♪ 毎日がルンルンになるインテリア 暮らしスタイリスト 山田真佐江

・・・・・Pino Style 「いいものをすこし♪」・・・・・

NEW !
テーマ:

こんにちは。

いつもブログをご覧戴いて

ありがとうございます。




数年後にご新築予定の

お客様とお話する機会が

あると

だいたい「新築するから

今は暮らしにくいけど我慢

しています。。。」と

言われることがよくあります。



数年後は新しいおうちに引越し

気持ち良く過ごせると思いますが

「いま」も大事に暮らしを楽しんで

みませんか。

未来は今の積み重ねですもんね。


PinoStyle
暮らしスタイリスト
山田真佐江



PR
いいね!した人

テーマ:

おしゃれで素敵な部屋にしたい・・・


そう思ったら、いままでと違うスタイルの

家具や雑貨を買い足すと素敵になる。

そういう風に考えてしまいがちです。


もちろんそれもよいのですが

まずは、すっきり「引き算」してみると

見えてくるものがありますよ。


人は「成熟」してゆくごとに引き算が

できるようになるそうです。

ココロの充足感があるときは

モノへの執着も手放せるのかも

しれませんね。









PR
いいね!した人

テーマ:


日々の暮らしをもっとすてきに・・・



暮らしスタイリストの山田真佐江です。

いつもブログをご覧いただき

ありがとうございます。


株式会社ソアラサービス様が管理されている

「THEプロフェッショナル広島」にPino Style

コーナーを開設して下さいました。


業務内容や思いを凝縮してまとめて戴いて

います。

   ↓     ↓    

http://www.so-so.co.jp/member/yamada_ma/


「いま」を大切に

毎日暮らす空間・環境を変えてゆくことで

ココロが変化し、人生もますます楽しく豊かに

変わります。

Pino Styleはきっと何かのお役に立てるのでは

ないかと思います。




PR
いいね!した人

テーマ:
こんばんは



暮らしスタイリストの山田真佐江です。

いつもブログをご覧戴いてありがとう

ございます。


毎日暑い日が続いていますがいかが

お過ごしでしょうか。



こんな暑い時期は、いつも以上に

お部屋の中はすっきりさせていたい

ものですよね。



とはいえ、あそこもここも・・・と

片付けなければいけないゾーンが

あるとうんざりするものです。



まずは、食卓の上から始めてみるのも

いいですよ。


新聞や調味料やお子さんの学校のお知らせetc.

何かとすぐ手が届く食卓の上に置いてあるケースが

よくあります。




「きょうから食卓の上には何も置かない」と

ルールを決めてみてはいかがでしょう。




 


テーブルはリビングダイニングの中でも

案外面積を占有していて、ちょうど部屋に

入った瞬間目につきやすいところです。



この面積がすっきりしているだけでも

片付いた感じがしますし、食事もゆったり

気持ちよく楽しめます。



何も置いていないと、テーブルクロスをサラッと

掛けてみたり、ストレスなくアレンジができます。


よく「布マジック」という表現でお伝えしていますが

テーブルクロスを掛けるだけでも、お部屋の全体の

印象もガラっと変わりますよ。



 

オレンジ色や赤色のテーブルクロスは

食欲が増します。





Pino Style
暮らしスタイリスト
山田真佐江











いいね!した人

テーマ:
「壁は大きなキャンバス」

壁に絵を掛けたいけど、穴をあけるのは・・・

賃貸だから・・・

ってあきらめないで。...



ちっちゃなオブジェを虫ピンで止めれば

 ほとんど傷は目立ちません。



いくつかのオブジェを集合させれば

楽しくストーリーのある壁になりますね。



この写真はわたしが以前暮らしていた

賃貸のマンションです。

 小さなオブジェでも壁に表情が出て

来ますよ。


 
 
壁にかけれない大きな額はいくつか

 まとめて床に置いていました。


これは以前コーディネートさせていただいた

無垢の木をふんだんに使ったおうちです。


 


こんな針金オブジェもいいですね~

  ↓    ↓

 


いろいろ工夫してお部屋を

自分スタイルで楽しみましょ^^



Pino Style
暮らしスタイリスト
山田真佐江





 




いいね!した人

[PR]気になるキーワード