こんにちは!

ワーキングマザー整理収納アドバイザー 

akikoです。
 


「忙しい働くママ」でも

すっきり&おしゃれな部屋が続く

 

収納・家事・インテリアの

アイデアを発信しています。

 

 

初めましての方は、自己紹介がわりにこちらをどうぞ♪

「片付けられないワーママ」が汚部屋を脱出するまで

パパが単身赴任〜苦難のワンオペ育児から「時短家事ママ」誕生まで

 

 

皆さんのお宅では、収納のラベリング

どのくらいされていますか?

 

お片付けモニターなどで伺うと、

ご家族から「あれどこにいった?」と

よく聞かれて困るんです・・・という声を

しばしばお伺いします。

 

 

 

そこで今日は、

 

自分も家族もわかりやすく!

目的別ラベリング事例

 

というテーマで、我が家の

ラベリング事情について

ご紹介したいと思います♪

 

 

■時短のためのラベリング

 

主にキッチンまわりの収納は、

自分が使う時にパッと見て

すぐわかるようにラベリングしています。

 

たとえば、調味料収納。

 

 

 

 

キッチンまわりの調味料は、

テプラで黒地に白文字のラベルで

すぐにわかるようにラベリングしています。

 

料理中はバタバタしているので、

ラベリングすることで時間をかけずに

サッと取り出せることを目指しています!

 

 

 

また、子供部屋のクローゼットの

バスケットには季節外の服などを

入れていますが、こちらもタグをつけて

ラベリングしています。

 

ラベリングすることでいちいち開けなくても

中身がわかるようになったので、

時短効果がありました(^^)

 

 

 

取説収納もフォルダにラベリングして、

パッと見てすぐどこにどれがあるかが

わかるようにしています。

 

こちらも種類が多いので、

出し入れしやすいことが

時短効果を生んでいます(^^)

 

 

■家族にわかるためのラベリング

 

パパもよく使う日用品や書類関係は、

「あれどこ?」にならないように

わかりやすくラベリングをしています。

 

書類関係は、大事なものは人別で

フォルダにラベリング。

 

 

 

お薬もすぐわかるように

ケースに入れてラベリングしています。

 

 

 

また、カオスになりがちな物置も

タグなどをつけてどこに何が入っているか

ちゃんとわかるように意識しています。

 

 

 

■子供にわかるためのラベリング

 

 

子供部屋の収納は、文字だけだと

読めなかったりするものもあるので

イラストや写真などのラベルも

活用しています。

 

クローゼットの引き出しには

イラスト入りのラベルを使用。

 

 

 

おもちゃ収納は、ボックスに

写真を貼ってラベリングしています。

 

おもちゃ収納の場合は中身が見えるので、

どちらかというと片付ける時に

どの箱に何をしまうかわかるように

している、という意味合いが大きいかもです。

 

 

 

以上、我が家のラベリング事情でした!

 

改めて見てみると、

直接ラベルをボックスに貼っていたり、

タグに貼っていたりといろんなパターンが

あるな〜と自分で感じましたw

 

ちなみにラベル作りは最近は

ピータッチキューブを使っています。

 

ピータッチキューブについての

過去記事はこちら

 

 

素敵ブロガーさんたちの美しい

ラベリング術も参考になります!

 

にほんブログ村テーマ 美しい収納&お片づけレッスン♪へ
美しい収納&お片づけレッスン♪ 

 

にほんブログ村テーマ 整理収納へ
整理収納 

 

にほんブログ村テーマ わが家の快適収納へ
わが家の快適収納 

 

にほんブログ村テーマ オススメ収納法・収納グッズへ
オススメ収納法・収納グッズ

 

 

 

----------------------
インスタグラムはこちら。
お気軽にフォローしてください♪
Instagram
----------------------

 

 

 

ランキングに参加しています。

 

いつもたくさんの応援クリック

本当にありがとうございます! 
 


更新の励みになっています。

ぜひ「見たよ~」のクリックを

下の2つのバナーにいただけると嬉しいです!

 

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

 

AD

コメント(2)