FC2ブログ「Life with boys」からお引越し&タイトル変更しました!
以前からご覧いただいている方は、ブックマーク等の変更をお願いします♪
 

---------------
 
こんにちは、整理収納アドバイザー 兼 ワーキングマザーakikoです。
 
忙しくてもすっきり&おしゃれな部屋が続くための仕組みづくりを目指し、収納やインテリアのアイデアなどを発信しています。

 
 
今日は、「掃除ギライでも「ながら掃除」を習慣化できるコツ」についての記事を書きたいと思います!
 
 
私は自慢ではありませんが掃除はあまり好きではありません(笑)
 
以前はお掃除もついつい後回しにしがちだったのですが、最近は「ながら掃除」する習慣がついてきて、ストレスなくこまめにお掃除できるようになりました!
 
そんな私が実践してきたコツを今日はお伝えできればと思います♪
 
 
 
■平日はやる場所を絞る
 
掃除嫌いさんにとっては、あっちもこっちも掃除しなきゃ・・・と思うことはストレスの元。
 
そのため、我が家では平日に掃除する場所を特に汚れが溜まりやすい水周りのキッチン、洗面所、トイレに絞っています。
 
  
 
 
この3か所のキレイがキープできているだけで、気分的には全然違います♪
 
 
 
■すぐ手に取れる場所に掃除グッズを置く
 
平日はとにかく時間がないので、やろうと思った時にパッと手に取れるところに掃除道具がないと億劫になってしまいます。
 
そのため、掃除する場所のすぐそばに掃除道具を置くようにしています。
 
 
例えば、キッチンは蛇口のそばにマイクロファイバークロスとシンク用スポンジを。
 
 
 
トイレはカウンター上にトイレクイックル、手洗いボウル下にまめピカ、便器用洗剤、メラミンスポンジを。
 
 
 
 
そして洗面台にはガラスのキャニスターに入れたメラミンスポンジと、鏡裏には鏡も拭ける万能ウェットシートを入れています♪
 
 
 
思い出した時にすぐお掃除できる状態になっていることが、無理なく「ながら掃除」を続けられるポイントになっています(^^)
 
また、出しっぱなしでもおしゃれに見えるアイテムや容器を選ぶのも大事だと思います!
 
 
 
■習慣化している行動とセットでやれば忘れない
 
  
 
掃除を習慣化するポイントとして、普段習慣としてやっている他の家事とセットでやってしまう、というのがあります。
 
我が家の場合、キッチンのシンクとコンロの掃除は食器を食洗機に入れた後の流れでやっています。
 
 
 
トイレ掃除も寝る前に必ずトイレに行くので、その流れで。
 
ポイントは「無意識でできるくらい自然の流れに組み込む」ということです。
そうすると、お掃除をすることが特別なことではなくなるのでラクになります(^^)
 
 
 
 
 
以上が我が家で実践してる「ながら掃除」を続けるコツです♪
 
 
以前よりも「お掃除しなきゃ・・・」という気持ちの負担は少なくなっているのに、家の中は綺麗になってきていると感じます。
 
ぜひ、お掃除が苦手と思われる方にこそ、「ながら掃除」をオススメしたいと思います(^^)
 
 
 
そして年に1〜2回はがっつりお掃除も!
我が家のキッチン掃除の過去記事はこちら。
 
 
 
 
ブロガーさんたちの時短&がっつりお掃除テクも勉強になります!
 
にほんブログ村 トラコミュ 時短家事の工夫へ
時短家事の工夫

 

にほんブログ村テーマ 掃除・片付けのコツへ
掃除・片付けのコツ 

 

にほんブログ村テーマ そうじ・洗濯のコツ~きれい大好きへ
そうじ・洗濯のコツ~きれい大好き

 

にほんブログ村テーマ <暮らしのアイデア>収納 家事 インテリアへ
<暮らしのアイデア>収納 家事 インテリア

 
 
 
 
----------------------
インスタグラムはこちら。
お気軽にフォローしてください♪
Instagram
----------------------
 
 
 
ランキングに参加しています。いつもたくさんの応援クリック本当にありがとうございます! 
 


更新の励みになっています。ぜひ「見たよ~」のクリックを下の2つのバナーにいただけると嬉しいです!


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

AD