幸せって意外にカンタン!

幸せになろうとしなくても、あなたは既に幸せそのものだった。真実を、言葉に乗せた波動を通じて伝播したい。そんな試みやってます。
出版書籍多数♪続々好評重版中♪


テーマ:

私のブログには一連の流れがあります。ですので、今日初めてブログを読んでいらっしゃる方は、できれば、2015年の元旦の記事から遡って読んでいただいた方が分かりやすいと思います。また、バナーをクリックすると自動的に流れる様々な光も、同じくから順に受け取っていただいた方が流れに乗りやすくなると思います。
やりたいことで
楽に大成功しちゃう極意を伝授グッド!
カナヘイきらきら新刊発売中カナヘイきらきら

3刷り大増刷決定!!
やりたいことをアピールする場も用意!
本を読んで、facebookの大成功グループに加入しよう♪
 
↑上の画像をクリックすると、amazonのサイトにジャンプします。
ご予約及びご購入の方には、大成功エンジンを加速する光を5分間流します。

 

 

 

昨日の記事でみなさんにお伝えした通り、一目ぼれしたレストランでランチしてきましたよ。

どんなレストランかというと、

IMG_20170519_073326950.jpg

こんなレストラン。

満開のピンクのお花に迎えられて、緑がいっぱい。

壁にもツタが絡まっています。

瀟洒で密やか。

穏やかで優しい。

 

初めて見た時は、夜だったんです。

山吹色のランプの光が窓から漏れて、なんて美しいたたずまいなんだろうってしばし見とれました。

 

入り口に来ると、シルバーグレイのボーイさんがいて、ドアを開けてくれました。

お店の中はこんな感じ。

IMG_20170519_073418757.jpg

天井が高く、焦げ茶色の民芸風のインテリア。

高級フレンチレストランなんですが、とっても落ち着きます。

IMG_20170519_073418851.jpg

 このステンドグラスっぽい窓のすぐ近くの席に案内されました。

IMG_20170519_073418761.jpg

食器がすべてよく手入れされています。

そんなところにもオーナーさんの誠実さを感じます。

 

さあ、いよいよ食事がスタート。

ドッキドキです。

どんなお味なんだろう。

 

最初の一皿。

IMG_20170519_073438459.jpg

たまねぎのピューレが炭酸仕立てになっていて、口に含むとシュワーってやさしく溶けます。周りのゼリーはトマトのゼリーだそうなんですが、たぶん黄色の小さめのトマトを使ったんじゃないかな。

たまねぎのほのかな甘さと、トマトゼリーのやさしい酸味、そして炭酸のシュワーとっした口どけ!

最初からノックアウトされました。

 

IMG_20170519_073438522.jpg

 

これはね、キャビアソースの上にヒラメの昆布締めが入っていて、その上に網目状のカリカリチーズ(だったかな?)がのっているもの。

 

このキャビアソースが、塩気がはっきりしているんだけど、コクがあってうまいんですよ。ヒラメにしみ込んだ昆布のうまみがこれ以上ないほどにマッチングしていた。

塩気の強さって、味付けに自信がないとできないんですよ。

薄味に逃げずに、一番おいしいと感じられるギリギリのところまで塩気を出している。

すごいなあと感心しちゃいました。

 

この料理は小さい丸いスプーンでいただく料理だったらしいのですが、フォークで食べちゃったので、キャビアソースを根こそぎ食べられないのが残念でした。

 

次の一皿。

IMG_20170519_073438516.jpg

リゾットの上にフォアグラがのっている。

フォアグラってギットギトのもあるので、ちょっと苦手かもなあと思いきや!食べてびっくり。全然しつこくない。

いい具合に油を落としてある。

しかも下のリゾットの甘みとワインがきいた深くてうまみの強いソースと一緒になると、上品なおいしさになるんですよね。

今まで食べたフォアグラの中で一番おいしかったです。

 

いよいよメインに入ります。

まずは魚料理。

IMG_20170519_073438475.jpg

ごめん。

おいしすぎて、何の魚だったか忘れた。

白身のさわらっぽかったかな。

この上に載っている緑のものが抹茶とパン粉を混ぜたものだったと思う。そしてオレンジのソースはピメントのソースで、その下のグレーのソースはお豆のソース、周りはバジルソースとのことでした。

お魚の焼き加減がふんわりしてるんだけど、上の抹茶のカリカリの触感にソースが絡むと、もうこれはシンフォニーですな。

これも結構塩気がはっきりしている。

でもヒラメの料理よりは若干甘めなんだけど、一番おいしい頂点に留める塩気であることは変わらない。

 

次はお肉のメイン。

IMG_20170519_073438504.jpg

信州牛のローストに芽キャベツと網目状のポテトのフライがのってる。

お肉がね70~80gくらいかな。

フルコースで、ここにドーンと200gくらいのステーキが出てくると、はっきり言ってもたれるんですよ。

ちょうどおいしく感じられる量にしているところがいい。

これね、お肉だけで食べるのと、お肉+芽キャベツ+カリカリポテトを一緒に食べるのと比較してみたんですが、明らかに一緒に食べた方がおいしい。

そういう風に考えて作られている。当たり前か(笑)

 

最後のドルチェです。

IMG_20170519_073438586.jpgよくこんなに美しい見た目にデザインしたよなあ。

それなのに、このデザートの名前は「ババ」っていうんだって。

マンゴーに小麦を入れて発酵させたとかいうほろほろのカステラみたいな丸いものと、ココナッツアイス。そして細長いものは、2種類あって、メレンゲを筒状に焼いたものと、薄い生地にパインを詰めて焼いたもの。

それぞれ全部触感が違う。そして飽きない。

お肉の後だから、とってもさっぱりしていて、それでいて楽しい味わいです。

 

最後は、紅茶と小さなお菓子。

IMG_20170519_073438538.jpg

イチゴ味のお餅みたいなマシュマロみたいなものと、カヌレ、マカロン。

この小ささで、いろんな味を楽しめます。

もちろんどれもそれぞれしっかり個性が立っていて、手抜きなしのおいしさです。

 

料理って、メインとわき役があるじゃないですか。

レストランによっては、そのわき役が手抜きの場合がある

パンも、まああったかいけど、普通だなってところも多い。

 

でもここはすべてに作り手の神経が行き渡っている。

どれも手抜きなし。ここには載ってないけど、パンもね、超絶うまかった。フランスパンぽい生地だけど、たぶん米粉も使ってるんじゃないかな。中のもっちり感が普通のパンとは違う。

それでいて、外側は香ばしく焼き上がっている。

しかも本当に焼きたててで出てくるの。

後で聞いたら、パンも生地からちゃんと作って出しているそうです。

 

ここのコースは質のいい音楽みたいです。

しっかりストーリーがあって、どの音もぬかりなく調律された最高の音を出しながら、全体の流れを美しく彩っている。

 

いやあ、本当に行ってよかったです。

店を出るときに、オーナーの上品で優しい感じのおばあちゃんが出てきてくださって、お店の絵ハガキを記念にくださいました。

 

 本当に行ってよかった。

また季節が変わったら、絶対に行こうと思います。

 

お店は、松本の鯛萬というフレンチの老舗でした。

私の最高のおもてなし&記念日となりました。

心のこもったおいしい料理をありがとうございました。

 

みなさんももし機会があったら、ぜひ行ってみてください。

 

それでは今日も快晴の松本から、白い浄化の光と、覚醒を促進する光をトリプルで流します。

 

今日はこれからまた次のお楽しみが待っています。

みなさんにもまたご報告しますね。

 

それでは行って来ます。

 

 

 

 

バナーを押してくださった方へ、愛と感謝を込めて、白い光で全身を浄化し、覚醒を促進する光をトリプルで流します。
エントリーは以下のチューリップのバナーから♪


リミッターなしで受け取る場合は、これまでよりも周波数が高い光が流れます。胡坐か椅子に背筋を伸ばした姿勢で座り、軽く目を閉じて集中して受け取ってください。光を受け取った後は、横になるなどして15分ほど休んで浸透させてください。そのまま寝てしまってもいいですよ。この光を受取るのは一日に一回だけにして下さい。車の運転中には受け取らないでください。

光の受け取り方は下記のリンクをご参照ください。
http://ameblo.jp/lifeshift/entry-12023634327.html
http://ameblo.jp/lifeshift/entry-12132733367.html

バナーとは、人気ブログランキングと書いてあるマカロン型の画像のことです。これを、PCやスマホからご覧の方はクリックすれば完了です。ガラケーからご覧の方は、クリックした後に表示されるURLをクリックして、人気ブログランキングのサイトに変われば完了です。
クラッカー読者登録数が13154
になりました。
ついに13100名突破   
読者登録して下さった皆さん、ご登録ありがとうございますブーケ1
 facebookでもつながりましょう 
大木ゆきの

AD
いいね!した人  |  コメント(32)  |  リブログ(5)

ゆきの@幸せって意外にカンタン!さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。