やまとオフィシャルブログ「紡ぐ指」Powered by Ameba

やまとオフィシャルブログ「紡ぐ指」Powered by Ameba

◆YouTube「ホロスコープ」フルMV



◆1st Single「ホロスコープ」初回盤DVD付



ROXL-001 2,000円(税込)
1、ホロスコープ
2、自己中心希望観測的恋愛論
3、A'cute

DVD:ホロスコープ(Music Video)
※会場物販、オフィシャル通販サイトで先行発売中!
http://aoostore.com

◆1st Single「ホロスコープ」通常盤





RODL-001 1,680円(税込)

1、ホロスコープ
2、自己中心希望観測的恋愛論
3、Prankster
※会場物販、オフィシャル通販サイトで先行発売中!
http://aoostore.com

◆iTunes Store
https://itun.es/i6BM3DX(視聴可)


テーマ:

こんばんは。

ブログは久しぶりですね。

 

Lig解散から約5ヶ月、僕はステージに上がる日を公表せずにいました。

公表はせず、サポートでの出演はジャンル、場所を問わずこの数ヶ月で何本も行っていました。

 

僕はセッションと呼ばれる名目での出演があまり好きではありません。

『その場限り』『その日限り』となると、やはりどうしてもその一瞬にかける努力や、思慮が疎かになってしまい「納得のいくものを客席に届けられる!」と胸を張れる事ができないと思ってしまいます。

全てのメンバーに圧倒的な技術と、適応力、判断力、その一瞬にかける時間があるならばまだしも、今の僕には「こんな感じでOK-」という気持ちで、仕事や学校を休んだり、バイトで頑張って稼いだお給料を使ってチケットを買ったり、遠くから費用をかけて僕を見に来てくれる方に胸をはってステージに上がる事はできません。

それくらい僕には、セッションという名目のステージは考え深い物なんです。

 

それと同じく、サポートでの出演もプライドを持ってやっていました。

 

サポートはサポート以下の仕事はもちろんしない。

そして、サポート以上の仕事もしない。

という事です

 

楽曲をもらい、ベースをあてていく際も「ここはこうしたほうがいい」や、スタジオで「あってない」と思っても、依頼者が全てであって依頼者が正解だというならば、黒が白であっても、白が黒であってもその通りにするのがサポートの仕事だと。

自分の持ち味や音、ステージでの振舞いも依頼者を引き立てる物だという意識でやっていました。

 

要するに、そこに、そもそも僕はいない物だとして。

 

その、気持ちで僕は自分からはwitterやブログで告知はできませんでした。

 

依頼者にサポート公表したいと言われた場合は、どうするか考えようと思っていましたが今までは公表したいと言われた事が無かったので、一切公表はしていませんでした。

 

 

今回、明日12/28日高田馬場AREAでの、RIKUTO inck.さんへのサポート出演は依頼者のRIKUTOさんからサポートメンバーの告知をしていいかと聴かれ、「僕らしく楽曲に向き合って、僕らしくステージで弾いていいならば」という条件の下、告知をした次第です。

 

告知をするとしたら、もしかしたらステージでの僕を楽しみして見に来てくれる方がいるかもしれない。その人の前で、自分らしく、僕らしくしない事なんて絶対に嫌だ。

と僕は思っています。

 

今後もこのスタンスは変えたくはありません。

 

 

皆と会うなら、最高の笑顔で、自分らしい僕で会いたいから。

 

やまと

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み