2012-03-22

何をどう考えれば良いのかわからなくなりました

テーマ:家計の将来を分析する方法

「やっぱり家賃がもったいないので、家を買おうかと思います。 でも、これからは家を買っても将来値下がりしそうだし、いろいろと考えていると難しいですよね」


「う~ん、確かに、これからは資産価値の下がる物件と、値上がりまでは難しいかもしれないが、価値の下がりにくい物件とに二極化しそうですね」


なんて、やりとりをしていると、ますます思考停止しそうです。(汗)


実際に、これから暮らす住まいですし、「投資」とは少し違いますよね。


「変動金利だとすごく金利が低いのですが、長期間の固定金利のほうが安心な気もするし、繰上げ返済とかも考えていると迷ってしまって…」


「そうですね。 30年先までの金利の動向までを予測することは難しいですね」


さらに、子どもの教育費、ずっと先ですが老後の年金と、不安要素はとても多いです。


なので、一度そうした将来のライフプラン(生き方・暮らし方)を整理してみる方法があります。


「家計のキャッシュフロー表」

夫婦でもっとお金の話をしよう☆素敵暮らし宝塚-家計のキャッシュフロー表


家計の長期的な将来像を、少し具体的にするためのツールです。


家計簿は現状分析と予算を立てるために役立ちますが、将来の家計像を考えるためには「家計のキャッシュフロー表」が便利です。


「貯蓄残高の推移予測グラフ」

夫婦でもっとお金の話をしよう☆素敵暮らし宝塚-貯蓄残高の推移予測グラフ


家計のキャッシュフロー表から導いた、「貯蓄残高の推移予測グラフ」です。


ブルーの折れ線グラフが貯蓄残高の予測を表しています。 つまり、家計のキャッシュフロー表とセットです。


賃貸or購入、生命保険や損害保険、子どもの教育進路、老後の生活…


あ~でもない、こ~でもない…、いや、あぁしたい、こうしたい…(笑)


というようなプランに少し予算をつけていくという作業ですね。


ずっと先のことまでは、なかなか難しい部分もありますが、こうして少しイメージができると、方向性が定まってきます。


もちろん、資産運用についてのリスク管理といった、幅広い部分にも対応可能です。


対策前後の比較グラフ」
夫婦でもっとお金の話をしよう☆素敵暮らし宝塚-対策前後の比較グラフ


ここまではっきりとした結果が出るとは限りませんが、家計のキャッシュフロー表は多くの示唆を与えてくれます。


それは損ですよ…、こっちのほうが得じゃないですか…


といった情報に翻弄されるよりも、一度、「広く、長く…」家計全体を長期的に俯瞰してみることも大切ではないでしょうか。





宝塚のファイナンシャル・プランナー 溝本 直人

ライフプランラボ「暮らしと家計のFP相談室」

夫婦でもっとお金の話をしよう☆素敵暮らし宝塚







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ハッピーライフの達人:溝本直人さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。