キャリア×スポーツ×CITTA手帳de自在に生きよう!

元スポーツ記者でキャリアカウンセラーむねかたようこのblog
CITTA手帳と出会い、他人軸から自分軸に変わりました。
そんな手帳術のほか、キャリアやスポーツの話をつづります。
東京・埼玉で活動中!


テーマ:

何度、同じテーマでやっても、その都度、少しずつ中身が違うのは、 

やっぱり腕がある証拠だと思いました。

 

お越しいただきありがとうございます。

アスリートと学生のキャリアを支援する
手帳ライフコーディネーター

キャリアコンサルタント

むねかたようこです。


先日、キャリアカウンセラー(キャリアコンサルタント)向けの勉強会を開催しました。


テーマは「90分で学ぶスヌーピー心理学」



スヌーピーと心理学?

そんなのあるんかい?


と思っている皆さん、大変多いのではないでしょうか。

それもそのはず、勉強会を一緒に開催してくれる

ベリテワークス株式会社代表取締役の浅賀桃子さんが独自に開発したものなんです。


本来はメンタルヘルス系に強いカウンセラーなんですが、
彼女自身がスヌーピーが大・大・大好き!

日本随一のスヌーピーカウンセラーです。

彼女の会社にはものすごい数のスヌーピーとその仲間たちのぬいぐるみが!!!!





うふふ、こんなに❤

 スヌーピー好きが高じて、NHKのおはよう日本に取り上げられたことも!


何より、セミナーの内容がもっとすごい。

今回で3回目になるのですが、毎回毎回、少しずつ進化しているのです!

「参加する方の顔ぶれや参加回数などを考え、少しずつ内容を変えています」と浅賀さん。

それってセミナー講師としてかなり高度な技術ですよ!


この日も本編の紹介、珠玉の言葉のほか、実際の事例とコミックの漫画の言葉を結びつけて紹介してくれました。

スヌーピーは、Peanutsというコミックに登場するビーグル犬。

ですが、コミックの中にカウンセリングのヒントになる言葉がちりばめられています。

特にルーシーが開くこころの相談室だけを扱ったコミックがおすすめのようです。

ちなみに本編では、事前にアセスメントを受けてもらった上で、どのキャラクターが近いかを浅賀さんが診断してくれます。

 

ちなみに私はペパーミント・パティちゃん。


 

勉強はできないけれど、運動は半端ないのが似ていますな(笑)


この勉強会はキャリアカウンセラー(キャリアコンサルタント)を中心ですが、興味があれば一般の方でも参加OKにしています。


7月にはスヌーピー心理学とCITTA手帳講座を午前午後で開催する方向で調整中です。


また9月にはスヌーピー心理学本編も開催します。
決まりましたら正式告知しますね。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

彡☆…★…☆…★…☆彡

★私の手帳の使い方についてはこちら
①ガントチャート編
②マンスリー編
③ウイークリー編①
④ウイークリー編②
ウイークリーに予定を入れるには? 

★こんな記事が読まれています♡
個人セッションはだれにでも必要
CITTA手帳カバーをゲット♡しました
【手帳の会感想】小さなものこそ、毎日をしあわせにするのね 

★イベントのお知らせ♡
■CITTA手帳講座(モニター価額)
4月29日(土)14時~16時(最大16時半)
ありがとうございます。満員御礼となりました。

★むねかたようこについてこちら

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
そのままでも楽しい。

でもさらにワクワクがかなったら

満足度が高まると思うのです。


お越しいただきありがとうございます。
アスリートと学生のキャリアを支援する
手帳ライフコーディネーター
キャリアコンサルタント
むねかたようこです。


この週末、旦那さんがチャレンジ富士五湖ウルトラマラソン100キロの部に参加。

自己ベストを30分も縮める記録で5回目の完走を果たしました。




それにともない、応援で山梨に行ってきました。

雨や曇りが多い大会でしたが、数年ぶりに美しい富士山を拝めました。






まだまだ桜も見頃でした。



もうこれだけでもいい気分。

でも、誰かの予定に付き合う訳ですから、言わば他人軸。

それを自分軸にするために、あらかじめワクワクを仕込んでおきました。


まず、平田くんの記事をアップできました。

これ、超大事(笑)


いつもは現地でガッツリ練習するところ、今回はホンの少しにしました。

そのかわり、泊まったホテルが競技場と近かったので、初めて100キロの部のスタートを見に行くことにしました。



起きたのが4時40分で慌てましたが(笑)

一キロの坂道を猛ダッシュ!


たくさんの皆さんを応援する合間をぬって、毎年必ず食べに行くほうとうを食べ



信玄餅コレクションも購入✨



あ!会社へお土産持っていくの、忘れた!orz

旦那さんだけでなく、72キロに参加していた友達もスタートの他数ヵ所で応援できました。


長い一日。
大満足の一日でした。


一日をどう使うかは、自分次第。

ならば小さなわくわくを仕込んでおけば、豊かな気持ちが倍増すると思うのです。


コツは時間に余裕を持つ。

今回、練習は本当に最小限にしたのは、頑張りすぎて他のことに影響が出るのを避けたかったからです。


……つまり、どれを大事にしたいか。

優先順位を考えておくことなのかな、とも思います。

私自身もできないことが多いのですが、今回うまくいったことを今後にいかしたいと思います。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

彡☆…★…☆…★…☆彡

★私の手帳の使い方についてはこちら
①ガントチャート編
②マンスリー編
③ウイークリー編①
④ウイークリー編②
ウイークリーに予定を入れるには?

★こんな記事が読まれています♡
個人セッションはだれにでも必要
CITTA手帳カバーをゲット♡しました
【手帳の会感想】小さなものこそ、毎日をしあわせにするのね

★イベントのお知らせ♡
■CITTA手帳講座(モニター価額)
4月29日(土)14時~16時(最大16時半)
ありがとうございます。満員御礼となりました。

★むねかたようこについてこちら
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「アスリートのキャリアの作り方」

元アスリートからキャリアの話を聞く。

昨年から温めていた企画をついに実現できました。

本当に感無量!です。


お越しいただき、ありがとうございます。
アスリートと学生のキャリアを支援する
手帳ライフコーディネーター
キャリアコンサルタント
むねかたようこです。

元アスリートにキャリアについてのお話を聞くこの企画。
ワクワクリストの上位に書いてあることでした。

アスリートと学生のキャリアを支援する上では必要な取り組みだと思っていますし、今後も続けてきます。一人でも多くの方にお読みいただきたいし、もし元アスリートの知り合いがいたら、ぜひご紹介ください(^_-)-☆
拡散よろしくお願いします。

その中で第1回に平田さんにお願いしたのは、日本のトップアスリートの一人でありながら就職先が決まらなかったり、その後の奮闘や現在の活躍を知っていたりしたからでした。
 

前編はこちら→ 
後編はこちら→ 

知り合ってからもう10年以上たっていますが、そんなの関係なく直接会ってお話を聞きたいと思いました。
 

実際に10年近く会っていませんでしたが、話を聞いている間は競技場などの現場に戻っている感覚でした。

おそらく、私たちが違う場所で働いているだけで、あの頃と何も変わらなかったからなのかもしれません。
そして、私自身がやはり取材を通じて誰かの思いを聞くのが、この上なく好きなんだということも、改めて感じさせられました。

私の「好き」を感じさせてくれた平田さん、お忙しい中お時間いただき、ありがとうございました。

ただ、聴く内容は当時からは考えられないもの。

自分がどのぐらいの時間をかけて、どんなキャリアを築いてきたかをかを聞くわけだから、再会まで随分と年月が、それだけの年月が流れてきているのだとも実感しました。

印象に残っているのは、「もし戻れるとしたら、どこに戻りたいか」という一番最後の質問の答え。

高校1年生に戻りたい。
学校の勉強は無駄になるといわれるが、そんなことない。
学ぶ癖をつける。
もし自分に学ぶ姿勢があったら、けがもしていなかったと思う。

そう言った平田さん。

スポーツ選手はどうしても一つのことに打ち込みがちだし、それを美徳とする風潮もあります。
しかし未来を見据えてスポーツの傍らに学ぶ姿勢を若いうちから培っておけば、後々の人生に必ず活かされるのではないかと感じましたし、だからこそデュアルキャリアという考え方を啓もうする必要が出てきます

それともう一つ、「たくさんの人と話をしてほしい」とも話していたのが印象的でした。

日体大時代、主将を務めたにもかかわらず、どうしても陸上部で固まりがちになってしまったと経験を振り返ります。


そういえば、フェンシング男子フルーレで2大会連続五輪で銀メダルを獲得した太田雄貴さんもこんなことを言っていました。
「僕は銀メダルが、会いたい人に会いに行くパスポートだった」と。
もちろん太田さんのように、すごい人にはそうそう会えないかもしれませんが、競技を超えるだけでなく、スポーツの世界にいない人たちとの交流も、アスリートの視野を広げるのに役立つのではないのでしょうか。

学ぶ姿勢と誰かと会う。
アスリートの興味の幅を広げるのには必要なものだと、平田さんの話から改めて実感したことでした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

彡☆…★…☆…★…☆彡

★私の手帳の使い方についてはこちら
①ガントチャート編
②マンスリー編
③ウイークリー編①
④ウイークリー編②
ウイークリーに予定を入れるには?

★こんな記事が読まれています♡
個人セッションはだれにでも必要
CITTA手帳カバーをゲット♡しました
【手帳の会感想】小さなものこそ、毎日をしあわせにするのね

★イベントのお知らせ♡
■CITTA手帳講座(モニター価額)
4月29日(土)14時~16時(最大16時半)
ありがとうございます。満員御礼となりました。

★むねかたようこについてこちら
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

お越しいただき、ありがとうございます。
アスリートと学生のキャリアを支援する
手帳ライフコーディネーター
キャリアコンサルタント

むねかたようこです。


元アスリートからキャリア形成の話を伺う

「アスリートのキャリアの作り方」

平田卓朗さんの後編をどうぞ!

 

前編はこちら→



◆点が線になる

陸上男子十種競技で日本チャンピオンだった平田さん。
専門学校や予備校の勤務、ガス会社などの勤務を経て、今後どうしていくかをじっくり考える機会が訪れた。

丁度、体育大学に進学するための予備校に勤務していたころのこと。


これまでの自分を振り返り、これからどうしていくのか…

アテネ五輪を目指した大一番でけがしたときに、鍼を打ったり、テーピングをまいてくれたりして手を差し伸べてくれたのは、トレーナー…
アスリートと両立しながら勤めたスポーツ系の専門学校では、トレーナー希望の学生が多かったが、国家資格が必要だという現実に直面…

体育大学の予備校では、体育大学に行ってトレーナーになりたいという生徒に、大学卒業後に専門学校に通わなければ難しいという現実が言えなかったこと…


ならば、トレーナーになりたいと迷っている人を自分で育成していきたい!
そして、誰かに頼るのではなく、自分で動いて未来を決めよう!

点になっていたキャリアが初めて線になるだけでなく、自分の歩む道を決めた瞬間だった。

◆やっぱり勉強は必要

 

その後必死に転職活動し、2011年4月から現在の専門学校に勤務し、現在7年目に突入。

柔道整復師や鍼灸師の国家資格を取得できる学校の入試関係を担当し、入学者数集めに奔走する。



そのためにもトレーナーになりたい学生の道のりをつくることにも力を入れているという。
変わったのは、学生の構成の構成。平田さんが転職したころは社会人の学生が多かったが、年々、高校卒業して入ってくる学生が増えてきているという。
「トレーナーになるなら、体育大よりも専門学校」

そんな熱い思いが生徒を呼ぶのだろう。本人もやりがいも感じている。

一方で、あれだけ打ち込んできた陸上に、指導者として再びかかわっている。
2009年から世田谷でかけっこ教室に取り組み、2014年には八潮陸上クラブを立ち上げ、35人限定で指導に当たる。地元でも人気のクラブだ。
また、日本陸連のジュニア合宿などを手伝いに行くことも。
私生活では子供二人にも恵まれた。

 

紆余曲折を経て、現在は公私とも充実する平田さんにこんな質問をぶつけてみた。

「自分のキャリアを考えて時間を戻せるなら、どこに戻りたいですか」

 

ちょっと逡巡した後、こういった。

「高校1年生ですかね。もっと勉強しておけばよかった」
振り返ると、スポーツという一つの道に集中し、部活と勉強の両立はできていなかった。
本来なら学校の勉強も大事で、勉強する癖付けになるし、学ぶ姿勢があれば、誰かに頼りすぎることも、けがもしていなかったかもしれない。
そんな思いがあるという。
 

だからこそ現役のアスリートに、こんなエールを送る。

「同じ競技をしている選手どうして固まらず、いろんな人と話をしてほしいし、いろんな経験を重ねてほしい。それが社会に出るとつながっていると思います」

時間をかけて自分のキャリアを作ってきた平田さんだからこその、言葉の重みがあった。
 

 

およみいただき、ありがとうございました。

編集後記に続きます。


彡☆…★…☆…★…☆彡

★私の手帳の使い方についてはこちら
①ガントチャート編
②マンスリー編
③ウイークリー編①
④ウイークリー編②
ウイークリーに予定を入れるには?

★こんな記事が読まれています♡
個人セッションはだれにでも必要
CITTA手帳カバーをゲット♡しました
【手帳の会感想】小さなものこそ、毎日をしあわせにするのね

★イベントのお知らせ♡
■CITTA手帳講座(モニター価額)
4月29日(土)14時~16時(最大16時半)
ありがとうございます。満員御礼となりました。

★むねかたようこについてこちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

アスリートのキャリア支援をやりたい!

けれどそれは競技や種目の特性によって違ってくるように感じました。
そこで、すでに現役を引退し、次のキャリアを歩んでいる元アスリートに話を伺い、自分のキャリアをどのように作ってきたのかご紹介します。

おこしただき、ありがとうございます。
アスリートと学生のキャリアを支援する

手帳ライフコーディネーター

キャリアコンサルタント

むねかたようこです。

元アスリートからキャリア形成の話を伺う

「アスリートのキャリアの作り方」

不定期ですが、取材をしていきます。

1回目は陸上男子十種競技で2回も日本選手権を優勝した平田卓朗さん。

IMG_20170422_103523565.jpg

現在、新宿区にある医療系専門学校に勤務していますが、ここにたどり着くまでには紆余曲折がありました。

◆頼りすぎた「自分の道」

「自分は人に頼りすぎていました」
約10年ぶりに再会し、話を聞き始めた彼の第一声は、意外なものだった。

平田さんは埼玉・八潮高校時代に十種競技で当時の高校最高記録をマーク。
八種競技では高校総体で2位に入り、日体大に進学した。
「大学に入った頃は競技を長く続けることしか考えていませんでした。
何より自分のために動いてくれる人が多く、その人たちのために頑張ろうと思いました」
進学のために動いてくれた人も多く、とにかく競技に全力。
将来、何になるかはまったく考えていなかった。
だから教職課程を取ったものの、合宿や試合で授業に出られず、途中で断念したほど。

 

とはいえ、競技力は順調に向上し、大学3年生の時の日本選手権で優勝。

IMG_20170422_103523805.png

 

あの、武井壮さんも優勝しております。

主将を務めた4年次は優勝を逃したものの、卒業1年目に再びタイトルを奪還した。
この時も周りの尽力のおかげで、高校の外部指導者として母校を指導しながら、五輪出場を目指し競技に打ち込んでいた。

◆大事な大会での「まさか…」

「今までにないほど一番やった」という冬季練習を経て、迎えた2004年。
人生の3つの坂のうち、「まさか」が大事な大事な大会で訪れてしまったのだ。
日本選手権での1種目目、百メートル。
70メートル付近で左側半膜様筋断裂を起こしてしまったのだ。
ゴール後に止まれなかった上、続く走り幅跳びは足に力が入らない。
3種目目の砲丸投げはトップの記録だったが、ここで棄権。

アテネ五輪出場という最大の目標は、目の前でするりとこぼれていった。


その後、手術はせず、「夢が叶っていない。やめられない」と競技を続行。
2005年からはスポーツ系の専門学校で働きながら自分の競技と学生の指導を両立し、埼玉県選手権で7430点で優勝するなど輝きを取り戻したように見えた。

しかし、やはりけがをする前と同じパフォーマンスはなかなかできなかった。

2006年途中からは世田谷総合運動場の管理の仕事をしながら競技を続けたものの、2007年の日本選手権を最後に競技生活にピリオドを打った。

◆違う世界の経験

引退とほぼ同時期に結婚。家族を養うために選んだのは、意外にも思われるがガス会社での勤務。彼のキャリアの中で唯一、スポーツ関係とは無縁だが、誰かの紹介でなく自分で選んだ職場だった。
「仕事をしたことがなかったので、社会経験を積んでおきたかったんです。
外回りしたり、人と接する経験したかった」
国家資格を取り、ガス給湯器を直しにお客様の家へ足を運ぶ。
故障にイライラしていたお客様が時間がたつにつれお茶を出してくれたり、伺った家の子供たちが修理している姿を見に来てくれたり…。
「たくさん怒られたりしたんですけど、人との接し方を学びました。
人情にも触れられ、本当に面白かったです」
もともと人懐こい平田さん。月の売り上げも上位を争うまでに成長していたそうだ。

その後、学生時代にお世話になった方から誘われ、体育大学に進学するための予備校に転職。広報として、体育大学に入学するためのセミナーをしたり、入試を目指す生徒に実技試験の内容などを教えていたが、2年がたつころ、自分自身を振り返ることになる。

後編に続きます。
およみいただき、ありがとうございました。

彡☆…★…☆…★…☆彡

★私の手帳の使い方についてはこちら
①ガントチャート編
②マンスリー編
③ウイークリー編①
④ウイークリー編②
ウイークリーに予定を入れるには?

★こんな記事が読まれています♡
個人セッションはだれにでも必要
CITTA手帳カバーをゲット♡しました
【手帳の会感想】小さなものこそ、毎日をしあわせにするのね

★イベントのお知らせ♡
■CITTA手帳講座(モニター価額)
4月29日(土)14時~16時(最大16時半)
ありがとうございます。満員御礼となりました。

★むねかたようこについてこちら
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。