三十路で悪い?~ただ今プロテスト受験中~

三十路を迎えた現在もプロフェショナルを目指し

悪あがきする負けてるゴルファーlilyのぶろぐ。


テーマ:

正直もうドライバーにまつわる記事を書きたくありません。

が、やっぱり今回もクラブ話。

( おかしいなぁ、最終回はとっくに終わったはずなのになぁ。)



昨夜Tsuyoshi君には、正式に次回ゴルフ場に連れて行けない旨を謝りました。

そしてランチャー君にはピンク (55 R)のシャフトを入れ、

テーラー君 には青マナ(53 S)を入れ・・・・・

昨日レッスンにてこの二本を機械で計測したところ、

ランチャー君はとんでもない数値を叩き出し、コーチもびっくり!

テーラー君は距離こそランチャー君より落ちますが、シャフトのフィーリングは捨てがたい。

試合には間違いなくこの二本のどちらかでいきます!

この時期にクラブ選択であたふたしているなんて、

頭悪くない?

と皆さん思われているでしょうね。

はい、

あなた正解です!


オマイ、イイカゲンニシロ!

と言われております。

そして遂に本日、アイアンのリシャフト(NS750 S)も決定♪

オイオイ、アイアンモヤルノカ!

と言われております。

クラブ全体の軽量化を図り、疲労を少なくし、スウィングのゆがみを最小限にしたい。

ラウンドが多くなるこれから先を見越したクラブ調整なのです。

何故今なのか?

それはだいぶスウィングプレーンも安定してきて、

自分の思っている動きには、今は軽いクラブの方がフィーリングが合うから。

今クラブスペックをチェンジしても、影響されないスウィングになってきたからです。

今回のリシャフトもコーチ曰く、

「フィーリングが良い物に変えるならば、時期は関係ない」

と言ってくれました。

よくよく考えると、今までがヘビーウェイトなクラブを使用していたのかも知れません。

「オレと同じ飛距離なんだから、オレと同じクラブでいいんだ!」

「そんな女みたいなクラブなんて飛ばないぞ!」

なんてオッサン友達に言われていました。

この数年、本人も忘れ、周囲の人も忘れていますが、

lilyは女子でした。


オバサンは軽いクラブで楽しま~す♪

AD
いいね!した人  |  コメント(24)  |  リブログ(0)

テーマ:

前回ようやく最終回を無事迎えた、lilyの本命さがし。

もう完結しないのではないかと、心配していた方もいらっしゃる様子。


「ランチャーじゃないのか!」

「迷いすぎ!」

「沢山持ちすぎ!」

「腕だ腕!」

「3Wでいいじゃん!」

「馬鹿!」


と色々なご意見も頂きました。



本日の練習ラウンドで、晴れて一日を共にした

通称「Tsuyoshi君」 (本名:PRGR T3black IMSPEC M-43)


彼の活躍に今回の成績がかかっていると言っても、過言ではありません。




本日の感想はというと・・・・・・


間違いじゃなかった。



最近のラウンドは、まともなティーショットが打てていなかったため、


飛ばず、曲がって、良い事なし。


それがTsuyoshi君だと、失敗した球でもなんとかなるレベル。




lily、見る目あるかも。




これまで数々のドライバーを試したことなどすっかり忘れ、

今はTuyoshi君しか見えていません。


明日からの試合で彼の本当の実力・・・

ではなく、lilyの実力が試されます^^;



パターのストロークも、球を右足よりに置き過ぎてしまう欠点を修正したところ、

転がりもよくなり、タッチもあってきました。



さて明日からどうなりますことやら。



頑張りまーす♪


AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

17日、記録的な暴風の中、練習ラウンドをしてきました。


ゴルフ人生でもあまり記憶にないような風!

もともと不安材料であるドライバーが、さらにどうなることか冷や冷や。


こんなコンディションならいっそラウンドをキャンセルした方が正しかったのか・・・。


いえ、テスト本番がどんな天気になるかまだ分かりません。

これも勉強と思い、師匠とその愉快なニ○り仲間たちにお付き合いいただきました。



当日、lilyのキャディバックにはドライバーだけで4本。



みんなに、

「こんなに持っててどーすんだ!どれにすんだ!どれでも一緒だ!」

と言われながら、交代でドライバーを試した結果、






「あら?外見よりも優しくて、芯の強い人・・・・・・ポッ。」



第一印象も大切ですが、じっくり付き合う気で試してみると、

彼の良さがジワジワと伝わってきます。




たった一発打った球で、もう私の心は決まりました。




「こんな所にいたのね・・・・・

私の運命の人。」






レディ~ス エーンド ジェントルメン!


長らく引っ張りました、「運命の彼」(全3話)いよいよ最終回!




本命の彼はこちら!





M-43 9°

(画像がボケボケ・・・・もっとイケメンよん)




私が求めている「左に安全」な彼。

顔もびしっとシャープで、ロフトが9度の為ふけることもありません。


純正シャフト(M-43)なので、試合の結果によっては、

リシャフト等自分好みに改造したいと思います。




lilyは試合まで彼以外の人に触りません。


Tз君、



もう浮気しないから・・・・



あなたが頼りなの!!









AD
いいね!した人  |  コメント(25)  |  リブログ(0)

テーマ:

本年度からLPGAも高反発ドライバーが禁止となり、

ドライバーチェンジを余儀なくされました。


高反発禁止の発表がなされてからすぐに、低反発クラブにチェンジ。



低反発一人目となった彼がこちら

nano

この彼にはディアマナM63(S)を。

しっかりした打感と、高反発に負けない飛距離が出るんですけど、

どーもねぇ・・・・。フックフェースがねぇ・・・。



そして彼の登場

この彼は、ヘッドの中にウレタンがパンパン!

どんなシャフトを差してもバランスが重くなり、使用は断念。

ルックスは良いんだけど・・・。おしいなぁ~。


↑の彼の従兄弟

この彼、方向はバッチリですよ。

でも、ウルトラ飛ばないです!

ディアマナもM63やS63を入れてみたり、アクシブ入れたり、はたまた・・・

ふ~、もうわがままな君に用はない。




「ああ、どこにも私のために生まれてきた彼はいないの???」


と嘆くlilyのもとへ、目立たないけれど誠実な彼が登場。


じゃじゃーーーーーん




彼には長く使用していたことのある

アクシブ6064Mを差してみました。



ドンピシャっ。


晴れて海外旅行も共にする関係に。


しかしタイでの彼の態度・・・・・


君、どーして左に行きたがる?




寒い日本で振りよく丁度良いと、暖かく体も動くタイではダメ。


優しく振れば優しく答えてくれる彼。

まぁ、今後も活躍の場があるかも知れないので

とりあえず大切なキープ君。





そしてタイから帰国後、颯爽と登場したのがこちら!



FUJIKURA ROMBAX 6V05(S)


おおおーーーー頼もしい!

ひさしぶりのテーラーメイド。


顔よし、スタイルよし、なんか最先端って感じ?


がっつり振った時に、左に行く心配がない!

lilyにはちょっとハードな気もしますが、

ROMBAXはSPEEDERが苦手だった人にも扱いやすいと思われます。

剛性はしっかりあるのに、シャフトの走りはマイルド。


練習ラウンドでも使ってみましたが、あやうく気に入ったプロに盗まれそうに・・・

んで、結果はまずまず。


この際、本命になっちゃう??



と思っていた矢先、

またlilyを惑わす彼が登場・・・・・



INSPEC M43



彼はゴルフパー○○ーにあやうく売り飛ばされる寸前。


「行かないでーーーー!」必死に追いすがるlily。

「あとちょっとだけ・・・ちょっとだけそばに居て・・・」


本日からお試し期間に入った新入り君。



lilyのキャディバックには、ランチャー・r7・T3BLACKの3名が同居中。


おいおい、二股どころか三股かよ。


この3人の中で、晴れて試合を共に戦うのはどの彼か?

試合までの数ラウンドで決めます。



ドライバーは浮気性のlilyですが、


アイアンとプライベートは一途ですから!




以上、SAIKO社長風 にお送りしました。



(持つべきものはうっかり連発のゴルフ友ですねっ。)

いいね!した人  |  コメント(32)  |  リブログ(0)

テーマ:

練習場で常連さんに、

「お、キャディバック換えたんだねぇ」

「どう?白っていうのが良いんだけど」

「ほう、ビュイックかぁ。タイガーの?」

「おしい、、、一文字違いです(笑)」

普段は担いでラウンドする機会もあるので、当然リュックのように背負える軽量のPING バックを

どっこいしょ

と言わないように気をつけながら担いでお山を駆けるのです    

しかし、、、、、、、、、

カートに積むと、キャディバックの間で  「キューーー、、、」っと痛々しく潰れてしまうんです

担ぐ必要のないラウンドでキャディバックを替えたいと思い探しました

クラブメーカーのキャディバックも持っていますが、使用クラブとまったくブランドが揃っていないので

気になってきて使わなくなりました

クラブメーカーでもなく、有名アパレルメーカーのものでもないキャディバック

といえば、アメリカ製のベルディング社が有名ですが

高い

さんざん迷った挙句に白とあまりアパレルっぽくないデザインでこのキャディバックに決定

二木ゴルフ さんでお安かったっです^^ ポイントも使ったし~

担いでラウンドする時にはわざわざ中身を入れ替えます

それがちょっと面倒ですが

好きな 白 赤 紺 が配色されてるし、もうちょっと物が入れやすいといいんですけどね

みなさんがこだわってるキャディバック、使用して使いやすいキャディバックがあったら

教えてください♪

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。