あおずきんがゆく

カナダからこんにちは。 絵日記、ときどき写真。


テーマ:
2月はあっと言う間に終わってしまった感が。
結局お絵描きしなかったぁ~。やっぱり、気まぐれなのだわ、私。
それでも写真は、なんとか毎日撮りました。 ムリヤリ感が否めない日もあったけどね。

2月の写真はこんな感じ。


梅酒をこちらで初めて買ってみたりぃ~、節分には久々に巻き寿司作ったんでした。
ランバージャックケーキも美味しく作れたから写真に撮ったしね。
ペニー(日本で言う1円硬貨)の流通が廃止になったので、その写真を撮ってみたり。
3連休はレンタカーを借りたんで、IKEAに行って棚など買ったり。
んで、その時仕入れたフックで、わんこ用のリードフック作ったり。
で、レンタカー借りたから遠出して、白頭鷲の姿を拝んだり。

思い入れのある写真って、これぐらいかなぁ~。
他のは埋め合わせ的な...って、こんな言い方すると、とのに失礼だけど...
いやほら、とのが可愛いのは毎日のことだからね。
当たり前過ぎて、特注するまでもないってことで。

外の写真をもっと撮りたいと思いつつ、なかなか実行出来てません。
3月は外写真の割合も多くなる様に心がけようかな。
とりあえず、2月の外写真が、IKEAと白頭鷲の2枚だけなんで、3月は少なくとも、その倍の4枚は撮るって言う、高望みしない目標を掲げて頑張りたいと思います。(笑)


絵日記ブログランキングへ

にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
去年の夏からずっと温めてた工作のアイディアを、やっと形に出来ました。

これこれ、こちら。




わんこ用のリードフック。

可愛いしっぽのフックは、IKEAから。
このフックの存在は、以前から知ってたんですが、そのまま壁にくっつけるだけではなく、アレンジしてオリジナルのリードフックを作ってる方の作品をネットで見つけて、私も作りた~いっ!となったわけです。
その方のネットショップのページはこちら
アメリカ在住の作家さんですが、問い合わせすれば海外送付もやってくれるみたいですよ。

なんか真似っこなんだけど、本家のページは販売用の為、作り方の説明がないので、どうやって作ったかってのをご紹介。


これが材料と道具。
写真に入れるの忘れちゃったけど、スポンジの刷毛も使いました。


木製の板は、自分で色が塗れる無垢材の物もあったけど、それだと絵の具やペンキを用意しなきゃいけないので、あらかじめ綺麗に加工してあるものをクラフトショップで購入。
私が買ったものは、オリジナルの記念楯を作る為の物。
写真立てなどが置いてるコーナーの一角に、Wooden Plaque(ウドゥン・プラーク)と言う名前で売られてました。
余談ですが、プラークと言うと、歯垢と言う意味もあるので、今回初めてこの名前を耳にしたときは、ちょっと変な気がしました。


隣の紙はスクラップブッキング用のちょっと厚めの物。
綺麗な包装紙やレターセット、折り紙、壁紙、和紙、英字新聞、布等々、気に入った模様の素材を仕入れるといいですね。
もちろん木の温もりを生かして、板をそのまま使うのもありだし、自分で板に絵を描くのもいいと思います。



まずは板にスプレーのりを吹きかけて、ちょうどいい大きさにカットした紙を貼り付けます。
実は、一部のりが大量についてしまった部分があって、乾いた後も紙の表面に染み出たまま色がまだらになってしまったので、翌日、同じ紙をもう一度買いに行ったと言う失敗談付き。(笑)
綺麗に剥がすのはムリそうだったので、紙を二重に貼ってるわけですが、2度目はちゃんと成功していい具合。


綺麗に貼れてのりが乾いたら、紙の表面を保護する為に、スポンジ刷毛でMod Podge(モッド・ポッジ)を、20分置きに薄く3回重ね塗りしました。
モッド・ポッジは接着剤や仕上剤として使われる、白くてとろりとした液体です。
乾くとちゃんと透明になります。
言ってみれば、ネイルポリッシュのトップコートみたいな役割ですね。
完成したジグソーパズルを飾る際にも使えます。

可愛いデコパーツは友達が働いているCountry Beadsというビーズ屋さんで仕入れて来ました。
実際に木の板を持ち込んで、色んなデザインのビーズを乗せてデザインを考えながら、かなり長居して選んだパーツです。
散歩の途中に立ち寄ったので、おとの様も同伴。
こちらのお店、飲食店やショッピングモール以外なら、割とどこでも犬連れでふらっと入れたりするので、便利ですよ。
デコレーション、ビーズじゃなくても、ぷっくりした立体シール、ボタン、造花等々組み合わせて飾ると楽しいですよね。


作業を見守るおとの様。
ってか、彼の狙いはIKEAのフック。
素材が犬用のラテックスおもちゃと似てるんで、買って来た時からずっと欲しそうにしてるんです。(笑)
一応、おりこうさんに我慢してますが、たまに「くぅ~~んっ。」と泣いてました。
本当、「鳴く」じゃなくて「泣く」な感じ。


あっ、室内ぽかぽかなんで、年中我が家はTシャツ、短パンです。
ってか、机やテーブルの上で作業しろって?
でもね、なんか落ち着くし、やりやすいんですよ、地べた作業。



めっちゃ見られてる、私。 (笑)


フックとビーズは瞬間接着剤で固定。
手作りなんで、ある程度のゆがみやガタツキがあってもいいかなと思ってたんですが、選んだ紙の模様に、均等に並んだドットマークが入ってて、それがいいガイドラインになって、なかなかいいバランスで固定出来ました。


と言うわけで、完成っ!
実際に使用してみたら、こんな感じ。



我が家は伸縮リードを常用してるので、持ち手部分の存在感が大きいですね。
おとの様はハーネス着用で散歩してるので、それもぶら下げました。
はっきり言って、そのまま飾っておくだけの方が可愛いけれど、まぁ、使ってなんぼですからね。
可愛い柄のリードやカラーだったら、掛けててもそれなりに絵になる気がするけど、まぁ仕方ない。

基本は貼り付けるだけなので、材料さえ集まればとっても簡単。
フックは他のデザインの物や、家具用の付け替えつまみとかでも可愛いですしねぇ。
帽子やアクセサリー掛けとしても使えるので、わんこ暮らしをしていなくても、作って楽しいアイテムだと思います。
お子さんと一緒に作るのも楽しいと思いますよ~。
子供部屋の壁に、学校の帽子や軽い手提げバッグを掛ける為にくっつけるのも可愛いかも。
どうですか~?ぜひ作ってみませんかぁ~?(笑)

なんか長々書いちゃいましたが、とっても楽しかった工作のレポでした。



絵日記ブログランキングへ

にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:


ケーキを焼いてみました。

お菓子作りが趣味ですってわけでは全くなく、気まぐれで。

こっそり読ませていただいている、「ハングリーモンスターズキッチン」と言うブログで紹介されていた、ランバージャック(木こり)ケーキと言うケーキ。

レシピ探しをしていたと言うわけではなく、これ、家にある材料で出来るや~んっと思ったので。(笑)


デーツ(ナツメヤシの実)とりんごが生地に入ってて、トッピングはココナッツ。

12月頃から、デーツにはまってて、大容量の物を買ったんだけど、そのまま食べる以外に使えたらいいなぁ~と思ってたところなので。

デーツは日本ではあまり身近な食材じゃないけれど、種を抜いてしっとり乾燥したものがこちらでは売られています。
そのままでもとっても甘くって、少しねっとりしているところとか、つぶ餡や甘納豆に似てるなってのが印象。
参考にさせて頂いたレシピでは、デーツの代わりに干し柿を使用しているので、日本の方は是非干し柿で作ってみてください!
うん、言われてみれば、干し柿にもちょっと似てるかな。



トッピングを乗せる前はこんな感じ。
作ってる行程の写真、あんまり撮らなかったなぁ~。


このケーキの名前を聞いたのは初めてでしたが、本当、美味しくって感動~♪
作った翌日以降に食べた方がいいとのアドバイスだったので、金曜の夜に焼いて土曜日に頂きました。
生地がしっとりしてて、食べ過ぎ注意報です!
マフィン型で焼いても可愛いなぁ~と思いました。次回はそれで是非。

そうそう、食材は、ココナッツを買い足したぐらいで、他は全部家にあったんですが、考えてみたらケーキ型がなかった我が家。
大阪にいた時は、小さなオーブントースターでパウンドケーキを焼いたりしたこともあったけど、こっちではせっかく大きなオーブンがあるのに、それ程お菓子作りをしてませんでした。


四角いガラスのオーブン容器やパイ用の傾斜のついた容器はあったけど、ちゃんと丸いケーキが作りたくて、ケーキ型買っちゃいましたよ。
9インチ(直径23センチ)の型を買ったら、ケーキを置けそうな大きな皿がなかったので(置けてもギリでちょっと不細工)、ケーキスタンドも欲しくなり購入。
お茶なんて飲まないけど、棚の奥からティーポットも出して、小道具も引っ張り出してなんちゃってティーパーティ風に撮影。と言うのが一番上の写真なのでした。

ケーキスタンド、ドーム型のふたがついてるんですけど、なんかその存在感に惚れ惚れ。
ここに常に手作りの焼き菓子が入ってたら可愛いなぁ~なんて妄想中。
完全に形から入っちゃってますが、週末にお家カフェチックな大人のままごとが出来たらいいなと。
もっぱらこのケーキスタンドを使いたいが為に、常温で保存出来そうな焼き菓子のレシピを検索中なのでありました。



箱の説明によると、土台部分をひっくり返したりして、4通りの使い方があるってことなんで、他の使い方もしたいなっ。

にしても、食べかけのケーキ、何かに似てるなぁ~と思ったら...


パックマンやぁ~ん、これっ。(笑)
まぁ、口がだんだん大きく裂けて来て、ゲームオーバーになる日も遠くないと予想されますけどね。


絵日記 ブログランキングへ

にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
今年から挑戦している、1日1写真プロジェクト、イラストはほとんど描いてませんでしたが、こちらはとり合えず地道に頑張って、まずは1ヶ月目、祝・完了っ!

flickrを利用して写真を管理していますが、せっかくなのでブログにも月単位でアップすることにしました。

一部プライベート設定にしている写真もあるので、公開しているのは実際の日数より少ない数ですが、1月分はこんな感じです。(31枚中28枚公開中)

それぞれの写真をクリックすると、flickrのページに飛ぶ様になってます。
お暇な方は、気になる写真をクリックして、大きめの写真を見てもらえると嬉しいです。



いやぁ~、正直、とても大変でした。
写真は元々結構な割合で撮ってるのですが、毎日撮りたいと思える素材を見つけるのが難しいんですよね。

写真を撮る動機って、感動、もしくは何かしらの感情が伴うものじゃないですか。
「きれいだな」だったり、「かわいいな」だったり。
「めずらしいな」だったり、「こりゃお初っ!」だったり。

平々凡々な毎日、そんな心の動きが、全く感じられなくて、そこら辺にあった物を、その日分のノルマを埋める為に、無理やり撮ったってのがいくつもあります。

そんな理由で1日の代表として掲げられた、あまり思い入れのない写真も、考え方によっては、何もなかった1日の象徴だからいいのかなと。
時間を置いて見てみると、「あぁ~、こんなのあったな。今はもう、どっかいっちゃったけど。」って思える物の姿も写り込んでたりして、ならそれは、紛れも無く、その時だけにしか撮れなかった写真なわけで。

こうやってまとめて見てみると、わんこと食べ物の写真が多いので、私の生活構成はそんな感じなんだなと分かったりもしますしね。(笑)

そんなわけで2月も、取り合えず毎日何かを撮って行きたいと思います。

もっと外の写真も撮りたいなぁ~。 



絵日記 ブログランキングへ

にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。