タイトル変更

テーマ:
ブログのタイトルを変更しました。

うう~ん。
今まで読んでくださっていた皆様。

これまでは、甘い社内恋愛の戯言でしたが
これからはちょっと違う内容にしてみました。

別れた、といわけではありませんが、
まあ、別れたに等しいでしょうか。

彼は、私よりも何よりも金と仕事を、なんの迷いもなく取りました。

とにかく彼は、今、
何かに取り付かれたかのように、必死。
頑張ってね、体壊さないでね。の、
声も聞こえません。

杏子はこれからしばらく、自分のことを集中して考えようと思います。
AD

まずは

テーマ:
とりあえず、目の前の仕事を片付けるかなーと
毎日相変わらずの仕事をしています。

まずは、、、というのは

とりあえず、目の前のことから開放されよう!
という魂胆。

杏子の周りでは、新しい会社のことで彼も含め
噂が飛び交い、なんだかざわざわとしています。
あんまりにもうるさいので
杏子の仕事は深夜。
そして、めんどくさいときは、同期が集めている「水曜どうでしょう」のビデオをみて
わりと楽しく暮らしています。

負け惜しみ・・・と言うわけではありませんが、

新しい会社がどうなるのか知らないけど、
本音を言うと「失敗すりゃいいのに」と思っています。
きっと杏子のこの思いは、単なる「やっかみ」もあるでしょうね。
だから、あんまり表には出さないようにしていますが
ほんとの本音は、そりゃあ「失敗して借金地獄になればいいのに」ですね。
ただ、
まあ、もう関係ねえか、とも思っています。
彼らが借金地獄になったとしても、彼らが成功して億万長者になったとしても
要は、
杏子がそのときどうなのか?ということが一番大事ですからね。
なので、
毎日、自分がどうなりたいか、をイメージ中。
イメージしてればどうするべきかが分ってくるでしょう。

それでは、今日はこのへんで。
AD

お久しぶりです

テーマ:
いやいや・・・・。

すごーく久しぶりの更新です。
正直、
「もうやめちゃおうかなー」って思ったぐらい(笑)

でも、読んで下さっている人も少ないけどいてくれて・・・。


ま、

なんで、最近更新しなかったかって言いうと、

大変なことが起こったんですよ。
いやあ、びっくりしてショックで、悔しくもあり、悲しくもあり・・・。
架空の親戚を殺して、会社休んでしまいましたぁ。


ひじょう~に、ショックだったんですが、
実は、今ひじょう~に晴れ晴れとしております。


・・・・え?

フラれたのかとお思いですか?

違うんですよ。これが。

ま、ある意味フラれたんですけどね(笑)


簡単に言うと、彼が社長となって会社を作るんですよ。この夏に。
で、その人選からもれたわけです。
そう、杏子が。
理由はねえ、
「お前は協調性がない」だと。

ががーん。

ショックのあまり、会社を休む始末。
友達に電話したりして、
さすがに次の日は、会社に行きづらかったですね・・・。

ですが、
一週間たった今、
杏子は非常に元気です。
何にもないですよ、とくに。
彼との関係は、そのまんまというか、彼なりの精算だったんですかねえ?
よくわからないけど、
このまま、自然消滅ってのも大いにありそうです。

というわけで、

ブログのタイトルを変えようかなと、思案中~。

この話については、いろいろと勉強させられているので、
これからどんどん更新していきまーす。









AD

自問自答

テーマ:
何かのサイトを見ていて、ふと・・・。


杏子は、うるさいオンナじゃない?

杏子は、言葉が汚くない?

杏子は、過去の話をしすぎていない?

杏子の思いやりは押し付けじゃない?

ちゃんと自分を磨く努力をしている?

出すぎていない?

タイミングを外していない?



思い当たるフシもあるような・・・・。
ドキッとしながら、

でも、

気づいた瞬間に前進の兆しってママが言ってた。

大丈夫。大丈夫。

また、前を向いていけばいいよね。




笑顔疲れ

テーマ:
時々わけもなく泣きます。
ひとりで。
会社でひとりで泣くのはしょっちゅう。
勿論誰もいなくなってから。

ツラいことがあったからじゃなくて
何か酷いことをされたからじゃなくて

いつも笑顔でいることが素晴らしいと思っている杏子ですが、
笑顔ばかりだと、疲れてしまう。

だから、わけもなく泣くんだと思う。
スッキリするから。

世の中には陰と陽があるっていうけど
これもそうだと思う。
ちょっと泣いたら、また笑顔が輝くよね。

本部長のオヤジ

テーマ:
なんだかんだ、怒られたりケンカしたりする杏子ですが
かわいがってくれる上司の人もいます。

ま、ウチの本部長もそう。
50前のオッサンです。
デリカシーのないオッサンですが、
ときどき美味しいものをおごってくれたり、話を聞いてくれたり、
うっとうしいなあと思いつつも、なんだかんだでお世話になっている方。

昨日、超忙しそうな杏子をみて本部長さんは、
「からまわってないか?」と言ったんですよ。
「え?そうですかねえ。ま、ちょっと今急ぎのことが多いからね」
といつものように笑顔で言ったけど
「ふざけんじゃねえよ」と。本音はね。

声を掛けてくれて、ありがとうございますの心はちゃんとあるよ。
また、おいしいお店に連れて行ってください。

本当は

テーマ:
本当は
結構ツラいのかもしれない
我慢しているのかもしれない
必死で自分の場所を誇示しているのかもしれない。

疲れているかもしれません。
杏子は。

今興味があることや、実際にしていることや
それが早くカタチにならないから
焦っているんです。

焦ったってしょうがないじゃんか、って自分に言っても、
じっとしていると、
ひとりぼっちになるような気がして、
必死で走っているんです。

自分はダメだなあって思うようにするときがあります。
でも、同時にやりゃあできる!と思うようにしています。
なんにもないわけないじゃない。
生きてるんだから。

疲れていると泣きたくなる。
寝たいけど、明日もやることがたくさんあって
紛らわすにはちょうどいい。
目の前の仕事がなくなったら、と思うと
怖くなるときがある。

本当は全然イケてないのかもしれない。

大丈夫、大丈夫。

今日もいい天気だ。

毎日

テーマ:
生きるって何だろう・・と
時々思います。

そういえば昨日、怒られました。会社で。
あーあー。かったる~。
杏子が悪いんですけどね。
それもあって、なんだか調子低いなあ。

今日も東京は天気いいみたい。

霊感

テーマ:
たまに、霊感のあるひとから
「あなたも霊感あるでしょ」と言われる。
いわゆる占い師さんからも、以前なんどか言われたことがある。

杏子はホントのところ、どうなのか自分ではよく分らない。
あんまり意識しないようにしているのが事実。
意識しだすと、見えたりするよって言われた。

杏子はオバケが怖いので(笑)意識しないことにしてます。

今日は、とってもお世話になってる方と、
タロット占いについてお話をききました。
近未来(3ヶ月)ぐらいらしいですが、一番当たる可能性が高いとの事。
ただ、リーディングする人の力にもよるし、
占ってもらう人との相性もあるらしい・・・。
うーん。確かに。

杏子はあんまり霊感みたいなものを強く意識したことはないですが
「勘がつよい」とか言われたことが、実は何度も何度もあります。
「へっへーん。勘つよいでしょう」といったこともありますがね(笑)
・・・あんまりそうゆうことも言わないでおこうと思いました。

本当に何かをみちゃったりしたこと無いんです。

「ほとんど仕事でつかっているね」といわれたことがあるのですが、
そうかもしれません。

杏子の仕事は、すごく表現に関わる仕事なので、
人の気持ちや、タイミングを計ることが、努力しなくても出来ています。
それかもしれない。

神様、ありがとう。




信じること

テーマ:
杏子はF1が趣味です。
今シーズンなので、2週間に一度、楽しんでみています。
他のスポーツは、オリンピックとかは見ますけど、
あまり意識してみません。単純に、ルールがわかんないからっていうのもあります。
でも、有名な野球選手やサッカー選手は知っています。

恥ずかしいですが、
杏子はスポーツ選手の精神的なことの話にとても興味がある。
さっき、オフィスに転がっていたNumberを見て、
とても感動しました。

WBCのことで、試合は仕事だったのでリアルタイムで見れなかったのですが、
雑誌にはイチローや松坂や上原、王監督の話が載っていました。
成功者には、見えない努力がつきものです。
なんて、誰もが知っていることで、
でも、この世の中、分っていながらも
何人の人が本当の意味で実行できているのでしょうか。
何かをつかみたいなら、それ相応の、それ以上の努力が必要なんです。
それが人の心を打つんですよ。
けれど、絶対に話で聞いたりする以上に厳しいはず。

杏子は杏子なりに知っています。
杏子は実はとても有名な芸術大学を出ています。
自慢はしませんが(笑)
二十歳になる前の杏子が、毎日していた努力は、今考えると
とても凄いことだったと思います。
そうでもしないとダメだったんです。
杏子と同じぐらい頑張っている人は、他にも何百人もいました。
でも、最後に杏子が3000人の50人に入った。
自分でもよく分りません。
でも、選ばれないかもしれないっていう不安な気持ちもあったけど
選ばれたって不思議はないっていう自信もあったように思います。

杏子の仕事は別に戦いではありません。
スポーツみたいに点を取って、勝った負けたはないし
受験みたいに合格不合格てこともない。
周りにはいろんな人がいて
いろんなことがあって

でも、杏子にとってある意味戦いの場所なんです。
金も欲しいし、名誉も地位も欲しい。
それ以上に、いい作品を作りたい。

何が起こっても、自分を信じていたい
何があっても、私は大丈夫。