三十路で悪い?~ただ今プロテスト受験中~

三十路を迎えた現在もプロフェショナルを目指し

悪あがきする負けてるゴルファーlilyのぶろぐ。


テーマ:

一昨日の土曜日にメイプルポイントCCへ久しぶりにお邪魔しました。

そういえば、一ヶ月ぶりのゴルフです。

ては。


その間、練習場で球を打つこと1回、合計50球打ったかな?

もう本当にゴルフが生活の中から薄れてしまい、

ちょっと気の抜けている時期です。


どうして練習していないのかというと、

私の愛しいエースアイアンのXXIOフォージド君お留守だから・・・。


師匠からぶんどってエースアイアンにしておりましたが、

どうしてもXXIOが忘れられない師匠が、


「もう試合終わったんだろ?

XXIOだけどよー、俺が試合で使うときだけ貸してくれよな」


シニアの試合が目白押しな秋のシーズンに、

どうしてもXXIOが必用な様子なので、

もともとの所有者なんですから、エース君をお返ししたのです。


でも、lilyだってもうXXIO以外に今更エースもなく、

ラウンドの時だけ返してもらう生活。


師匠の所に伺えば練習できるんですけど、

以前のようなペースでは練習できないし、する気もないし、

だんだんとゴルフから遠ざかっていた秋のベストシーズンなのです。

まぁ、具合悪かったし。


そんなこんなで久しぶりのラウンドは、

紅葉がとーーーーーーってもキレイ♪

「わーい!わーい!紅葉!紅葉!」と車内ではしゃぐlilyに、うちの殿はいい加減うるさそう。笑

携帯電話をこういう時に限って忘れてしまい、写真が撮れなかった!ガーーーン


ラウンド内容は、


こんなもんか・・・・


ドライバーが、まーーーーったくあたらない。

というか、力が抜けてしまって振り切れない。

弱くなったもんだ。


アイアンは、


もうXXIOフォージドしか打てない体?


楽ですね~いいアイアンですね~一生これで十分ですね~


パターはバーディーパットが決まらず、

お先にパットをはずし、

一日にダボ3つ・・・。


まっ、こんなもんでしょ。


今月のラウンドはもうこれでおしまい?笑




 素人に

     勝った!とよろこび 

               怒られる

                   

                     lily

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

ただいまぁー音譜


毎日の晩酌でここ2年の間でMAX太ってるlilyです。

なは。


さて、リージャスクレスト・グランドコースの感想は、



OBがいっぱい・・・。

白杭がすぐそこに!ドクロ



実はキャディバクにボールが3個しか入っていなかったので、

大切に3.5ラウンドしたのですが、

残ったのはたった一個。


しかし仲間に借りて打った暫定球も残念球になり、

山の中へバイバイ~。


3つも失くしてしまいました。



ティーグラウンドから見えている範囲に打ち、

おお、いい所~♪と球まで行ってみると、すぐ横がOB杭じゃん!


胸がキュっとしますから。


ティーショットで落ちどころが見えないホールは2つだけですが、

やはりOBが気になり、ベストルートから逃げてしまいがち。

そういうホールは距離が短いので、まぁどっかにあればなんとかなりそう。



あとコースの特徴として、

ワングリーンのベントなのに、



グリーンちっちゃっ!


石坂GCの巨大グリーンを経験した後では、

3分の1くらいに感じます。(たぶん本当にそれくらい)


今回はグリーン状態が柔らかく、重かったのですが、

本番に向けて硬く速く仕上げるでしょうから、

なかなかパーオンが難しくなるかも。


芽もあるかも?と思わせるホールもチラホラ。


でもそれほどのアンジュレーションではないので、

バーディーチャンスも多いと思います。



あともう一つ。



ラフながっ!


実際にロストの危険があるだろうなぁ。


季節的にラフは覚悟しなければなりませんが、

フェアウェイ幅がそれほどないコースなので、

フェアウェイキープ率が高くないと、小さいグリーンに止まらない・・・。


このコース、はまればビックスコアも出ると思います。



lilyはドライバーショットがメロメロだったので、

いまいち練習にならなかったかなぁ。


どうしてこんなにダメなのかと悩んでいたら、

ふとグリップエンドを触ると、グニャグニャ。


なに?


グリップエンドが最後まで入っていないじゃないの!!!


ありえない・・・・叫び


いっつも「クラブが~クラブが~」と騒いでいるlilyとしたことが、

なんて恥ずかしいのでしょう。


気が付いたからには短く持って打っていましたが、

今度はグリップの細い部分を握るので、なんとも安定せず。

ラウンド中はドライバーには一切期待するのをやめ、

アイアンに練習を絞るも、


捕まらんがな・・・。


というか、

ヘッドを逃がしすぎ。


理由は分かっています。


重心距離の短く、ヘッド操作の良いPRGRから、

重心距離の長いXXIOアイアンに替えてみて、

ヘッドターンのタイミングが合わないの。


要するに、

クルクル回るヘッドから、

ゆーっくりしか回らないヘッドに替えたので、

インパクトでのヘッドのターンの量がたぶん足りてないの。


本来打ちたいフェードの球筋を打つ為には、

左に引っかかる心配がないXXIOの方が楽だと、

広島の練習で分かりました。


今日の練習で、随分と感じよくなってきたので、

このままXXIO君とテスト終了まで添い遂げたいと思いますラブラブ



リージャスクレスト・グランドコース

OUT IN

1 par5 510Y         10 par5 507Y

2 par4 389Y         11 par4 374Y

3 par3 372Y         12 par3 181Y

4 par4 152Y         13 par4 307Y

5 par5 480Y         14 par4 353Y

6 par6 334Y         15 par4 413Y

7 par3 139Y         16 par3 187Y

8 par4 392Y         17 par4 387Y

9 par5 401Y          18 par5 522Y

--------------------------------------

par 72 total 6,400Y



インターバルは全部カートに乗れます!!

やったーアップ












AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

そうそう、UPするのを忘れていたラウンド記事。


今週の半ば、

初めてお邪魔したこのコース。


噂には聞いていましたが、

なかなか予定が合わなくて、いつか行きたいと思っていたのが叶いました。



びっくりしたのが、

カーナビにゴルフ場の地形が映っているのに、

このコースだけコース名称が表示されないこと。


え?カーナビにも秘密なの?


メンバーシップの、

フレンドリーだけど結構クローズなコースなのかしら。



クラブハウスはゴルフ場とは思えないくらい小さく、

とてもカジュアルな雰囲気。





クラブハウス

なんかペンションみたいでかわいい~。




そして犬が・・・



koji    ←こじろう (母)


寝てます(笑)




そして、こんなにかわいい子犬が



gaji


スタート前を走り回っています!


きゃーーーーっラブラブ!


お客さんそれぞれが、勝手に付けた名前で子犬を呼んでいます。


そこでlilyは母犬「こじろう」の娘ということで、

「ぷりんせす がじろう」と命名しました。

なんのこっちゃ。



こちらのコースは基本はセルフプレー。

お昼はハンバーガーやカレーなどの軽食を、

テラス席でささっと食べて、とっととスタート。


お昼になると、がじろうはおこぼれをGETするべく側を離れません。



か・・・・かわいすぎ・・・・ドキドキ



こっちで呼ばれ、あっちで呼ばれ、

がじろう大忙し。



先週ようやく木更津東ICが開通したおかげで、

牛久方面はぐぐんと近くなり、横浜から一時間圏内。


コースレイアウトは結構えぐい・・・。

レイアウトを知らずにティーショットを打ち、セカンドに行ってみると、

未知の壮大な世界が待ち受けている感じ。


「おおぉぉーっ。

こうなってたんかいな!」



曲げたら最後。

lily、久しぶりにOBというものを打ちましたショック!

しかも2発(笑)


こちらでプレーしてみて思ったのは、

セルフプレーでお昼の時間も多く取らず、

メンバーさんがふら~っと気軽に来て練習したり、

クラブハウスにお野菜が売っているなど、とてもアットホーム。


きっと、ファミリーのようなクラブライフがあるのだろうなぁ。


次回はレイアウトも分かったので、

リベンジしてやる!



この夜、

レストランでカーナビのリモコンが鞄から出てきましたがなにか?


AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:
070123_124942.jpg

初めて伺いましたが、
フェアウェイも広々してて、
随所に池あり、バンカーあり、戦略性もあります。

そしてグリーンがとても速くて面白い!

茨城のコースはプレーする機会があまりありませんが、
普通のコースのレベルが高いのですね。

お昼おいしかった~。

生ビールもうまっ♪
お顔が真っ赤でございます。

午後もガチンコ頑張らないとっ。

ハンデあげて負けてるし・・・。
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
070122_072721.jpg
皆様おはようございます。

本日はこちらっ。

雨も止みそうだし、
ちょーさむいけどがんばりまーす。


昨日のレッスンの成果いかに。

だめだめ!

コースに出たらスウィングを考えずに、
ただ目標に向かって打つべし!打つべし!

不安材料は、某所にエースのウェッジを忘れたため、初おろしのサブが働いてくれるかどうか。

ダメでも自業自得でございます。

なは。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日はサードQTの会場である、茨城はサミットGCに行ってまいりました。






























出場できませんけどなにか?



今日のラウンドは、仲良しY美プロの練習ラウンドのお付き合いでございました。

彼女とのラウンドは久しぶりでしたので、それはそれは楽しいものでしたアップ




それにしても、めっきり寒くなりましたねぇ~。



ゴルフ場で、寒い寒いと連発していたlily。


「何に寒いの~?気温に?それともゴルフに?にひひ


などとY美に言われる始末。





もちろんゴルフに寒気です。


ははは、ひどっ。

ラウンド感のまったく無いひどい内容に、目をつむってお空を眺めたい気分。


ドライバーはコース内になんとかございましたし、

ドラコンY美の背中には付いていけました。


しかし、アイアンは


どったーん♪ ばったーん♪


と、大変なことになってました。




このサミットGCは3年前の一次テストの会場でしたので、

何度もラウンドしています。


が、


コースの印象がまるで違う・・・・。



記憶の中では狭かったホールが広く感じられたり、

すごく苦手意識を持っていたホールが、なんでもなく感じたり。

本当に違うのです。


「あれ?このホールって緊張しながら左に打ってたけど、右でも関係ないじゃーん」


「木がすごい邪魔だったのに、まったく問題なくない?」


「こんなの正面打っていけば問題ないっしょ!」


「なんであんな攻め方してたんだ???」


なんて、Y美と二人で3年前のプレーを振り返っては、




私たち、成長してるんじゃな~い♪



と感慨深いものがありました。


(注:Y美はプロ合格しましたから、間違いなく成長してますけど。笑)



昨年からコーチに付いて、マネージメントとはどういうものかを教わり、

出来ないながらも脳内改革は進歩しているようです。



ショット力もさることながら、ゴルフはやっぱり頭です。





プレーしながら来シーズンまでにするべきことをシュミレーション。


クラブセッティングも、もう一度考えなければなりません。


ぐっばい、NSシャフト。

うぇるかむ、DGシャフト。



FWもリシャフトしてぇ~♪

アイアンもMP-27にDG系に戻して~♪


トレーニングにクラブいじりに、

そろそろオフトレ開始でございます。





lily、来年もがんばっちゃおっかなぁ~♪




うふふっ。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

今週は、茨城県の次の日には栃木県。

来週は前半3日間は群馬県で、後半二日間はもしかしたら茨城県(保留中)。

北関東が最近肌に馴染む女、lilyどぇっす。

携帯からのUPしましたが、

今月行われる一次テストの会場、大日向カントリーに行ってまいりました。

ミニツアーの結果は、またもや大波賞。

でもこれは仕方ないかな。


大日向で私の敵は、パーおじさんではなく、

オーダー間違いで運ばれてきた、「石焼じゅうじゅうステーキ」でした。


前半終わってトップだったし、

コースを知らない割りには小技で凌げていたので、

後半も普通にラウンドすれば賞金にはありつける・・・・はずでした。


深くは言いませんが、みなさん、ゴルフ場での昼食のチョイスには気をつけましょうね。


後半の地獄ラウンドの結果でも、ちょぴっとだけ賞金が頂けたlily。








あははは、

じぇんじぇん大赤字ですけど。




大日向カントリークラブは、

テストで使用するティーから、ティーショットが丁度入る距離に必ずと言って良いほどバンカーがあるのです。

フォローだったら超えるけど、アゲインストだったらキャリーで超えるのが難しかったりして。

ちょっと当たり損ねたり、ラインが違うと入ります。

とってもやらしいのよ。

しかも11月1日は、風が強かったのでティーショットのプレッシャーがありました。

ショットの調子も、矯正課題である始動のタイミングがぎこちなくて、ぶれぎみ。

前日の石岡ゴルフ倶楽部で、バンカー女王と呼ばれたlilyですが、

またバンカーにROCK ONされた一日。

計算してみると、二日間でフェアウェイバンカー、ガードバンカーを合計したら

27回もバンカーショットしてました♪




コースでこれだけバンカーやってると、はっきり言って上手くなりますよ。笑

lily改め、砂 一子と改名しようかしら。

パーオンがなんじゃ!

どろまみれのパーでよか!

やっぱりスコアは小技!


と改めて思いました。

パターはエースのロッサ君が存在感を示してくれました。

前半は12パットだったしねー。

彼にはちゃんと、


「浮気なlilyでごめんね、やっぱりあたなが一番落ち着くわん♪」

と誤りました。

「馬鹿だなlily、そんなことはお前以外の誰もが思ってたよ。ふふふ。」

と答えるロッサ君。

やっぱり。

そう思ってた? <Mちゃん&Y美

今年のlilyは一次テストを免除されているので、

昨年までと気持ちも過ごし方も違います。





一次テストを受験するみなさん、頑張って下さい!


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

2月7日、千葉県は成田ゴルフ倶楽部にてラウンドしてきました。

今回は、いつも親しくさせてもらっている方が主催する7組のコンペ。


集合時間はコースに8時。


▲6:40am

主催者Mr.M

「lily、いまどこら辺走ってるんだ?Kちゃんはもう葛西過ぎたってよぉ~」


lily

「え?今・・・・家。雪でみんな遅れそうだって言ってたから、ゆっくりしちゃった。」


Mr.M

「ヴァカーーーーっ!早く出ろ出ろ出ろ!渋滞してたらどうすんだよ!」



lily、ちゃんと8時ぴったりにコースに到着しました。

この時点でコースに到着しているのは、主催者とlilyを入れて5名・・・。

雪の影響で遅れた人もいるのですが、たとえ雪が降っていなくても関係ないメンバー(笑)

コースはガラガラなので、スタート時間は結局9:30に。



成田はまったく雪の影響もなく、雨もあがりました。

天気予報では日中の気温は15度まで上昇するとの事。

ウェアもなるべく温度調節ができるように考えていったのですが・・・・・



日中の最高気温



3度


この時期になってこんなに寒いラウンドをするなんて・・・・。



しかも、コンペの組み合わせ用紙には

------------------------------------------------------------


●ニアピン  全ホール


●スルーザグリーン ノータッチ  ・ グリーンはワングリップOK


●男性:バックティー   女性:フロントティー(lilyを除く)

-------------------------------------------------------------



とあらかじめ印刷されています。




しかも、「ベストメンバー組んでおいだどぉ~」とニコニコ顔の主催者Mr.M。

組み合わせを見て、皆が私の顔を見てニヤニヤ。

このコンペ、プロ2名も入れてと~っても熱いニ○○が・・・・・。



成田ゴルフ倶楽部 

バックティー 7126Y

コースレート72.7

結果   OUT43(18)  IN43(14) =86(32)

あっははははは 笑える~♪




コースが長い。

寒くて球は飛ばない。

スウィングもおかしい。

すべてのショットに口撃あり。



唯一、パッティングだけは普通でしょうか・・・・。


やはり寒さとグリーンの重さに苦戦したのか、プロ2名も76。

プロをやっつけた師匠がベスグロで75(さっすが)。

lilyとスクラッチのシングルさんたちは軒並み90回近く(90以上の人も)。



この日のスウィングはどうしようもなかったです・・・・。

コスリ球しか出ず、出球もどちらへ行くのやら。


またお口の悪いおじ様の、格好のネタになるようなもんですね。



しかし、昨晩の練習で師匠に直され、ちょっとは元に戻しました。



このラウンドは、トータルのニ○○は負けてないしぃ~

寒くて辛かったけど、楽しかったですよ^^




極寒のラウンドを終え、次のラウンド予定は


微笑みの国タイで~す♪

いいね!した人  |  コメント(17)  |  リブログ(0)

テーマ:

ひさしぶりに参りました。


昨日のラウンドはとても混雑しているゴルフ場だったため、

朝のスタート時間も30分以上遅れ、10:30過ぎののスタートになってしまいました。


その後も2~3組が常に詰まっている状態で、
とてもじゃないけど待ち疲れ・・・。



(余談)

まぁ、待っている間にはガールズトークに花が咲き、
それはそれで楽しかったのですが(笑)

ガールズトークに若い男のキャディ君はいちいち驚きます。

「女ってかわいこぶってもこんなもんだから、騙されないほうがいいよぉ~」

と現実をレクチャーしておきました。




ゴルフの内容はというと、打球練習が少ない影響か、

狭くトリッキーなコースに完璧にやられました。

前回のラウンドはよく知っているコースで、ある意味簡単。

しかし今回のコースは初めてで、グリーンが見えないホールが多く、
打ち上げや打ち下ろしが半端じゃありません。
おまけにグリーンはベントなのに、芝芽の影響が高麗並みにあります。


お昼の休憩をとり、後半のスタートはもう14:50近く!
当然日没が気になるところ。


INコースはほとんど日陰になってしまうので、


悲しくなるほど寒い。



なのに常に2組は詰まっている状態は続いています。
日向はなく、もはやアンダーアーマーの効果は微塵もございません。
この冬のラウンドで一番寒かったかも。


そして体脂肪のほとんどないKちゃんと、根性のかけらもないlilyは



もう無理!か、か、か、帰りたい!!



15番を終了した時点で、もう17:00になろうとしています。
しかも3組前が16番のティーショットを打ったばかり・・・。
当然これからは照明が照る中、極寒の暗闇ゴルフに!


「やめやめ~、クラブハウスに帰るよ~♪」




管理道路を走って、とっとと帰っちゃいましたから!


雪が降ろうが、槍が振ろうが絶対にラウンドを辞めないという方、


ご尊敬申し上げます。




lilyには無理っす!


なんで今日はこんなに暖かいのでしょうか(涙)



----------------------------------------------------------------------

ガチンコ更新回数対決途中経過

lily         明日も更新間違いなし        5回

うっかり兄貴  lilyの更新にきっと焦ってるはず     4回

ヘタレ兄さん もう抜かされないと脇が甘くなるはず 10回

いいね!した人  |  コメント(23)  |  リブログ(0)

テーマ:

宮崎ゴルフ旅行に行ってきました。


2泊3日で3ラウンド。ゴルフと宴会の繰り返しで、少々疲れております・・・。


こちらからは師匠夫婦・lily・Mさん・Kちゃんの5人。
そして、宮崎CCの夫婦揃ってクラブチャンピオンのK夫婦を入れての二組です。


初日、二日目は女性陣だけで和気藹々。


ここ数ラウンドはおじ様に苛められっぱなしで、傷心のlilyでしたが、
宮崎での3ラウンドはレッスンの手ごたえと、多少の成長を実感できました。


ミドルアイアンの精度が良くなっていることと、パターが断然良くなってます!

いつまで続くか分かりませんが・・・・・。


二日連続で皆にニ○リで勝っていたので、最終日は「このまま負けたまま帰すか!」

と言われ、精神修行の場である師匠の組に入りバックティーから。。。。


皆疲れがピークになっていて、内容はよくありませんでしたが、とりあえずは勝ったどー!


振り返ると、距離感が良かったことが、3日間のスコアに表れています。



2コースともトーナメント会場なので、IP(グリーンエッジまでの距離表示)がキチンとあり、


ピン位置も「右から6Y手前から17Y」といった具合に、表示されているので、


距離感がとても生まれやすかったです。



普通のゴルフ場もこういう表示にしてくれれば、絶対にアマチュアの距離感って良くなると思うのですが。。。


一日目

【フェニックスCC】

言わずと知れた、「ダンロップフェニックストーナメント」の会場であり、
国内でもそのコースの美しさ、知名度ともにトップランクと言われるゴルフ場です。


                  sumiyoshi (スタートホールの住吉1番)


フェアウェイには今年のタイガーのティーショットが落ちた所ににプレートが置いてあります。


                  


はっきりいって、


タイガー、あんた何者?


もう笑ってしまいました。


そして、思わず歩測してしまいました!


<タイガー VS lily のドラコン大会!>


一番離されたホールで、95Yタイガーの勝ち・・・・。


一番近づいたホールで、80Yタイガーの勝ち・・・・。
 

それにしてもタイガーすごいっす!



フェニックスCCは数年前に訪れた時とは、コース改造をしているので、まったく別のコースになっています。



トーナメントティーからの設計ですので、一般人が楽しめるコースかと言えば、

それほどではないとlilyは思うのですが、、、、



いくらナイスショットを打っても、バンカーでフェアウェイを塞いでいる為、刻むしかなかったり。



そんなアンフェアな設計を随所に感じました。


そんなタイガー封じのバンカーを、プロは軽々と越えていく・・・。

まったく意味ないじゃん(笑)


クラブハウスの雰囲気、洋芝の美しさ、話題性。

一度訪れる価値は十分にあるとは思います。。。。



lily的には、☆☆☆3つ(5段階)。


クラブハウス内のショップは最高です!


二日目・三日目
【宮崎CC】

LPGA最終戦、「リコーカップ」が行われるコースです。



          (18番グリーン)


一日目はトーナメントと同じティーからで、二日目はバックティーから。


このコースはホールをセパレートする松により、上空を舞っている風が読みにくく、マネージメント通りに打たないと、枝が邪魔をしたり、バンカーが待ち受けていたり。



そしてどのティーグラウンドから、どのレベルの人が打っても、同じような難しさや易しさを感じることの出来る、大変によくできた設計だと思います。



グリーンはヒメ高麗。



これねぇ。。。。



素晴らしすぎて怖い(笑)


こんなに仕上がってる高麗グリーンは、日本国中他にないかも・・・



速過ぎ!


しかし、ただ球が滑っていくような、速いだけのグリーンではありません。



芝が均等に生えていて、ボールがグリーンに吸い付くように転がっていきます。



そして、ラインさえ合えば、途中でボールマークやピッチマークに邪魔されることなく、

美しく入っていく。。。


こんなグリーンでやってたら、他のゴルフ場ではパットにならないなぁ。



コースレイアウトと素晴らしいグリーンで ☆☆☆☆4つ



今回はパッティングと芋焼酎に開眼した宮崎遠征でした^^



いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。