1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2012-05-07 12:51:45

ただいま我が家♥ 〜家族の絆〜

テーマ:日本でのふたり♥



成田空港。


母&私&娘
女三世代、無事に日本に到着。



迎えてくれたのは、父&えりか。
(面識のないふたりは別々にw



えりかは、
ダリンと出会った夜に
一緒にクラブで踊ってた
my honey.


あの夜、
ダンスフロアで
突然プロポーズしてきた
見知らぬ男(ダリン
に戸惑っていた私に


気になるなら
話してきなよ



と背中を
押してくれたのが
えりかだった。


「ハニのおかげで
またヒトが生まれたよ(笑)

と、私は彼女にかはなを紹介。


「この方は
家族にとっての
重要人物なのよ」

と、母は父に彼女を紹介(笑)


気付けば

長い付き合いだね、えりか。
こちら2005年のわたしたち(笑)

あの頃からだけどこの日も、
hiphopガンガンの
いかちーベンツで
バラの花束抱えて
迎えにきてくれた、

男前。(笑)



ほんとうに
いつも
いつも
いつも
ありがとう!!


とハグをしたら、
次は、


ハワイ出産の旅
day1からlastになるこの日まで
わたしを支え続けてくれた

お母さんとハグして、
遂にバイバイ•••。

この旅はお母さんなしでは
絶対に成り立たなかった。


出発の日、
ものすごい荷物で空港に
あらわれた母に
「苦笑」
した私だけど、その中につまっていたのは

ミジュのためのお遊び道具が盛りだくさん。
かはなちゃんを入浴させるための
how to DVDや、(心配性の母はいつだって私の100倍勉強熱心)
ハワイでの食事を心配して、


電気釜まで!!!!!!!(笑)



感謝の想いを
どう表現したらいいのか
分からないほど、


お世話になりました。


そんな母とのバイバイは
涙でちゃうかなって思っていたんだけど

なんといっても母は、
父との再会に
すごく嬉しそうだったので

予想以上にサッパリ「thank you! see you!」って感じで終了(笑)


海外単身赴任が長かった父が
やっと帰国してふたりで暮らせるように
なってすぐ、三ヶ月も離ればなれになっちゃったから、

さびしかったよね。


父も、年末も正月も
ひとりで、すごくさびしそうだった。

(そんな中、私はいないのに
お正月、私の実家にあそびにいってくれた
ダリン。とても優しいよ、あなた。ありがと♡)


でも、
空港でこの時、
孫娘かはなを初めて腕に抱く父の

たまらなく嬉しそうな笑顔、一生わすれない。


ゆりは体に気をつけて
体には気おつけて体に気をつけてって

何度も言っていた、お父さん。


了解だよ。ありがとう!


そんなこんなで
両親と別れ、

かはなと私は


えりかTHE男前の運転で自宅へ!!!!




待ちきれない再会が待っていたから
早く早く早く早くと私の鼓動は高鳴りっぱなし。



一足先にパパと
ちいちゃま(お義母さま と
日本で私を待っていた

my boy
ミジュ!!!!!!!!!!!!


二人目出産で
なによりも
ママが心配なのが
上の子と離れる時間•••。

日本でなら入院の
一週間くらいだけど、

今回私が選んだのは
ハワイ出産。

ミジュの保育園は
一定の期間以上休むと退園になってしまう。
でも、生まれたばかりの
かはなをすぐに飛行機にのせるのは無理。

ミジュとダリンだけで
しばらく日本で過ごすのは
パパッコだしミジュ的には大丈夫だろうけど
ダリン、仕事、超多忙。。。

どうしよう。。。。
やっぱりハワイ出産、無理かな。。。


これこそが
今回のハワイ出産プロジェクト
『最大の悩み』でした。


毎晩一緒に寝るのが
当たり前だから
離れるってこと自体
リアルに考えられなくて
やっぱこの計画やめようかな、とも
ぶっちゃけ何度も思った。


でも、
その時は
お義母さま(ちいちゃま)が
背中を押してくれた。


大丈夫。
私がお手伝いしますよ
大丈夫ですよ! と。(涙)



そして、
わたしとかはなが
帰るまでの
約二週間、

ミジュと
パパとちいちゃまと
ちいちゃまの愛娘
チワワのりーちゃんの
♥共同♥生活in東京♥がはじまった。



photo:05




こんなに長いあいだ
ミジュと離れたことなかったから
ほんとうにほんとうにほんとうに

寂しかった。

(そんなに泣かなくても•••、と母が
ドン引くくらいのがしゃ泣きだったw)

私たちの勝手な都合で
ミジュも寂しいよねと思うと
もっともっともっと辛くて•••。


でも、そんな時
ハワイに送られてきた
この写真をみて、

涙があふれた。
寂しさと愛おしさと嬉しさと、、
いろんな感情がぐちゃぐちゃになった
頬に熱い涙だった。


というのも、

ミジュの妊娠が
分かった日、
ちいちゃま海外旅行中で
りーちゃんを預かっていたの。


妊娠のニュースを
一番最初に伝えたい
ダリンは仕事中で、
電話越しには言いたくなくて
かえってくるのを待っていた
んだけど誰かに
言いたくて言いたくて言いたくて、


ヒトじゃなければ
いいかな?ってw
ことで

妊娠検査薬片手に
一番最初に
妊娠を伝えたのが
りーちゃんだったんだ。


それから
約3年後ーーー

妹がうまれて
お兄ちゃんに
なったミジュが
私と離れて
でも元気に楽しく
リーちゃんと
お散歩している。。。


濃厚な時間の流れと

その中で彼が健やかに成長

してくれていること、

親である私と夫以外にも

彼を愛してくれる家族がいる

ということ、

すべてへの感謝の気持ちで

いっぱいになったよ。



「ママァ!!!!!!!!!」

とちょっと恥ずかしそうに
でもめっちゃ嬉しそうに
私に抱きついてきた

ミジュとの再会は、もう本当にやばかった。(涙)


「ただいま」の


キスとハグの嵐!!!!!!!!!!!!
わたしはひとりで大大大大大号泣!!!!!


ちいちゃまに抱っこされながら
そんな母と兄を
ぼーーーっと見守る、かはなちゃんは
なにを思っていたのかな。



photo:05



ここが我が家だよ。
これからここで四人で
生活していこうね。



その夜は、
ミジュとエリカとかはなちゃんと
ちいちゃまが作って待っていたくれた
おでんを食べた。みんなで食べた。



ちいちゃま
とバイバイする時
ミジュが泣いた。


すてきな時間を
過ごしていたんだなぁって
いっぱいいっぱい
優しくしてもらったんだなぁって
私も感謝と感動で
ちびちびともらい泣き。。。


いろんなバイバイ
ごめんね、ミジュ。
でもまたすぐに会えるから♡

そう言って抱きしめながら
ミジュとちいちゃまの絆が
より深くなったってことが、
なんだかすごくうれしかったな。


そして夜、
ダリンが仕事から帰宅。



めちゃくちゃ会いたかったよって
言い合ってハグをして
眠っているふたりのこどもたちの
寝顔を一緒に見た。

その時、もちろん、
しあわせを感じたけど
それだけじゃなくて、

四人家族になったんだって、

なんだか
とてもふしぎな気持ちだった。


無事に帰ってこれて
こどもたちがスヤスヤと
眠っている様子に
心からほっとした瞬間でもあった。

そして、

これから
ふたりのこどもたちを
ふたりで守って育てていかなくちゃ
いけないんだという、緊張感もすごくあった。


頑張っていこうねって言い合った。



ひとりの男と女が出会って
恋をして夫婦になり、
家族を増やし、
家族との絆もその中で深めてゆく。


大変なこともたくさんあるし
これからだって
もっともっといろんなことがあるだろうけど


一緒に生きていこうねって
そのパートナーがあなたで
本当に良かったあいしてるって、
改めて心から思った夜だったな。






家族って奇跡だよ。






p.s



先日、
ちいちゃまから
手づくりのアルバムがおくられてきた。


photo:02










photo:03







photo:04









私と離れていた時の
ミジュの様子が
ちいちゃまがつくった
ご飯の写真と共にこの中に。


涙がボロボロ
こぼれてきちゃって
とまらなくなったよ。


ダリンもすごく感動してた。


ちいちゃま、
ほんとうにありがとう。

すてきなお義母さまの
娘になれた私はしあわせものです。



pss


先週、えりかから電話があった。
長年の恋人との婚約の報告♡



この世にまた
家族が増える♡


好きなヒトと結ばれて
結婚して家族になるって

その関係が濃厚になる分だけ
大変なこともそりゃ増えるけど

やっぱり私は、
とびっきり素敵なことと思います。




おめでとう、ハニー。





親友に、心からの祝福を。
すべての家族に、幸せを。



            xoxo, LiLy































こどもたちの寝息の中
いろいろ思い返しながら
MacBookAirからの投稿。



いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース