2017-08-21 21:51:42

住宅ローンと資産運用

テーマ:住宅ローン

久しぶりの更新です。

 
住宅ローンの
相談を受けていて
気づいたことがあります。
 
『リスクがありますから・・・』
リスク性金融商品で積極的資産運用を
やりたがらない人ほど

住宅ローンに対しては

金利変動リスクのある

『変動金利』を選択し、

金融のことを勉強して

老後資金など『長期運用』に対しては

リスク性金融商品で

積極運用をし、

住宅ローンという長期債務に対しては

『長期固定金利』を選択する

傾向にあるということです。

 
 
変動金利の金利変動リスクや、
変動金利特有のルールを
説明させていただき、
『超低金利』の今の時期は
長期固定金利の住宅ローンの
選択をお勧めするのですが、
それでも『変動金利』を
選択しようとする傾向にあります。
※住宅ローンの変動金利特有のルールは
また改めて解説します。
 
金利変動リスクを取ってでも
変動金利を選択しようとする方に
『では○○さん、株式投資などの
投資運用は積極的にされてますか?』
質問をすると、
必ずと言っていいほど
『やってません』と返ってきます。
そこで、『それはなぜですか?』
もう一度質問すると
『リスクがあるからです』
必ず返ってきます。
 
おかしいと思いませんか?
運用ではリスクを取りたくないのに
住宅ローンという
何千万円もの借入れに対しては
平気でリスクを取りに行く・・・
 
金融のことを
キチンと勉強している人は
老後資金など
長期運用に対しては
リスクを取りながらでも積極運用をし、
住宅ローンは長期固定金利で
金利変動リスクは取らないようにしています。
 
それに反して、
運用にリスクを取りたがらない人ほど
大きな借入れ金額に対して、
それも30年以上もの長期に渡る
借入れに対して積極的にリスクを
取りたがる・・・
 
ライフプランでは
長期運用に対しては
リスク許容度の範囲で
積極的に運用し、
長期借り入れに対しては
できる限りリスクを取らないというのが
基本的な考え方です。
 
住宅購入を検討していらっしゃる方、
住宅ローンの借り換え・見直しを
検討していらっしゃる方は
参考にしていただけばと思います。
 
ライフサポート(有)では、
資金計画からライフプランニング・ファイナンシャルプランニング、
物件探しなど家づくり・マイホーム購入に関する
疑問や不安にトータル的に
あらゆる角度から
お客様の立場で提案・アドバイスいたします。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

しあわせクリエイター タナちゃんマンさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。