三十路で悪い?~ただ今プロテスト受験中~

三十路を迎えた現在もプロフェショナルを目指し

悪あがきする負けてるゴルファーlilyのぶろぐ。


テーマ:

最近、ブログ更新のペースがガクっと落ちているlilyです。



やはりゴルフシーズンだけにラウンド数が多く、当然食事をして帰ってきたらもう夜も更けていて、、、


lilyの一週間は(今週ラウンドは4回)


ラウンド

夕食をラウンドした方たちと

↓(そのまま練習場で練習することも)

自宅に戻る

寝る

今週は茨城・軽井沢・東京・山梨と移動しました。

そのうち2泊は外泊したので、ぜんぜん家に居られない・・・・



OR


起床

家の雑事

↓(親不孝娘もたまには働くのです)

お買い物など時間が空いたときに

(レッスンやトレーニングを入れることもある)

練習場へ(夕飯は練習場かその近所で)

練習場の球拾いを済ませ帰宅は00:00am近く



全然自宅に居る暇がないんです。




そして、



「よっしゃー!ネットするぞー!」と時間を見つけて更新をしようとすると、




「アダプタが見つかりません」




???????





無線LANの調子が悪く、繋がったり繋がらなかったり。




すぐにくじけてしまう性格なので、「こりゃだめだ、、、、また今度」と相成ります。



以上が更新が滞っている言い訳です^^;




今週の目玉、軽井沢でのラウンドは「プレジデントカントリー軽井沢コース」



参りました。





寒すぎです。



気温は朝7度、昼8度、夕方5度。




もう寒くてムリですね。。。。。


-----------------------------------------------------------------------------------------

今週一番幸せだったこと



それは軽井沢にご一緒したI先生に連れて行っていただいた焼肉屋さんに感動しました!


八王子市民の方には有名かも。



「焼肉 西八」



私が食べた焼肉屋の中では3本指に入ると思います。


一切冷凍肉を使っていないし、もう言うことありません。


上タンは言うに及ばず、全てのお肉が新鮮で美味しすぎ、チゲも最高です。



ああ、行ったばかりなのにまたすぐ行きたい!




こんなことをしているとあっという間に一週間が終わるのでした。。。。。。




そして今日はこれから横浜アリーナにQEENのコンサートに行ってきまーす♪

















AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日は茨城県、大利根GCで相棒と対決!



2サムでの予約でしたが、キャディさんが足りなくなったため、


大利根で研修生をしている彼の大学の後輩I・K君が急遽プレーイングキャディに付いてくれました。



いつも極悪ハンデと罵られる私ですが、ハンデは多い方がいいに決まってる!



lily

「ハンデ3つねぇ~♪」


相棒

「でた・・・・・・・・・。君ねぇ~恥ずかしくないの?そんなにもらってさぁ」


「もらったって勝ってないじゃん!」




ゴルフには多少ペアリングによる影響ってあると思います。


lilyがどーしても調子が悪く、いいゴルフができない相手。。。。。




それは師匠相棒



この二人の前では、どうしてかズルズルのゴルフになってしまいがち。



考えるに、「格好の良い所をみせなきゃ!」とか、


「うわっ、今のショットどう見えたんだろう?ダメ?良い?」



と気になって仕方ないんです。。。。。




昨日は相棒はI・K君と二人でバックティー。もちろん二人は握っています。


私は一人でレギュラーティー。







なんだか、








ひとりぼっちで、









ゴルフしてるみたいな気分だぞー!






「普通の会話をする人とかって周りにいないんすよぉ~」



と寂しいことを言っていたI・K君。



久しぶりの先輩とのラウンドは楽しそうな様子。




lilyが

今のショットどうだった?悪い癖でてた?」

と聞いたら、


「あ、ティーが離れてるから見なかった」



「・・・・・・・・・・・・・・・・・」




ええ、どーぞ先輩後輩で心置きなくお話してくださいまし。



ええ、私は一人でやってますから。




よく女性が一人でレディースティーでプレーしる場合がありますが、こんな気分なのでしょうか?



これからはそういう人を見たら、「ちゃんと見てますよ!一緒にプレーしてますよ!」



と気遣ってあげたいと思います。



はい。私、二人にちょっとジェラってました(笑)




結果はホームコースの意地を見せつけ、I・K君の勝ちだったようです。





私は、、、、、、、、、





最終ホールの3パットで負けちゃいましたー^^;



やっぱりまた勝てなかったです。




そして、握りの罰として帰りの運転をすることに。





しかし、





眠くなったので途中でギブ・アップ。




「おいおい、何も罰になってないじゃん。」と非難を浴びながら、爆睡でした。




やっぱりハンデを増やしてもらおうかなぁ~。(懲りない)




















AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

ラウンドに行っても、朝のスタート時間には気温が低いことが多くなってきましたね~。

ウェアも半そでにウィンドブレカーか、長袖を着るかちょっと悩みます。



昨日の山梨県・メイプルポイントCCでのラウンドも


「まじ寒いぃぃぃーーーー!」

凍えてしまいました。暖かい日も多いせいか、まだ身体が冬準備をしていないようです。


そんな会話の最中に、私達の前を通り過ぎた岩のように大きなオッサン。。。。。



半そで短パンに麦わらハットぉぉぉぉぉぉ!

思わず背筋がゾクッとしました。

季節感とは周囲へのマナーかも(笑)



昨日は女3人のラウンド練習。



ラウンドの目的はレッスン。


今月行われる日刊女子アマの決勝進出を決めているNさんから、


「このままのゴルフでは、試合では大変なことになってしまう!ラウンドに付き合ってぇーー。」

というメールを頂き、普段からラウンドの度にアドバイスをおくっているので、状況を偵察に行ってきました。


私は「Nさんのドライバーをあと15Y伸ばす会」の会長を仰せつかっています(笑)



頑張り屋さんのNさんは練習も欠かさず、ラウンドも週に1~2回(もしくはそれ以上)をこなすけれども、仕事もバリバリな超多忙な社長さん。

半年以上前に教えたことをちゃんと覚えていてくれて、練習しています。

昨日のラウンド中も、

「lilyちゃんに教わったように練習して、苦手だったつま先あがりが打てるようになったのぉ!」と喜んでいましたが、それを教えたのは今年の3月ごろ。


やはり真面目に練習する姿勢は、必ず報われるんですね。



知り合ってから彼女のクセを矯正するため、ラウンドする度に教えていますが、やはりコースではなかなかすぐには直りません。



本当はラウンド中にはスウィング矯正を忘れ、一打でも良いスコアで上がることに集中するべきだと思っています。


「このラウンドはコンペ(ニギリ)でもない練習だからぁ~」


というラウンドに限って、ひどいゴルフになりやすいのです。


ラウンド中は目的意識とターゲットに対する集中力が欠けるのが一番良くないと思っています。


目的意識はボールのライ、風、飛距離のジャッジ等を考慮し、自分が今するべきことを判断し、スウィングに入るまでの準備段階。


そのホールの攻め方を考え、どういう球をどこに打つのか考えます。


目的とは、自分が置かれている状況を判断し、そのホールをベストなスコアであがること。


林に打ち込んでトラブルになっても、運任せなショットでグリーンを狙っていたら、ミラクルパーもあれば、ダボ・トリも待っている。。。。


そんな時には「パーでなくてもボギーでは上がろう!」と目的を変えれば、一打は安全な遠回りができるのです。


そしてアドレスに入ったら迷わず「あそこに打つぞぉーーー!」と、集中する。


せっかく目的もハッキリし、打つべき場所に集中しても、最後に自分がどんなスウィングをしているかなんて気にしていたら、まったく意味がありません。



そしてご一緒していたSさんも、Nさんに教えている言葉をどうやら聞いていたようで、


急にショットが良くなったと思ったら、「私もNちゃんが言われてるようにやってみた!」


と張り切りっている様子。


その後ドライバーも見違えるように飛び出し、なんとハーフのベストを更新しました。


Sさんは私の親世代。まだまだ向上しようと一生懸命に走り回る彼女を見て、ちょっと嬉しくなりました。


ステキな人に出会えるのもゴルフの魅力ですねぇ^^












AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

ラウンド前日にこれを忘れると、大変になってしまうこと、、、、、、





それは、





飼い猫ラッキー老師を他の家族の部屋に閉じ込めること。





私の部屋が大好きで、ほぼ毎晩一緒に寝ているラッキー老師。



とても表情が豊かで、人間に対してほぼ100%要求を伝える能力を持つ、脅威の13歳。




うちの社員に、「ラッキーに人生を教わりました。ラッキーのように生きていければ、決して人から嫌われること無く、幸せがつかめると思います」


と言わせる、言葉ではなく心で諭すラッキー老師。







ラッキー




老師、あなたを尊敬していますし、いつも一緒にいたいと心から思っています。





しかし、





体力イコール気力となるゴルフにおいて、あなたの存在が私にとっては重荷になることも。




夜中の夜警から明け方3時過ぎにお戻りになり、



「エサじゃエサーーー!」



と泣き喚き、エサ場で私が見ていないと食べないわがままな老師。




きっと血液型は●(?)型なのでしょう。




そしてその一時間後には、早朝の見回りに出かける老師。




「外に出せーーー!」




と、泣かれるその声に、私はまた目をこすりながら窓を開け、




一時間のルーティンを守り、また帰っていらっしゃる。




そんな夜中の葛藤が2~3回繰り返される日常。。。。。。。





ホント、困りますから。いつも寝不足な私はどうしたらいいのでしょうか。




せめてラウンドの前日だけでも、おとなしく他の家族のお世話になってくださいませ。




昨日は母の部屋に閉じ込めることに成功し、本日のラウンドは大変スッキリした頭でプレーすることが出来ました。



おかげさまで、本日ミニツアーで2位になり少々稼ぐことができました。



閉じ込めた罪滅ぼしに大好きな小女子を買って差し上げます。



そして、母が寝不足で体調不良とのこと。。。。。



「あなたの賞金は私の寝不足の上に成り立っていることを忘れないように。ねっ!」


と、なにやらせびられているようです。



明日は色々と雑事がまわってきそうな気配。



げっ。











いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

ブログの更新をさぼっておりました。



前回のブログを更新した翌日から4連荘ゴルフ。


連休をはさんで、山梨方面で河口湖に泊まって2ラウンド。帰ってきて地元のゴルフ場で2ラウンド。



自宅では同時に部屋の模様替えと、衣類の衣替えまで始めてしまい、


「もう・・・・・・・・ムリ」


と、かたずけられない症候群ではないかと自分に焦りながら、なんとかやり遂げましたー!

(どんな報告なんだ?)


そして練習場にてクラブの調整を毎日行っていました。調整したクラブを翌日のラウンドで試してみて、ダメならまた調整、、、、。ラウンドでもキャディバックの中にはドライバーが4本も入ってる状態。

自宅に戻ってくるのは練習場が閉まってからなのでどうしても12時近くになり、ブログを更新する気力もなく寝ていました。


一度にいくつもの事をこなす能力は私にはないようです。。。。。

---------------------------------------------------------------------------------



福島合宿で交換したバックラインのないグリップにも慣れました。


そして、エースドライバーを作るべく、師匠には毎日作業をしていただいて、ようやくエース君になるかも知れないイケメンドライバーが出来上がりました。


あっちのシャフトをこっちのヘッドに差して、こっちのシャフトをあっちに、、、、と延々と出る注文にお疲れの様子。


いつもスミマセン、、、、。



そして昨晩できあがったNewドラちゃん。良い顔してるんだよねぇ~この子ったら。


405


ブリジストンX-DRIVE405

シャフトは以前、以前スリクソン404に付けていたマミヤOPアクシブ6064Mを入れてみました。


45インチ 312gのバランスはD2。


このX-DRIVE405は師匠も持っているのですが、顔は断然こちらの方が良いのです。


ヨネックスナノブイのディアマナ63(S)にはしばらく休暇を出しました。ディアマナがあんまり合わないかも。。。




そしてNEWウェッジも少々手を加えました。


このウェッジはオーダーのため、注文通りのものができあがります。



が、




最初のオーダーを間違えたら取り返しの付かないことに、、、、^^;。



私がバッチリだと思って注文したスペックでは短すぎて他のクラブとの流れが悪いので、シャフトを伸ばしてバランスを2ポイントほど重くしました。



次のラウンド予定は18日なので、その時にドライバーもウェッジも実力が明らかになるでしょう。


って、lilyの実力が付いていかない可能性大!























いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

福島はローレルバレーCCにてラウンド練習をしてきました。


研修生仲間のY美ちゃんのメンバーコースで、コースの皆にかわいがられているY美ちゃんのお陰で、とても楽しく練習することができました。


ローレルバレーは敷地内にホテルがあり、温泉あり、お食事もとっても美味しく食べきれない!


研修生が練習させてもらうのに、温泉入って豪華な食事して、、、、なんか贅沢だったッス。


宿泊してのプレーはとってもオススメです☆




さて今回の練習、新調したウェッジ3兄弟 を練習することを楽しみにしていました。




が、




良いのか悪いのかよく分かりませんでした^^;




帯同キャディの疲労が抜けきらないまま福島入りしたこともあり、前週はほとんどクラブを握っておらず、いきなり打ってもねぇ。。。。。



ウェッジだけでなく、ドライバーから全てがボロボロ。




58度でバンカーをすると、、、、、、、




シャンクしちゃった^^;




バンカーからシャンクって、あんまり記憶にございません。


新品のウェッジに恥ずかしいあとが残りました。。。。。



これは以前のウェッジより総重量を軽く、長さも短くしたので、インパクトのタイミングがイメージと合わなかったのだと思います。



52度はフルショットにちょっと違和感がありましたが、グリーン周りでのアプローチとして使えそうです。




そして問題の46度。これはピッチングにあたるのですが、コースでは全てのショットがダフリます。




これダメだーーーー!



この46度を手に取った知り合いのレッスンプロが、


「これ全部ダフりでしょ?打てなかったはず」

「え?なんで知ってるのぉーーーー!」

「だってバンスが全然無いもん。これじゃムリだよ。」



そうだったのですか。。。。バンスが原因だとは思いつきませんでした。


もちろん即効以前のピッチングに戻しました。



これでウェッジは2兄弟に。





そして福島で一番大変だったのはグリップ!



福島入りする前に全てのクラブのグリップ交換をしました。


今回はこれから冬になることだし、コード入りのグリップをノンコードに替え、グリップの種類もチェンジ。


初めてコースで打ってみたら、



まったく打てない。




太すぎてまったく打てない。




どうやっても普段のように握れません。


誰が握っても握れない、とても気持ちの悪いグリップになっていました。



どうしよぉぉぉぉぉぉーーーーーー!




普段はグリップ交換は師匠にしてもらうのでお金もかからないのですが、今回ばかりは緊急事態。


コースの方に聞いたら、ゴルフのリペアショップをしているメンバーの方がいるとのこと。

連絡を取っていただいて、無理をお願いして初日の夜にグリップ交換をしていただきました。




評判の通りの職人然とした方で、



「ゴルフってのはぁ~、クラブを握ってんじゃなくで~、グリップを握ってんだがら~、一番こだわるところなんだ~」(語尾は半音上がる)



というポリシーのある仕事をしていただきました。


職人さんのお仕事はとても高いものでしたが、残りのラウンドを考えると惜しくありませんでした。



グリップ交換をするにあたって、細目に仕上げてもらうことと、シャフトの太さが違うアイアンとウッドの太さをなるべく揃えてもらうことをお願いしました。




そして初めてバックラインの無いグリップを装着しました。



結果、



福島での残りのラウンドはバックラインのないクラブに戸惑い、またボロボロに、、、、、。初めて打つ他人のクラブのようでした。



本当に不器用っす。不器用のくせに敏感でこまったもんですねぇ。



「あんまり敏感すぎると損するよぉ~」と言ってくれたMちゃん。本当にそうだねぇ。。。。



しかしここ2日間の打ち込みで、だいぶクラブにも慣れました。バックラインがないとどうしても強く握ってしまうのですが、だいぶ力が抜けるようになりました。



月曜から3連荘のラウンドなので、そこでアイアンの感触をコースで確かめてきます。



--------------------------------------------------------------------------

Y美ちゃん、Mちゃんへ


X-DRIVE405にはディアマナではなくアクシブの6068Mを入れてみました。

同じヘッドで6064Lも作っちゃいました。両方あまってたシャフトだし。


ナノブイとコースで打ち比べてくるねぇ~^^


それと照れてないでコメント書いてね☆


























いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

残念ながら、lilyがキャディをさせて頂いたプロは、決勝に進むことができませんでした。



ラフも深く、難しいグリーン。

コースマネージメントの大切さを思い知りました。



カップから逆算してゴルフを組み立てないと、なかなかチャンスを作れません。


やさしいラインのパッティングを残さないと、あわよくば3パットなんてことになります。

そのためには、ティーショットは確実にフェアウェイをキープすることが大切です。


簡単なコースではラフに入ろうが、どんなパッティングラインを残そうが、スコアは作れますが、コースの難易度が高くなると、きっちりとマネージメントを考えないと簡単にボギーになってしまいます。



コーチにも、「マネージメントを考えてから、どういう球を打つのか考えて練習しないと、まったく意味がない」

と言われたことを思い出しました。


そういった意味では、すごく勉強になった今回のキャディ。


私がもっと力になれれば、、、、と後悔しないでもないキャディ心。ううう(涙)




さぁ、今日からはプロテスト一次に向けて、自分のゴルフを頑張ります^^


手始めに研修生仲間と福島にてミニ合宿をしてきます。


よく考えたら、ひさしぶりのゴルフだぁ~!




いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。