3部残留

テーマ:
 申し訳ありません。2ヶ月ぶりの更新です。
 12月14日(日)の入替戦で城西大学に51対19で勝ち、3部残留を決めることができました。
 3部では全敗だったので、「負け癖」を心配し、前半10分の集中力が鍵だと思っていました。しかし、それも杞憂で、前半キックオフをキャッチするとバックスに展開し、大きくラインブレイクすると、そのままゴールまで走りきり幸先よくトライを奪います。その後のキックオフディフェンスもLO陣がしっかりからだをはりボールキープするとFW、BK一体となってボールを前に運び、終止主導権を渡すことなくゲームを運ぶことができました。特にやっと怪我が癒え、戻って来たSH主将柴崎、SO2年奥野のハーフ団がテンポよくワイドにボールを散らし、相手のディフェンスの的を絞らせない攻撃ができたのは大きかったです。
 FWもスクラム、ラインアウト、ブレイクダウン、キックオフとそれぞれがしっかり役割を果たして、安定してボールを供給し、BKは走力のあるバック3にボールをもたせる機会を今回は多くつくることができました。
また、控えのメンバーもみんなで声を出し、一体となって闘うことができました。このチームでの最後のゲームとなる入替戦でチームが一つになった試合ができ、シーズンのしめにふさわしいゲームでした。
 4年生のみなさん、お疲れさまでした。そして3年生以下のみなさん、来期はより自分たちに厳しく、切磋琢磨して2部との入替戦を目指せるチームを作っていきましょう。