この頃、台風が多いですね。

工事の日程が大幅に狂い、頭グチャグチャです。

今年の工事予定は、ほぼほぼ埋まってきました。

小さな工事でしたら、どこかで調整出来ると思います。

天気に左右される職種ですが、後、弊社、機動力が

イマイチ無いので。。。

その代わり、丁寧に工事しますよ。

是非、成田市、富里市、酒々井町、佐倉市、八街市近郊

の方、外構工事 エクステリア工事の見積りお待ちし

ております


AD

愛犬の死

テーマ:

9月18日に亡くなった、愛犬まる、ですが昨日21日に告別してきました。

 

幸いにも、雨も降らず、天気が良かったので、火葬の時は外で見守る事が出来ました。

 

20日の夜は夜中3時まで、撫ぜていたが、心の中で、もしかしたら目をさますのでは無いかと

 

思いながら、撫ぜていたが、現実は。。。

 

あの手触りも、二度と触れない毛並み。。。

 

火葬が終わると、お骨が、凄く小さい。

 

3寸の骨壷に入ってしまう。

 

もう触れる事が出来ないと思うと、悲しさも倍増です。

 

納骨はまだですが、お骨だけになると、不思議と諦め感が大きいが、心の中は、ポカンと

 

穴が空いている感じです。

 

たかが犬ですが、されど犬・・・

 

存在は大きかったんですね~

 

暇な時間が出来てしまうと、まるの事ばかり考えている自分がいる。

 

数日、続くのかな・・・

 

自分が子供の頃から、他にも犬は飼っていたが、主導権は両親だったし、初めてかな、自分の

 

犬として飼った犬は。。。

 

それだけに、思い入れも少し違っていたのかも知れない。

 

会いたいナア~

 

もう一度だけでも・・・

 

 

 

 

 

 

AD

頑張って看病していたのですが、平成28年9月18日(日曜日)16:06永眠しました。

 

日曜日、自分は仕事で隣町にいたのですが、何か、虫か知らせか、仕事が終わったら

 

すぐに帰りました。

 

自分を待っててくれたのかな。。。

 

体を撫ぜていたら、急に嘔吐して、と、言っても何も食べれ無かったので胃液を

 

嘔吐して、5分くらいしたら、モゾモゾ動いて、オシッコしたら、動かなくなってしまいました。

 

信じられなく、大声で名前を呼んでいたが、無反応だった。

 

だけど、口が少し動いているのを見て、まだ大丈夫って思ったのも束の間。。。

 

目は開いたままで、動かなくなってしまった。

 

何か言いたかったのかな。

 

苦しい最後で無かっただけ良かった、苦しみを感じながら、七転八倒する形じゃ無くて

 

良かった。

 

それが、最後の心配事だったから・・・

 

さすがに、亡くなった写真はアップできないが、賢く、全然吠える事無く、大人しい犬だっただけ

 

に、可愛さも数倍だった。

 

明後日、告別だが、今でも寂しいから凄く不安です。

 

人間みたいに大きな大学病院みたいな所でも有ったら、助かったのかな・・・

 

って、ふと思う。。。

 

あの世には、6年半前に亡くなった自分の母親もいるから、母親に会ってもらいたいナア。

 

まる、14年間、どうも有難う。

 

まるの存在は、自分達夫婦にとって、掛買いの無い幸せな月日だった。

 

忘れないでおくれ。

 

いずれ、何年先になるかわからいけど、自分もそっち行くのは間違い無いのだから。。。

 

また、会おう。

 

そして、一緒に散歩しよう。

 

自分の姿、形は変わっていると思うが、臭いで気付いておくれ。

 

ほんとに、縁が会って、愛護センターから我が家に来てくれて、有難う。

 

あの世で、元気に走り回っておくれ。

 

有難う。。。

 

 

 

 

 

 

AD

 

今、愛犬が動物病院に入院して、病気と戦っています。

 

最初は眼球が赤くなり、1件目の病院に行ったのですが、抗生物質の薬で

 

様子を見ていたのですが、改善されず、2件目の病院に行ったら、網膜剥離で

 

眼圧が上がり、目に針を刺し眼圧をさげたのですが、その後、膵臓の機能が

 

おかしくなり、肝臓、胃がやられて、食べ物を受け付けず、点滴で入院中です。

 

先生は昨晩が山だと行っていましたが、どうにか頑張って、今も治療中です。

 

すごく大人しく、可愛い犬です。

 

また、元気な姿で、家に帰って来てほしいです。

 

贅沢は言いません。

 

生きていれば、どんな形であれ、戻って来てほしい。

 

頑張ってほしい。

 

14年も一緒にいたのだから・・・ねエ  まる