ビッグスクーターのある生活

スカイウェイブで房総を中心にツーリングする中年リターンライダーのオートバイライフ


テーマ:
私のスカブも早いものでもう5年。そろそろクーラント交換をしなければなりません。来週の点検の時にお願いしようかと思っていたのですが、バイク屋さんも乗り気じゃなかったし、最近はオイル交換くらいしかメンテしてないので、自分で替える事にしました。

スカブのクーラントの容量は1.6L。希釈不要のストレートタイプ2Lでおつりが来ます。クーラント自体は1000円もしないですが、交換してもらうと5000円~10000円取られますので、節約にもなりますね。では、サクッと交換しましょう(って、本当は面倒なんですけどね)

まずは、パーキングブレーキのレバーを外します。レバーを引いた状態でこのネジを外すだけです。
パーキングブレーキのネジ


トランクの天井にあるピンを抜き、キーシリンダーカバーをバカッと手前に引と外す事ができます。そうするとこんな所にラジエターキャップが隠れています。
ラジエターキャップが見える


左のレッグシールドを外し、シート下カバー、シート前カバー、センターレッグカバーとインナーパネルを外して行きます。
サイドのパネルを外した所


フットボードを外そうとして問題が発覚。どうやらフットボードを外すにはリアカウルを外さないと外れないみたい。なんか複雑にかみ合ってるのか、他に隠れたピンがあるのか外せません。フットボードを外せないとシート下にあるエア抜き用のネジにアプローチできません。

しばし考慮して、丁寧なエア抜きはあきらめる事にしました。だって、昔乗ってたバイクにはクーラントのエア抜き用のネジなんてなかったもの。それに仮にエア抜きが不十分でも、リザーバータンクを空にさえしなければ、リザーバータンクから補充され、エア抜きはされていますから。では、クーラントを抜きましょう。ラジエターキャップを外し、スカブにはなぜかドレンがないので、左下にあるラジエターパイプを引っこ抜きます。
ラジエターとホースの接合部


ゆっくり時間をかけて抜きましょう。ほぼ抜けきったら、元通りつなげて、新しいクーラントをキャップの口ギリギリまで入れます。
クーラントをいっぱいまで入れる


ここからバイクならではエア抜きです。クルマではこれができないので、長い時間アイドリングさせてエアを抜くのですが、バイクではこれでかなりエアが抜けるんですよ。両方ともキャップをしめて、センタースタンドを外し、バイクを大きく左右に傾けます。目標30°。支えられる限界まで左右に倒してください。それを数回繰り返したら、センタースタンドを立ててラジエターキャップを外します。
水面が下がった所


あら、不思議。水面が下がりましたね。これでまたギリギリまでクーラントを補充し、今度はキャップを締めずにエンジンをかけて数分アイドリングさせます。エアが出てくるので減った分補充をしながらエアが出なくなるまでする。あとは、リザーバータンクに目一杯入れておきます。
リザーブも一杯まで入れる


あとは1週間後とかしばらく走ってから、キャップを開けて減っていたら補充しておしまいです。バイク屋とかで依頼すると1週間後に来てくださいとか言えないので、丁寧にエア抜きをするんですが、自分でやる分にはしばらく水温計を気にしてりゃ大丈夫です。

さて、バラした外装を組み立てて、フロアマットをはめる所まで来たら、ピンが1つ余っているのを発見。見える範囲のピンは全て嵌ってるので、多分センターレッグカバーの下のどこか。またまた外して確認です。
1つ忘れたピン


フットボードをはずそうと思って外したピンを忘れていたようです。サクッと組み立てて、ちょっと走って様子を見ましょう。
サイドパネルに付け忘れていた


その前に自賠責保険のシールを貼り替えて・・・。
新しい自賠責のシール


ついでにハンドルカバーも外しちゃいましょう。
ハンドルカバーを取った所


下道をぐるぐる走って、東関道に乗ってレッドゾーンまでエンジンを回してみました(ベルトが減ってるのか、若干上り坂だからか、ぬあえkmしか出なかった。駆動系掃除?)。水温は真ん中で安定してましたので大丈夫でしょう。富里で降りてクレマンティーヌさんへ。
クレマンティーヌ


自分の誕生日ケーキを買って帰りましょう(笑)。ま、今更ローソクなんて立てないし、2人なんでショートケーキで。どう?ラークさん、奇麗に持って帰れたでしょう。
ケーキ


クーラントの方はツーリングに出てどうなるかですね。まぁ、大丈夫でしょうけど。


最後までよんでくださったあなたに、全ての良き事が雪崩のごとく起きます。

ポチッとしてもらえると嬉しいです。にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
$ビッグスクーターのある生活-Tシャツ
AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

Lightwaverさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。