで、こうしたいって事が仕様上できなかったりします

そういう意味では
私は、WPの方が好きだなぁ
あっちの方が、よっぽど自由度がある
ま、WPと比べるのは畑違いの気もしますけどねぇ。。。

そうそう。
この時代で、一番ダメな仕様
将来的に対応するのかもしれないですけど
現時点での話ね。
携帯対応じゃない

入ってるサークルのHPをJimdoで試してみようかなぁとちょっと思ったんですけど
サークルのHPなんて携帯対応じゃなければやる意味ない

そりゃーいかんよ。


AD