いまさらな話なんですが……

銀座のユニクロで、限定のmtマスキングテープが販売されているそうですね。

ラインナップは下記のとおりです。

図鑑・鉱物
図鑑・海の生物
壁テープ
英字新聞
チケット
水彩テープ
押し葉と花
重ねるテープ・うさぎ
重ねるテープ・くま
カラフルPOP
CANDYドット
ピンバッチ
刺繍アルファベットA-M
刺繍アルファベットN-Z
さんかく
スケイル
型紙テープ
石膏像
☆mt×ユニクロ限定柄
生地 
民族衣装テープ 
〈全20種類〉

海の生物‼

英字新聞‼‼

パッチワークっぽい生地柄もいいなぁ~


画像はお借りしてはいけないみたいなので、FacebookのURLを貼ってみます。(上手く貼れるかな)
mtマスキングテープFacebook
どれも素敵でとても欲しいけれど、新潟からはるばる出かけられず、やさぐれている江口です。
photo:33



販売は6月4日までの予定だそうです。

さて、

実は、

とうとう、

溺愛の相棒トラベラーズノートで、あな吉さん式付箋スケジュールを作ってしまいました。
photo:01



もともと持っていたブロック式のマンスリーリフィルと、
photo:02


レフト式の週間+メモを挟み、スケジュール部分に。
photo:03



無地リフィルはなんでもアリで、
photo:04


最後にクラフトファイルを挟みました。
photo:05


こちらのカスタマイズこれからです。
紐どめシールや、
photo:08


ペンホルダーシール
photo:07


なども使ってみようかと思案中です。

まず、入れ替わりの早いA4の手紙類は3つ折りにして、クラフトファイルに挟みました。
photo:09


年間通して使う連絡網や年間予定表はマンスリーの後ろにあるメモページに貼り付けてしまいました。
photo:10


これでA4の資料問題はクリアです。

さて、問題のやることシートです。

もっと簡単な方法もありますが、
せっかくのチャンスなので、
自分なりの改良も加えてみることにしました。

そこで登場したのはこのトランク。
photo:11


(これから使ってみたい文具が入っているのですよ~。江口にとっては宝の山です。)

活用したのはこのノート。
photo:12


味わいのある紙製品のお店「ヴァクスパペーロ」さんで購入した、蝋引きノートです。
表紙が蝋引き紙で、ロンドンの地下鉄路線図柄です。
星柄や猫柄もあります。
ヴァクスパペーロさんはこちらです

photo:31

(画像はヴァクスパペーロさんからお借りしました。)

このノート、トラベラーズノートのリフィルと縦サイズは同じで、横幅が2cm狭いのです。
photo:29


これをこんなふうに、
photo:13


週間+メモの裏表紙に重ねるようにして付けてみることにしました。

開くとこんな感じ。
photo:14


それほど横に広がらず、
立ったままでも開くことが可能です。

見開きで左ページによく使う付箋を貼った付箋パッド、隣が今日の時間軸ページです。
photo:15


次の見開きにはやりたいことリスト。
photo:16


その後は欲しいもの、長期的にやりたいことなど、WISHページと続きます。
1ページ目には大きな付箋を常備しました。
photo:17



やることシート用のノートのどのページを開いても、年間、月間、週間のページと一緒に見ることができます。
photo:19


photo:20


トラベラーズノートのリフィルはA5より3.8cm狭いのですが、
隣のメモページが週間ページと一緒に見れるので、
メモページを活用して付箋を貼ることが可能で、
A5と同じスペースを確保できました。
水色のラインがA5サイズの幅になります。
photo:21


週間ページを見ながらメモもできます。

これ以上リフィルを増やすと厚みが出てしまうので、
来年以降も引き継ぎたい情報を、
蝋引きノートの残りのページに作ることにしました。(フランクリンプランナーで作ったミッションや価値観などもここで、スケジュールと照らし合わせることができて便利です。)

こうして、今週のページにかぶせて閉じれば、
photo:30


ノートがインデックスになって、今週のページもサッと開けます。
photo:18



そして、ライフログを無地リフィルでやると、ほぼ一元化達成なのです。

これまで、モレスキンのラージサイズで、ライフログをやっていましたが、
photo:22


日常の記録と文具関係の調べものが混在していましたので、
photo:23


モレスキンは文具に特化することにして、情報が引き出しやすくなりました。

あれ?買い物メモは?

はい、買い物メモはこちらなんです。
photo:24



メモリフィルを2冊挟んだトラベラーズノートパスポートサイズ。

手のひらサイズなので、買い物しながら確認しやすいのですよ~。
レシートをもらったらその場で貼ってしまえば、リスト以外に購入したものも一目瞭然。
photo:25


「まだあるのにうっかり買い」がなくなりました。
(以前は、牛乳とか卵とかパンとか、よくやってしまいました)

あっ…

本屋さんをハシゴして、文庫本を買いあさっていたことがバレバレだっ‼
(ノ>д<)ノ
photo:26


こんなこともありますので、ポケットが定位置です(^^;;


もうひとつのメモリフィルは買い物以外の、とっさのメモやスケッチです。
photo:27


(あーー(゚o゚;;走り書きですみません)
切り離せるので、必要なら母艦ノートに移動できます。

帆布A5バインダーは学校用と仕事用に分けて、
photo:28


持ち歩かないけれど重要な資料の保存に使うことにしました。

この形で1週間過ごしてみましたが、すこぶる快調に機能しています。

あな吉さん手帳はA5バインダーでやるのが1番だと思いますが、
私のようになんらかの理由がある場合には、
A5の縦サイズを揃えてしまえば十分機能しますので、
サイズやバインダー式で躊躇していた方もぜひやってみてください。オススメですよ~。

ところで、
フリクションボールの専用イレーザーが4月に発売されて、
気になりながらも出会うことができずにいます。
photo:32

(画像はPILOTさんのホームページからお借りしました。)
フリクションボールイレーザー
人気があって品薄なんでしょうか...。
探し求めて放浪の旅に出ようかと画策しているところです。

(猫画像は猫画像botさんからお借りしました。)

AD

コメント(20)