三十路で悪い?~ただ今プロテスト受験中~

三十路を迎えた現在もプロフェショナルを目指し

悪あがきする負けてるゴルファーlilyのぶろぐ。


テーマ:









あの。。。。。





報告まっててくださいなんて書いたlilyです。




なので報告せねばなりません。





[壁|(・・ )))。。。サササ





あはは、、、、




やっちゃった、、、




ここの所、ショットの調子も良かったし、パターも問題なしと思っていました。



しかし、今回とても重要なことが分かりました。


詳しくは書けませんが、こと試合などの時は、いかに自分のリズムとプレーを確立するかにかかっています。



それはもうコース内の問題ではなく、前日の行動、朝起きてから、試合に向かう道すがらが全てが重要だということ。



自分のペースで何事も進めることが肝心でした。



今回はそれが出来なかったのが私は辛かったです、、、、まぁ諸事情あるんですけど、、、



と、言い訳もしたくなる、、、、、ううう(涙)




試合中ってわがままになったほうがよろしいようです。。。。。




ハァ




このような結果にはなりましたが、試合中に、一打として気を抜いて、いい加減に打った球はありません。






言い訳ばかりしていても始まりません。



応援コメントを沢山頂きまして、とても嬉しかったです。皆様ありがとうございました。







プロと一緒に試合をしてみて、改めて一打の重みって大切だと分かりました。






よしっ、明日はニギリゴルフ頑張ってきます(ちゃうだろ!)




それにしても暑かった、、、、、、




明日は山中湖なので少々涼しい予定。




私はへこたれていません。




QTに向けてまた気持ちをリセットして頑張ります^^












AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日の試合。。。。。



台風にて中止!!!!



朝の6時30分には、早々と中止が決定しておりました。


JGAの試合には予備日が設定してあるので、明日行われます。


プロアマの仕事があるプロやステップアップツアーの練習日にあてていたプロ達は大変です。



私たちはホテルはチェックアウトしているし、宿泊の予約は取っていないし、それからあたふたとホテル探し。


宿泊していたホテルのフロントには、満室だと断られたのに、同じホテルが携帯電話のサイトからは

予約できました。。。。



おやじ、、、、あなたのせいで荷物抱えて早朝からウロウロしましたから!



朝からすることがなく、とりあえずホテルに戻り、とりあえず仮眠。


一緒に行動しているプロと


「何する?」


「暇だしねぇ。。。。」



暴風の中、練習場にて打球練習。

おもしろいくらいに球が戻ってきます。


クラブで打つよりも、トスバッティングして遊んでました。


あ、遊びじゃなくって立派な練習です。


その後、昨日目をつけてあった、話題の「岩盤浴」をTRY。



これ、、、、、



はまります!



疲れもストレスもどっかいっちゃった感じです。


ぜひお試しあれ!



体の疲れもとれ、今日は熟睡できそうです。


明日は雨が止んでいても、風が残っていそうなので、コース難度がぐーーんとUP。



ゴルフは曲げてなんぼじゃ!OBゾーンからまわします。



風の日は精神的にも疲れますが、切れずに最後まであきらめません。



報告待っててください♪



AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

日本女子オープン、、、、、JGA主催のオープン競技(プロもアマも出場できる)で、

「日本」と冠が付くくらいですから、一応権威ある試合です。


昨年、lilyは予選競技に参加する予定でしたが、、、、、


試合の2週間前に門柱に足を引っ掛けてしまい、踵を7針縫いました。

ったくドジ子です。o(TヘTo) クゥo(TヘTo)


今年は怪我もなく無事に予選に出場できそうです。


そもそも予選に出場できる資格は

・日本ジュニア上位10名

・日本女子学生上位20名

・JGAハンデキャップが7,4以下

・LPGA第二次プロテスト受験者        ←lilyの出場カテゴリー

・クオリファイトーナメントセカンド以上受験者

・LPGA会員


といった条件があります。


本選出場者は137名となっていて、予選なく出場できるのはツアー優勝者や、

今年の7月18日現在での賞金ランキング上位25名のみ。


予選の組み合わせを見ていると、毎週ツアーに出場しているシード選手も、沢山います。

私の組は研修生2名、ジュニア1名、プロ一名のペアリング。



21日に予選会場である成田ハイツリーを練習してきました。


ヤバイ。。。。。このコース難しい。。。。。ΣΣ┗(|||`□´|||;;)┛ガーン!!


ティーショットにも気を使い、セカンドショットにも気を使い、グリーンでもっとも頭を使う。


勘弁して欲しいくらいグリーンが難しかったです。

まず平らなところが少ないので、カップが斜めになってる!

おまけに、受けているグリーンより、奥に向かって下るグリーンの方が多いです。


ご一緒したT夫妻、ご主人は成田ハイツリーが関東アマの会場になっている時にラウンド済み。


「lilyちゃん、こっちに向かってパットしてみて。この辺りにカップ切るかも」

「このグリーンは絶対に左にはずしちゃダメだよ」

「このセカンドは左から打ってもまずグリーン狙えないからね」


と、鬼コーチ丹下○○と呼ばれるだけあります。

完璧なコースマネジメントを伝授していただきました。


その通りに打て、、、、、、ないと思われます^^汗


奥様のKさんは、ご友人が出場なさるそうで、色々とアドバイスを書き込んでいらっしゃいます。

「○○さん、、、、ここ練習したら出場するのやめるかも、、、絶対にムリだもん」


当日にグリーンを早くして、ちょっとラフを刈らないでいたら、どうしよう。。。。

プロも一緒なので、予選カットはたぶん1オーバーくらいになるでしょうね。

しかし皆難しい条件は一緒!



この予選に出場して、プロと一緒に戦うという貴重な経験を、決して無駄にしたくありません。


考えればただゴルフがしたくて、ゴルフが好きで、競技が好きで、ここまできました。

これまでの道のりはたいしたものじゃありませんが、これからの道は自分で誇れるものにしたいと思っています。


25日に指定練習、26日が本番です。



最近一生懸命に歯を食いしばって、緊張しっぱなしで、自分を責めながら、ため息を付いて、ゴルフするのやめたんです。


意識改革だけで、本当にゴルフが変わってきました。

●失敗しても次のチャンスはきっとある。それを生かすためには切れずにじっと我慢。

●過ぎた一打を悔やまない。これからできることだけを考える。

●今日ゴルフができる幸せを感謝し、決して投げない。

●集中できなくなってきたら、ムリに集中しよいうとせず、楽しいことを想像する


とまぁこんな具合。

心の持ちようについては6月25日のブログにも書いています。



書いていたらワクワクしてきました^^


よぉぉぉーーーーーっし、出場しちゃるからー!まってろ戸塚カントリー!(本選会場)

---------------------------------------------------------------

ランキング応援よろしくお願いします^^ クックックックリック♪

ブロクランキング             人気ブロクランキングへ















AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

テーマ:

スウィングチェックする機械で、すんごいのがあるそうです。。。。。。


テーラーメイドの本社に置いてある機械で日本に一台しかない。


身体になにやら機械(?)をピコピコ付けてスウィングすると、、、、、、

(たぶん脳波を計るようなものを付けると思われます)


スウィングプレーンを下から覗いたような映像を見れたり、上から撮影したプレーンが見えたり。


おまけに自分がどういう目線でボールを追っているのかわかるそう。


もちろんヘッドスピードやボール初速、飛距離など、正確性はゴルフショップに置いてあるようなものより、


はるかに正確に数値が出るそうです。


テーラー契約のプロのデータもその場で見れるそうで、


たとえば、ガルシアの目線とか、グーセンのプレーンなどがその場で見れるんだそうです。


パターもどういう打ち方をしているか分析してくれて、長さやロフトなどのフィッティングをしてくれる。


パターフィッティングまで入っているコースで1万九千円。。。。。。


当日計測したデータなどは全てCDROMにして送ってくれるそう。



値段もコースによって3種類くらいあるそうなので、問い合わせてみようと思っています。




ううう、、、、、やりたい。



どなたか行ったことある人いませんか?


----------------------------------------------------------------------------------


クリックのお・ね・だ・り♪(やっぱ三十路じゃ通用しないか。。。)


ブロクランキング            人気ブロクランキングへ





いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

灼熱のゴルフ場、、、、、、ゴルフは技術よりも体力の季節になってきました。


7月18日の山梨・メイプルポイントCCでは、、、、いったい何度だったのでしょうか?

水筒の薄めたスポーツドリンクをガブガブ飲んでも飲み足りない。

本当に汗をかきました。

しかし、ゴルフ好きはそんな気温にも懲りずに、結局1.5ラウンドやっちゃいました^^;


ツアーステージXドライブ390をリシャフトし、新しくアクシブ6068Mを差したドライバー。

まったく練習もせずに、いきなりラウンドで打ちましたが、ナイスショット!飛んでる!

キャーゞ(^o^ゝ)≡(/^ー^)/"""パチパチ

私のカンは当たり、エースドライバーとして生まれ変わりました!



さよなら~スリクソン404様~

あなたのお役目は終わりました。ヘッドの重量が軽い、球が捕まりすぎる、etc。。。。。

色々と苦労しましたが、それは過去のこと!

これからはゆっくりとお休みください。



ヘッドが最新モデルでなくても、まったく構いません。

これからはXドライブに思う存分働いていただこうと思います。


Xドライブは切り替えしでヘッドだけ暴れることがなく、ちゃんと振りについて来てくれます。

しなりが邪魔にならず、インパクトでのヘッドの走りは以前には感じられなかったものです。

シャフトとヘッドがマッチした組み合わせになりました。


うふふ、、、、うれしぃーー。



私のクラブは私の師匠が作ってくれます。なので、工賃無料でシャフト代なども仕入れ値なので、

色々と作ってみたり、実験的にクラブを作るのが可能です。

プロは無料でクラブをもらえるので、うらやましいですが、今でも十分にありがたいことです。



師匠は私のティーショットを見て、自分の打順にはだまって私のドライバーを手にしてました。


ぐーーーーっしょ!


「俺って人には良いの作るよなぁ。。。。」と、普段よりも随分と飛んでいるのに淋しそう。


そんな顔したってあげませんよ!


リシャフトってある意味、やってみなければ分からないんです。

そして、たくさんのシャフトを打ってみると、だんだん自分に合っているシャフトのタイプも分かりますし、

ヘッドとのマッチングも分かってきます。


クラブはまさに一期一会。


2本ドライバーを作って、同一のヘッドに同一のシャフトを指しても、その2本はまったく同じフィーリングにはにはなりにくいです。

なので、試打クラブはよかったので購入したらダメだった。。。。なんてこともあります。


クラブは買い換えなくっても、ヘッドが気に入ってさえいれば、リシャフトして生まれ変わります。

その場合、よく自分のスウィングタイプを見極めて、信頼できるショップに相談するといいですよ。

そして、リシャフトしている友人を見つけたら、「ちょっと打たせて~」とお願いしてみる。

多くの種類のシャフトを打ってみることをオススメします。

高いシャフトが良いシャフトだということは決してありません!

また、「このクラブはダメだ。。。」と言っている人でも、グリップ交換ひとつで生まれ変わる場合もあります。



この日のラウンドはフルバックのブラックティーからのラウンド。

ヤーデージは7100Yを超えるとありますが、実質の距離は6900Yくらいの感覚です。


ドライバーが飛ぶので、いつものセカンド距離よりも飛んでるかな?

明日は日本女子オープン予選の会場、成田ハイツリーを練習してきます。


ドライバー殿、明日もよろしく!



-------------------------------------------------------------------------

        応援うれしいです♪本日もクリックありがとうございます☆ 

    ブロクランキング           人気ブロクランキングへ             
  

いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)

テーマ:

ここ何ラウンドか、ティーショットで、


「おや??」


「おいおい、ボール君、そんなにフェースにひっついてくれるな!左いくがな!球低いがな!」


と思うことがありました。


そうかと思うと、ダウンスウィングでシャフトのしなりを大きく感じ、タイミングよく戻らずにボールは右に、、、



う~ん。困った。



現在のドライバーはスリクソン404の9.5度をリシャフトし、アクシブ6064M を使用しています。

総重量が309gで振動数269、バランスがD1です。

振動数とはシャフトの硬度を数値化したものでして、この場合はSRのちょっとS寄りという感じ。


柔らかいというか、なんというか、、、、振りにくくなっちゃった。


ここの所調子が上がってきたlilyですが、自分の思うような動きができたときに、クラブがついてこない感覚が拭えません。


そこで同じアクシブシャフトでフレックスを一段固いものにチェンジしました。


現在のエースドライバーをリシャフトするのがなんだか怖く、ブリジストンのXドライブ390に刺してみました。


振動数は280で総重量が314gと上がってしまいました。


このXドライブ、以前使用していた時にはフジクラの660(S)を差していました。

方向性も良かったのですが、もっと飛ぶものを探してしまいまして、、、、しばらく休暇を取ってました。



ピジョンゴルフさんのブログで、「オーバースペックの弊害」 という記事に私も同感です。

必要以上にスペックを難しくして、ゴルフも難しくしている人が多いと思います。

しかし私の場合は

冬よりも夏の暑い時期に、そういえば調子が上がってくる。

クラブがよく振れ、ヘッドスピードも上がる

冬に組んで使用していたクラブが少し柔らかく感じる

とういう感じでしょうか。

私自身、オーバースペックかも???という気が少ししますので、エースを温存したんですけどね^^;

明日は山梨県のメイプルポイントにて師匠とメンバーさんとラウンドです。

試合前の大切な調整ラウンドなので、リシャフト後にどうなっているのか打つのが楽しみです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

        おおーーランキングUP!クリックありがとうございます(^人^)感謝♪

ブロクランキング    ←本日もクリックよろしくお願いします→    人気ブロクランキングへ

 


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

ブログを書きながら、全英オープンを見ています。


ジャック・ニクラウスのメジャーからの引退。


ゴルフというスポーツは、なんて息の長いスポーツなのでしょうか。


「GOLFING IS MY LIFE」

プロフェショナルもアマチュアも関係ない。

ゴルフがただ好きなだけ。

その気持ちに資格の境はありません。


ゴルフが上手いからって偉いと勘違いしている人、


自分はゴルフが下手だからと卑下する人。


ゴルフはそんなもんじゃないのでは?




ジャック・ニクラウスのプレーを通して、彼の人生を私達は見ています。


彼のメジャー最後のパットはバーディーパット。


ね、彼の偉大さが現れているように思いませんか?


彼は偉大なゴルファーである前に、きっと素晴らしい人格者なのでしょう。



彼が流している涙は、ゴルフというスポーツと出会えたことに感謝する涙なのでしょうか。



ゴルフって人生そのものなのだと感じました。


プレーを通して、私の人生も透けて見える。


今後私が打つ全てのショットが、私の人生の大切な一部。


無駄にはできません。


ジャックを見ていて胸を衝かれました。


少し目の前が広くなった気がします。















いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

西那須野・ホウライ2プレーの続編です。


二日目のホウライカントリーはキャディ付きで嬉しかった、、、、

これで頭が痛くなるグリーン上で、少しは負担が減りました。


ホウライカントリーのスタートホール、1Hと2Hは並びあっていて、その間を仕切っているのはブッシュ。

「ここは全英のコースかしら?」

こんなブッシュって他で見たことない。。。。。


しかし前回ラウンドした3年前よりも、随分とブッシュも短くかられ、優しくなっている印象。

キャディさんいわく、随分と優しくなったと言っていました。

それでも、やめてくれ!と言いたくなる難易度です。


話は変わりますが、同行したツアープロ2名は、一人は私が練習場でアルバイトしていた時のバイト仲間Kプロ。彼はQTの順位で今年の前半はほぼ全ての試合に出ています。

しかし夏のリランキングで、後半の出場機会は減りそうだとのこと。。。。

そしてもう一人は、その練習場に練習にきていた近所の大学ゴルフ部の学生だったIプロ。

彼は今年はチャレンジツアーで裏シードをとるべく頑張っています。

その二人が研修生をしていたゴルフ場が、私の師匠のメンバーコース。

師匠はここのクラブの顔ともいうべき存在なのです。

ゴルフの世界って超狭いといつも感じます。。。。。


さて、ラウンドですが、前日の西那須野よりもホウライの方が私は難易度が高いと思います。

西那須野はバンカー、ホウライは池が特徴です。


朝食の席でプロ二人、、、、、ホウライでJGTOツアー選手権を開催していた時のヤーデージブックを持っているではないですか!

「ずるーーーい、そんなの持っててさぁ~正確にわかるじゃん!」

と抗議すると、

「おめーは見たってその通り打てるのか??あ??」

と言われ

「・・・・・・・・(沈黙)」


しかし前日は私にハーフでハンデ5枚を笑顔でくれた彼。上がってみれば私の圧勝だったので、

ホウライではハンデを4枚に減らされました。

相手はヤーデージメモでグリーン形状をよく読んでからセカンドショットを打てるので断然有利なのに。。。


しかし、この日もショットは悪くなかったlily。


ホウライの9H・18Hは手前に大きな池があり、二つのホールが一つのグリーンになっています。

横幅いっぱいにグリーンなのですが、ピンから離れた所に乗ってしまったら、まず段になっています。

17番まで1バーディ2ボギーでしたが、18番でセカンドの残り180Y、4番アイアンで狙って池ぽちゃ。

ありりりりり、、、、、やっちゃった。

打ち直しのボールがグリーンオーバー。アプローチも寄らずにトリプルボギー。

んで、40回。おいおい、なにやってんだ?


後半の目標、それは池ポチャ現金。ちがった厳禁です。

それは達成できましたが、今度は林の中入れたりして、なかなかパーオンせずにアプローチでしのいでいました。



今年の目標である「喜びと感謝のゴルフ」を心がけている私は、まったく切れることなくプレーできました。

卒倒しそうになるラインのパットでも、こんなラインはめったに打てないと思うと、楽しかったです。

そして、ショットで失敗した時には潔くコースに負けを認め、最善を尽くしてパーを目指すけれど、ボギーでも次のチャンスを待とうと思えました。


後半はパーオンが5回で3パットが2回、、、、、

1バーディ4ボギーで39回。トータル79回でした。


Iプロはさすが71で優勝。

Kプロは前半40回なのに後半33回。。。。すごい。。。


両プロとの握りは分けでした^^


難しいコンディションに難易度の高いコース。

しかし、失敗してもムリをしないで次のチャンスを待つ。

そしてチャンスだと思ったら、アドレナリン爆裂で集中します。

これができたので、大叩きせずに済みました。


とても収穫の多かった2ラウンドです。


宿泊しての西那須野・ホウライ2プレー、是非オススメです☆



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ランキングあがってきました! クリックありがとうございます(ペコリ)

      ↓↓↓             ↓↓↓

ブロクランキング             人気ブロクランキングへ












いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

7月11日~13日まで、栃木県の西那須野・ホウライカントリーの2プレーに行ってきました。

このコースは日本の名コースの5位と7位に選ばれている、難易度・景観ともに素晴らしいコースです。

千本松牧場の敷地内にあり、ロッジに宿泊しました。徒歩で行ける温泉もあり、ゴルフパックも安くなっています。


コース内の景観はどちらも、日本かしら?と疑います。



ご一緒したのはお世話になっている方のメンバーコースの皆さんと、そのゴルフ場出身のツアープロ2名を含む合計3組。

新ペリアの賞金とその他にも色々とゴニョゴニョ。。。。。。lilyも頑張らないと冷汗かいちゃう結果に!


初日は西那須野をプレー。


前日からの激しい雨が止まず、プレー中止も話題に出ていましたが、スタート時間をずらしてもらい様子を見ていると、嬉しいことに雨が止みました。


しかしスタートしてみると、そこは全面カジュアルウォーター状態。げっ。

この両コースはフェアウェイも洋芝なんです。。。。

ただでさえティーショットのランが少ないコースなのに、今回はボールがウェアウェイに埋まってます。

もしくはランがないどころか、落ちたところからバックスピンで戻ってる!

いつもなら短いと思うようなミドルでも、セカンドはがっつりと距離が残ります。


健忘症のハズなのに、lilyの調子は悪くない。。。。。ん?あれ?洋芝ってもっと難しくなかったっけ?


ひさしぶりのベント芝のフェアウェイに身構えていたのに、気持ちよく草履ターフが取れていきます。

う~ん、超気持ち良い!!!


グリーンのアンジュレーションには驚きます。

グリーンに乗せる前に、その形状を知っておかないと、取り返しのつかない結果に。。。。ピンに寄せるよりも、グリーンから出さないように打つのが精一杯といった感じです。

しかも芝芽があり、とても難しいのに、、、、、、、

セルフプレーなのでそんなことまったく分かりません!


一日中頭を使いっぱなしです。



ティーショットはまぁ普通。アイアンがキレてましたねぇ~。

ショートホールも2Mにつけてバーディー。ニアピンも頂きました(うふっ)

パーオン率が良かったのですが、短い距離のパットといえ難しいです。


前半は1バーディ1ボギーの36回。

後半は、2ホール連続池ポチャあり、3パットありの、1バーディー・3ボギー・1ダボ・1トリプルボギーで43回。なんじゃこりゃ。がくっ。


79であまり冴えないスコアですが、このコンディションの中自分としてはよくぞ70台でまわれたもんだと思っています。

ツアープロ二人は75と76なのでlilyもちょっとは付いていけたかな?


この日の宴会はロッジの目の前の居酒屋さん。

飲んで騒いでバタンキュウー。


翌日のホウライカントリーはまた続きに・・・・・・・・



-----------------------------------------------------------------------------------

ランキングに参加しています。クリックして下さると嬉しいです☆

 ↓↓↓↓↓                ↓↓↓↓↓

ブロクランキング          人気ブロクランキングへ







いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:

あまり気にしていなかった平均ストロークですが、ふと考えてみると、「平均ストロークとは現在の実力を物語る、唯一のものかも」と改めて思いました。


ナショナルチームにも選ばれた神奈川のトップアマIさんとラウンドした際、「平均ストロークを大切にしなさい。自分の実力がよく分かるし、試合になれば必ず平均ストローク通りの実力が出てくるからね」


調子が良くてベストスコアを更新しちゃうかも!という場面で、いつもの通り連続ボギーにしてしまったり、

調子が悪くても、なんとかパーセーブが続いたり。

終わってみればいつものスコアと変わらないということはありませんか?


確かに緊張している場面こそ、普段の実力が出てしまいます。

平均ストロークが少なければ、ミスが続いても自分のプレーにも慌てずに済みます。

調子よくバーディーが続いたら、いつも以上に気を引き締めなければなりません。


自分の平均ストロークはなんとなく分かっていますが、それを縮めるために一打でも良いスコアであがろうとは思ったことがありませんでした。


普段のラウンドはおじ様達に連れられて、7千ヤードを超えるフルバックやバックティーがほとんどですので、平均スコアはどうしても悪くなってしまうのは仕方ないのですが、、、

たまにレギュラーティーでやると、なんとゴルフが簡単に感じることか(笑)


計算してみると、前回の富士平原のラウンドが悪く78回だったので、平均も若干悪くなってしまいました。。。


これからのラウンドはどこのティーからプレーしようと、平均ストロークにこだわり、なりふり構わず一打でもいいスコアで上がってこようと心に誓ったlilyでした。



------------------------------------------------

こんなlilyを応援してくれますか?    こちらもよろしくお願いします☆

ブロクランキング                人気ブロクランキングへ





いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。