こんばんは♪

 

もう恋に振り回されない!

 

ココロが現実を創る

セルフイメージから、現実根こそぎ変える!

 

心屋認定 心理カウンセラー  佐藤 ともか です。

 

(セッション会場に送ってくれる彼🚗💞)

 

 

 

 

先日の個人セッション♡

 

長野県から来てくださったY.Kさん♡ありがとうございます♡

 

 

セッション中、

 

「私、自分で、全然気づいてなかったです!」

 

「私、こんな思い込み(ブロック)持って

 

ここに、ずっと捉われていたんですね( ゚д゚)」

 

 

 

 

 

と驚かれてらっしゃいました(・∀・)ハート

 

(結構私のセッション生さん”あるある”ですが)

 

 

 

 

普段、無意識でやってるパターンや

 

自分の根本的なところ・思い込みって

 

気づきづらいので(なんせ普段は”無意識”なので・・私もそうでしたよー(^ ^)

 

 

 

 

そこを根本から掘り起こし書き換えるのが

 

私の得意分野ハートだし、私のヨロコビですchristina-heart

 

(今後の継続セッションでも、ガンガンいきましょーびゅんハート

 

 

素敵なお土産もありがとうございます😭ハート

 

 

 

 

さてさて。今日の記事。

 

心理学の”投影の原則”について

 

1つ書きたいと思います。

 

恋愛コテンパン過ぎた私の恋愛人生を180度変えてくれた法則。

 

 

 

 

 

大好きな彼に

 

望んだ事をしてもらえない時

 

「恋愛が上手い事いかないな・・」ってとき、

 

(熱烈にならない、口説いてこない、結婚考えてくれない、etc)

 

 

 

 

 

その状況を、好転させるには?

 

について、ガチで書きます。

 

 

 

 

この記事でも、ふれたんだけど,

 

ズバリ、

 

 

 

 

目の前の、大好きな彼が○してくれない!(告白、連絡、プロポーズ・・etc)

 

というのは、

 

 

 

 

彼じゃなくって、自分の中の”男”が

 

自分の中の”女”を

 

=自分の中の”姫”を、満たせてないからです。

 

 

 

 

 

例えばね

 

彼や、周りの男性が「頼りない男ばかり・・」

 

とイライラしてるなら→自分の中の”男性性”が

 

頼りない男になってるって事なんですね。

 

(女性の中にも、男性性と女性性が両方あります。男も一緒)

 

 

 

 

 

目の前の男が、自分という女に興味を持ってくれないなら

   

自分の中の男性性=王子


が、自分の中の女性性=お姫さま


に興味を持っていない・そっぽ向いてるという事。
   
   

 


自分の目の前の彼が、愛をくれない男だと思うなら
   
自分の中の男性性=王子


が、愛をケチる男になってる。

 

 


   
現実に、そのまま投影されてるって事。




   
だから、自分の中の”男性性”を愛あるイイ男に育てる。


あと、自分の中の”女性性”=姫


が王子を頼りにしてなかったり、バカにしてたら、

 

王子は頼り甲斐を発揮できないから


それは、やめるコト。 


  

 

 

 

良い悪いでは無くて、現実は実際問題、

 

”投影”現象であり

 

全て、自分が創り出しているから。


(ただし自分で創ってるわけだから、自分で変えていける♡)  
    


 

 

 

つまりね

 

自分の中の”女性性”=お姫さまを

 

守ってあげたり、喜ばせたり、満足させてあげられる

 

そんな王子(ヒーロー💖)に育てるって事!

 

 

 

 

 

なぜなら、今、目の前にいる彼

 

今のリアルな自分の現実にいる男性は

 

自分の中の男性性と、ピッタリの男性って事なんです。

 

 

 

 

 

それは、実際の彼氏だけじゃなくって

 

仕事関係や、ふとした時に出会う男性も含めて!

 

 

 

 

毎日、自分の世界に現れる男性すべてが、

 

自分の中の男性性の鏡、リアルにそのものって事です。

 

 

 

 

自分の中の”男性性”って、どゆことか説明すると。

 

 

 

 

そもそも男性は尽くしたい生き物で

 

女性を喜ばせる事をする=女性の願い(あれが食べたいとか、こういう暮らしをしたいとか)

 

を叶える・・という性的役割があるのね。

 

(それで女性が喜んでくれることが男としての自信になるハート

 

 

 

 

一言で言えば、

 

女の願いを叶えるのが男のヨロコビ。というやつ。

 

(これは実際のとこ、本当です)

 

 

 

 

 

もう一歩、踏み込んで説明しておくと、

 

 

 

 

女という性は”感じる”性なんです。

 

女性という性は、感じる、感性、イメージ、直感、

 

目には見えない世界にも敏感(占いや星の動きとか目には見えない世界を察知しやすい)静、・・etc

 

 

 

 

 

だから、女性という性自体は「こうしたい」とか「あぁしたい」が

 

沢山ある生き物です。(”感性”の性なので。)

 

 

 

 

男性という性は、実現力、行動力、信頼、動、

 

現実世界に重きを置き実行、結果重視・・・etc

 

 

 

 

つまり、

 

女性がポワワーンと「こんな事したい♡」と

 

イメージしたり、感じた事を、

 

男性が、”現実”にするよう、実行する!という

 

それぞれの性的役割があるって事。

 

 

 

 

一言で言えば、

 

女が願う→男が実行力でもって叶える

 

ってコトです。

 

 

 

 

男性という性は、

 

それが喜びだし、それで男としての自信が

 

持てるように出来ているし

 

 

 

 

 

そうさせてくれる女に、夢中になっちゃうし

 

追いかけちゃうし、超愛します。(なぜなら男としての自信をくれる女だから♡)

 

そのように出来てます。

 

 

 

 

女性という性には無い、

 

グイグイ引っ張って決断し力強く突き進む力だとか

 

安定したモチベーション(女という性は感覚だから元来揺れやすい性質があります)

 

どっしりとした包容力とか、ブレない軸・・・

 

 

 

 

 

そういうのが本来の、男性という性の

 

得意とするところだし

 

 

 

 

そこを感じれば感じるほど、「俺スゴイ!」って自信が持て

 

体内でも男性ホルモンもドバドバ分泌されるし

 

心も、男としての自信に満ち溢れるように出来てるんです。

 

 

 

 

で、女性に「すごい!」「あなたのお陰ー♡」って

 

褒められて「この女の願いを叶えちゃった♡」

 

って、なると男として最高に嬉しい♪し

 

男としての自信も持てちゃう!=満たされるのですね。

 

 

 

 

誤解の無いよう、言い添えておきますが(念のため)

 

男性の中にも、女性性も存在しますし

 

女性の中にも、男性性も存在します。(割合は人それぞれ)

 

 

 

 

ただ、本来の性と逆転するコトは

 

中々ありません。

 

 

 

 

逆転すると・・、例えば女性なら

 

子宮系(=女性性の臓器)疾患を患いやすいという形や

 

パートナーと上手くいかないなどの形で現れやすく、

 

 

 

 

心身ともに、女性としての自分が、悲鳴をあげて

 

サインを出したりします(ここは書き出すと長いので今日は割愛)

 

(それが良い悪いじゃないですよ。くれぐれも誤解なきようm(_ _)m)

 

 

 

 

 

今ここで何が言いたいかというと

 

 

 

 

まず、自分の中の男性性=王子が、

 

自分の中の女性性=お姫さま

 

願いを叶えたり、満たしてあげられてる事が

 

 

 

 

 

現実の恋愛で、彼が、自分を

 

満たしてくるという事なんです。

 

そのままダイレクトに決まるって事なんです。

 

(スピリチュアル系の話じゃ全くなくて、サイエンスです。)

 

 

 

 

自分の中の、”男”が”女”を

 

満たせて無い時に、不仲が生じます。

 

(男が自信持てない、女は満たされない・・って状態)

 

 

 

 

自分の中の、王子(=男性性)と姫(=女性性)が、不仲だったり

 

良質な関係を築けてない時に、

 

 

 

 

現実の、目の前の、彼(男性)とも

 

上手くいきません。

 

 

 

 

これは、もうスピリチュアルとか、例え話とかフワフワした類の話

 

ではなくって、サイエンスです。

 

 

 

 

だから、自分の中の、お姫さま(=女性性)

 

が、満たされてるのか、が命です。

 

こうしたら満たされる!喜ぶ!というコトを

 

 

 

 

自分の中の、王子(=男性性)

 

実際に、実行力をもって、現実世界で

 

現実化してあげる。

 

 

 

 

それで、自分の中の姫に喜んで

 

もらえていて(心の上辺でなく、本心・本望レベルで)

 

それが、自分の中の王子の喜び(自信)になっている。

 

 

 

 

そういう状態でいるから

 

現実の目の前の恋愛が、上手くいくんです。

 

(恋愛中に、ここを明確に認識してなくてもイイけど、この状態に合致していないと上手くいかないです)

 

 

 

 

「私は自分の中の姫の喜びを

 

普段から叶えているのに、現実世界の彼とは

 

全然上手くいってないです!」

 

そう思った人もいるかもしれません。

 

 

 

 

それはね、精度(深さ)の問題です。(ここ超重要)

 

 

 

 

自分の内なる姫の、心の表面しか満たせて無い時です。

 

 

 

 

だって、現実世界の大好きな彼から、

 

誘い出したいのは、心の上っ面(エゴとか性欲とか、そのレベル)

 

の愛情じゃ無いよね???

 

 

 

 

もっと、彼の心の奥深〜〜いところにある

 

超あったかくて、他のドンナものとも替えが効かないレベルの

 

それに包まれたら、どんな辛い事があっても

 

絶大なる安心感に包み込まれてしまいそうな愛。

 

 

 

 

これまでの人生で、自分という女が

 

こんなアッタカイ愛があるなんて知らなかった!と

 

 

 

 

これまでの人生で決して満たされる事のなかった

 

心の奥深いトコロまで

 

ガツンと満たされてしまうような、

 

 

 

 

そんな・・決して上っ面じゃなくて

 

心の奥深いトコロから満たされるような愛だよね?

 

 

 

 

 

超超熱くて、熱烈な愛で

 

男が全身全霊かけて、この女を守る!っていう

 

 

 

 

男のガチのド本気が、ビシバシ伝わってきて

 

なんだか感激しちゃう・・・

 

(そんなに私の事、大事なのね(ToT)?!って、こっちが彼の熱さに感激するくらいのレベル)

 

そんな類の愛情を、彼から、あぶり出したいんだよね??

 

 

 

 

自分が、自分を満たせてる深さの精度と

 

現実の、目の前の彼が

 

あなたを満たしてくれる精度はピッタリ同レベルなんです。(経験済)

 

 

 

 

自分では、どんなに、「違う!」と思っても、

 

現実は、潜在意識レベルで、

 

決して間違えてませんから。

 

 

 

 

(くどいけど、良い悪いじゃありませんからね。

 

大事なことに気づけたとしても自分を責めなくていいですよ✨)

 

 

 

 

 

だから、イイ男に熱烈にマジで愛されたいなら

 

やることは1つなんです。

 

 

 

 

自分の中の王子を、イイ男にして

 

自分の中の姫の願いを

 

熱烈レベル=自分が実際の彼から受け取りたい深さのレベル!で

 

叶えてあげることです。

 

 

 

 

 

要は、このブログで何度も言ってますが

 

自分が満たされて無い時に

 

絶対に恋愛が上手くいかない・・

 

 

 

 

というのは、つまり!

 

 

 

 

自分の中の、男が、

 

自分の中の、女を、満たし切れて無いんです。

 

 

 

 

 

”自分を満たす”という事に対し、

 

ツメが甘すぎる時なんです。(過去の私・・)

 

決して難しい事じゃ無いけど、軽々しい姿勢でやれる事でも無いんですね。本気で自分を満たすって。

 

 

 

 

 

私自身も、がっつりそうでした。

 

 

 

 

 

恋愛が、コテンパンに上手くいかなかった頃の私は

 

自分の中の”男”が、頼もしい王子じゃなくって

 

頼りない、ヘナチョコ系の、未熟な男の子だったんです。

 

 

 

 

 

だから、自分の中の”女”が満たされなくなっていって

 

(本来は、”姫”なのに)

 

自分の中の女性性が、栄養が欠乏します。

 

 

 

 

 

自分の中の、女性性が栄養失調になると

 

どうなるかというと・・

 

→人の顔色ばかり伺ったり、

 

世界から、ドンヨリしたネガティブなものばかり感じ取り出します。

 

(今の世の中は・・とか、うちの会社は・・とか、受け身な態度全開で、心の中が、世の中や会社の愚痴ばかりになる)

 

 

 

 

自分の中の、女が、だんだん

 

心から笑わなくなってくると

 

自分の中の男性性も、元気が無くなってきます。

 

(例えばカップルでも、女の笑顔が消えると、男も元気を失いますよね?それと一緒の現象です。)

 

 

 

 

自分の中の男性性が、栄養欠乏してくると

 

どうなるかというと・・

 

 

 

 

→他人(と自分)に対し攻撃的・批判的になり

 

人を認めなくなる(=否定的・批判的な言葉ばかり浴びせてしまったり)

 

人が”感じ”たり”休む”ことを否定し出したり。

 

 

 

 

ちなみに、欠乏している女性性と

 

欠乏している男性性はセットです。

 

 

 

 

欠乏してる女性性は、本来のお姫様さを失い

 

未熟で、受け身全開の、甘ったれな女の子になってきます。

 

(あ、過去の私です)

 

 

 

 

(自分の幸せは彼次第!スタンスだったり

 

恋愛が上手くいかないのを、彼のせいにしたり、

 

自分が幸せじゃ無いのを、誰かのせい(彼とか、会社とか、世の中とか・・親とか)にしたり)

 

 

 

 

 

欠乏してる男性性は、

 

その女の子を責めたり、(=私の恋愛が上手くいかないのは、私の○な部分のせい!って自分を責めてしまう)

 

周り(世間・会社・親)を責めてばかりいる

 

未熟・低能な男の子。(過去の私)

 

 

 

 

 

私の中に居座ってた、

 

低能な男の子と、甘ったれ受け身な女の子

 

頼もしい王子と、女神のようなお姫さま✨

 

なれたとき、

 

 

 

 

 

現実の恋愛状況も、本当に

 

180度変わったんです。

 

 

 

 

生まれて初めてってレベルで

 

超絶モテ出したり(しかも、それまで言い寄ってきてた男とは明らかに違うレベルの男性達からの熱烈アプローチ!ハート2

 

理想に書いてた通りの彼からの熱烈告白、

 

熱烈愛されて、お姫様扱い、憧れの場所全てへのエスコート、

 

熱烈プロポーズも、ワガママしてても愛されが超続く幸せな結婚生活も。

 

 

 

 

夢にまで見るほど欲しかった恋愛LIFEになったら、景色が違って見えたし

 

空が青いだけでも幸せ・感謝を感じられるようになりました。

 

それを伝えたくて(小難しい事をやった訳では無いから←ただ、私自身がそうだったように気付きづらい部分ではあると思うから)

 

今、ブログとセッションをやらせて頂いてます。

 

 

 

 

 

で、話を戻すと。

 

 

 

 

 

どうやったら、

 

自分の中の男性性が、イイ男で王子になれて

 

自分の中の女性性が、本来のお姫様で、女神に

 

なれるのか?

 

 

 

 

そこについて、

 

次回のブログで、もう一歩踏み込んで

 

書きますね。

 

(文字数制限超えた( ̄□ ̄)ので)

 

 

 

【無料メール講座】 セルフイメージを高めて熱烈愛される女になる7DAYS

 

【無料メルマガ会員】 こちらからハート

 

AD

コメント(1)