2016年09月05日

★デザインの力って重要だわ・・・。やっと、総合案内、メニューができました!

テーマ:●その他お伝えしたいこと

お片づけで両立支援
リクリエイトシステムの成田です。


今週の水曜日は
癒しのフレンズさんで
ベースカラー診断を行います^^

 

細かい内容は、下のリブログをご覧ください。

 

さて、

やっと事業の総合カタログとメニュー

カラー診断の案内が完成しました。

 

気付いたら、全3部。

 

クライアント様からも


「お友達にご紹介したいのだけれど
チラシは無いのですか??」


と尋ねられ…。

ご迷惑をかけてます。

そうなんです、今まで
ずっと口コミのみで動いていたのですが
これで、やっと自身の仕事の内容を
視覚を通してお伝えすることができます。

 

この夏。
我ながら、デザインの重要性を知りました。

 

実は私

もともとがプロダクト(工業)デザイン出身。

 

ですが、、、

三次曲線の図面と表現に限界を感じ

 

「向いていないーー!!!!」

 

と早い時期に

かなりボロボロになり、挫折した20代後半。。。

とても、とても苦しみました。

 

でも、あの頃の経験があるからこそ

2次元の住宅図面を

すんなり受け入れられるのでしょうね。

 

人生、面白いものです。

 

さて、その後

ヴィジュアルデザインに転向し

会社員時代は化学関係の会社で

秘書的業務の傍らHPやカタログ

パッケージなどを日常的に作っておりました。

 


今、改めて伝えるための

デザインの重要性を再確認しています。

 

どの仕事もとても重要ですが

TOPのビジョンを共有しなければ

この仕事は成り立たない。。。

 

完全ブレインの今になり痛感。


営業さんの気持ちが手に取るように分かるわ・・・(笑​

 

image

 

image

 

 

 

 

もう少し固まったら印刷会社を通しますが

まずは、今週のイベントでお披露目となるかしら。


ぜひ、癒しのフレンズさんへ

遊びにいらしてくださいね^_^

 


 




 

★講座一覧&お申込み (2016年9月~12月開催予定)★

   ⇒こちらの講座一覧をご覧ください


★近日開催イベント★


9月7日(木) パーソナルカラー診断@癒しのフレンズ
場所:日進市ベルスール
日時 9月7日(木) 10:00~15:30
料金2,500円(ベースカラー診断のみ)
詳細はこちら



●お片づけコンサル@おやこ祭り
場所:イオン茶屋 8月27日(土)10時~
ステージ出演 12:10~12:40 

終了しました
 

HPlink-s

 


応援のワンクリック
よろしくお願いします!
 

にほんブログ村   0:25

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年06月13日

ステキなことば

テーマ:●その他お伝えしたいこと
こんにちは。
6月に入り、妊娠継続6か月に入りました。
仕事は5月21日から復帰しています。


私の体調は一つ問題がクリアになると
新たな問題が浮上といったように
一人目では想像しなかった妊婦生活をしています。

でも、有難いことに赤ちゃんはとっても元気。



今は、再び管理入院にならないように
検査&体調を調整しながら毎日を過ごしています。


妊娠出産は命がけと分かっていても
改めて経験し、特にトラブルが続くと
色々と思いめぐらせることがありますね。


そんな毎日を送っていますが
先日、FBで10代の頃からの友人が綴っていた
こんな言葉に救われるような思いがしました。


ヒマワリ   ヒマワリ   ヒマワリ

おはようございます。
今朝も快晴、気温も心地好いくらい。
陽射しは日に日に強くなって、植物もぐんぐん力強く伸びています。

人も同じで、じっくり内側で力溜めている時期や、
外側へぐんぐん伸びる時期があるんだなって気づかされる毎日。
子供達や、周りの方々、皆それぞれのタイミングで動きだすんだなって。

ようやく、四歳越えて三輪車が漕げるようになった息子。
文字書く方が早かったとか、得手不得手は想像を超えてたり。

私は今じっと内側にいっぱい貯める時期。
吸収して消化しながらタイミングを待っている感じ。
もう少ししたら、また動き出そう。
それまでは、美しいもの沢山見聞きしたり
知識蓄えたりしていきたいです。

ヒマワリ   ヒマワリ   ヒマワリ



ほ~んとうにその通り。

人には波があって
自分の力ではどうにもならない時がありますもん。


私も今は様々な事が足踏み状態です。

仕事も復帰しているものの
産休までの残り3か月を

来年を見越し
前倒しでできる事を片付けるだけですが
それすら突然の安静指示や管理入院で
ストップになるかもしれません。

常に心の中でに

『また、迷惑をかけてしまうかも』

『申し訳ない』

という気持ちがあります。


でも、それら諸々の感情を
断ち切ってでも優先する思いと行動は
【無事に出産すること】
これでなければいけないと思っています。


思ってはいるのだけれども、

今まで培ってきたものが
プツリと止まってしまうのではないか?


とか

皆、気を使ってくれているけれど
迷惑がられているだろうな。。。


と思える焦りや空虚感というものが
少なからず私の中にあるのは否めません。

それと相反しますが、
あまり動きたくない心の声も。
(きっと本能的に守りに入っている)

なんとも複雑な気持ちですが
長い付き合いの友人の胸の内を聞き
彼女も同じように感じているんだわ。
そう思ったら外向きには変わらなくても
成長している自分を感じることができました。


20代の時は仕事に対して
かなりの焦りや劣等感があった私です。

それから10年以上時が流れ、
当時と同じ種類の焦りはありませんが
これらは形や姿を変えてやってきます。


でも、昔と違うのは
ひどく落ち込んだり
人と比べなくなったということ。


友人が言うように人は皆
現在流れ着いたそれぞれの場所で
自分のペースで輝いたり凹んだりしている。


だから、今の私は
じっと我慢の時なんだわ、、、。

そして、それこそが
次の飛躍に向けての学びだと信じて
今、やるべきことをしよう。



最近思うんです。
女の一生はデコボコしているから
面白いし励ましあいたくなってしまう!

女性がコミュニケーションありきで
歴史を作ってきた生き物という理由が
今更ながらよーく分かる気がします。


焦らず、急がず、
自分のペースで転がしていこう。


そして、一人一人が
自分にあった輝きを得られますように。。。



にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年07月14日

幸せの交差点

テーマ:●その他お伝えしたいこと
今回も長文です。

でも、起業に興味のある方や
やりたい事がある方はぜひご覧になってください。

きっと、参考になる事があると思い綴りました。


クローバー


日曜日のパーソナルカラー初回学びについて
エリコ先生が記事に綴ってくださいました。


読んでいて涙線が弱い私は
うるうるっ・・・。


当日、エリコ先生に教えていただいたのは
書いてあることの通りです。


自分の記事にも書きましたが
仕事を続けて行くには
その先に笑顔がないと続かない。


これから自分のやろうとしていることと
お客様に行うサービスに
整合性はとれているのか。。。


もっと言うと

「自分の未来の幸せ」
「お客様にとっての幸せ」
の交差点に

嘘偽りはないのか・・・
と言う事になると思います。


今、様々な分野で起業を考えていたり
LOとしての道を考えている
このblogをご覧になっている方々


学びたい事が沢山あると思います。


でも、ブレてしまうと
せっかく懸命に覚えた事や作った人脈も
捨てなければいけなくなる場合もある。

その痛みは身を切られるようなもの。

また、長く続けて行く間に(続けようと思うなら)
幾度となく今必要なものの選択を迫られる時がくる。


ブレないように
貴重な時間を使っていこう。

そんなお話をして頂きました。


ご興味のある方是非一度
エリコ先生のblog幸せにつながる時間管理~カラーアナリスト養成講座
をご覧ください。

腑に落ちる所がきっとあるはずです。


コスモス


ところで、私が今学び始めた
パーソナルカラーの診断方法は
Spring Summer Autumn Winterといった
4つのシーズンに分類するものではありません。


その人が生まれ持っている
肌の色の波長に合う色を(共鳴する色)を
全て出していくというものです。


私が何故この手法を選んだのかと言うと
ライフオーガナイズの考え方と
このLCCSカラーアナリストの考え方が
とてもマッチすると思ったからです。


人は皆それぞれの個性があり
違っていて当然のもの。


オーガナイザーは一人一人の個性を認め
その人の心地よい暮らしを引き出し
お手伝いするお仕事です。


よく、人を色に例えて
「あの人のカラーじゃないよね」
「○○さんのカラーが出てるよね~!」
※このカラーはキャラクター的意味で

なんて使いますよね。


私は、個々の人が持っている
カラーを引き出し

人生を楽(らく)に
なおかつ楽しくできる
お仕事をしたいと考えています。

これから、勉強していきます。

オーガナイズとLCCSカラーの活かし方を!


ここまでお読みくださりありがとうございます。



ランキングに参加しております。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ

読者登録してね


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年02月02日

★私のオーガナイズサービスの原点は父の生き様です

テーマ:●その他お伝えしたいこと
月曜日にライフオーガナイザー1級合格の知らせを受けました。


去年の春にオーガナイズの存在を知り
この言葉の意味することと
自分が考えてきたことがシンクロし
一瞬で虜になってしまった私。

自分の40代からの人生はこれに賭けてみようと
迷わず力を注ぐと決めてしまいました。


それから間もなく仕事復帰をし
生活リズムを作り始めていたところで最愛の父が突然の他界。

とても辛く、いまだに父の最期が生々しく
脳裏に焼き付いて離れないのですが
私のオーガナイズに対する原点はこの父にあります。

父は、40代初めから67歳までの闘病生活の間
オーガナイズをし続けていた人でした。

もちろん、、、
オーガナイズという言葉も意味も全く知らない父です。

しかし彼は病気で自由が効かなくなった
自分の身体を休める時間を作るために
常に自分の身の回りから無駄を削ぎ落とし
効率を考えたシステム作りを行っていました。

私が地方の大学で実家を離れている時も
たまに電話をかけてきては

「宮子、お父さんは無駄を無くして身体を守るんだ」

「お父さんは○○はやめたー。もっと楽で無理ない方法を考えた」

なんて話していた父の気持ちが今ならわかります。

3人の子供が学び舎にいる間
なんとしてでも自分の身体を守りきろうという
親としての使命を強く感じていたのだと。

そして小さな自営業である父は
母と一緒に闘っていたのだと。


父は本当にシンプルな生き方をした人でした。
他界して、8ヶ月が過ぎましたが
遺族を困らせるような遺品は出てきません。

それどころか、コメントつきで
整理されたアルバムが見つかり泣かされたり

家や職場のあちこちに
愛嬌溢れる父らしい工夫を見つけたり
きっと私はいつまでたっても父から学ぶことは多いです。


今回1級の学びを終え、
改めて父の色濃い影響を受けていた自分に気付かされています。

そして、父との会話や最期の瞬間を思い返すたびに
私は、このオーガナイズという理念と手法を手にし
モノや情報、あらゆるもので不自由になってしまった日本を
生きやすく変える仕事を作っていきたいと強く想うのです。


まず、最初に私の目指すところは
今の私と同じ共働き夫婦の右腕になり
本当の豊かさを感じる暮らしのお手伝いをすること。

そしてもう1つ
ゆくゆくは、父がオーガナイズで自分を守ったように
病身の方の暮らしを楽にすること。


この2つの夢の実現に向けて
一歩ずつ進めたらいいなと思っています。



どこまでいけるかなぁ~。

まずは、心置きなく勉強できるように
息子をみていてくれる主人と義理両親に感謝ですね。


皆様、これからもよろしくお願いいたします。


ペタしてね

読者登録してね
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2010年10月26日

パーソナルカラー診断3(ERIKO先生とのお話)

テーマ:●その他お伝えしたいこと
パーソナルカラー診断レポ3つめは
パーソナルカラーアナリスト ERIKO’sスタイル
~名古屋駅7分の似合う色専門スクール サンライト ~
のERIKO先生とのお話です。



パーソナルカラー診断1はこちら ・ パーソナルカラー診断2はこちら


私が診断に伺ったのは、仕事復帰前日の4月20日。

育児休暇中に何度も診てめらおうと思ってはいたのですが
子供に手がかかりなかなか実現できずにいました。

そのまま諦めて、仕事復帰をしようかとも思ったのですが
今、アクションを起こさなければ復帰後の生活に流されてしまうと思い
育児休暇最後の日に駆け込みで診てもらいに行きました。




ところで、パーソナルカラーを診ていただいたのは
自分のカラーを知りたかったのはもちろんですが
それ以外にも理由がありました。


それは、今自分が目指している
ライフオーガナイズ系のお仕事とカラーの仕事を
将来結び付けたいと考えていたからです。



(パーソナルカラー診断は
数年以内に自分でもできるように勉強予定です)


ですのでERIKO先生にお仕事の相談もさせていただいたのですが。。。

このお話が、本当に心に染み渡って嬉しくて
今の私の活動の支えとなっているといっても過言ではありません。


同じ女性として、人生の先輩として
私の言葉一つ一つに真摯に向き合い応えてくださったんです。


女性が、一人で生きていくには世間はそれほど甘くないということ。

やりたい事があるからと勢いで今の仕事を辞めてはいけないよ、と。

勢いだけで生きていくには歳を重ねているし今は生活がある大人
今の生活を守りつつゆっくりと準備を進めていきなさい。。。


しっかりお金をためて、本望の仕事を増やして
時期が来たら今の仕事と未来の仕事を逆転させるのよ!!!

それまで、焦らず、ゆっくり
したたかに力を溜めていきなさいって。


先生の経験上、勢いよく一気に走りぬける人ほど
途中で疲れてダメになってしまうのだそうです。
(私は性格的スピード狂なので気をつけないと(笑 !)


もうね、今こうして書いていても心にじわじわ響く嬉しいお言葉で
本当はもっともっとお話ししたかったのですが、残念!



ところで私は、今の会社では人間関係も良好ですし
仕事内容も問題なく今、辞めなければいけない理由はありません。
(社長から二人目が授かったら
面倒はみてやれないカモとは言われていますが)


ただ、65歳の定年まで働くイメージができないのです。


そして何よりも今この年齢に差し掛かり
女性だからこそできる仕事を自分の一生の生業として
改めてやっていきたいと強く思うようになりました。


日本の会社って、どこまでいっても男組織なんですよね。
もちろん違う会社も沢山あるでしょうが。。。


ここから少し暗い話になってしまうのですが
知人に私より3つ年上の女性がいます。


彼女は頭の回転も速く、
誰もが簡単に取れないような資格も沢山取得している
それはもう、やり手な方なのですが
今年、在籍している会社が清算体制に入り
就職活動をせざるを得なくなりました。


が、、、そんな彼女でさえ仕事がないのです。


「うちの会社には君はもったいない」
「君を満足させる仕事はない」

そんな言葉が先方から返ってくるらしいのですが
それは体の良い断り文句であって
向こうの本意は【39歳、既婚、子無し(子供は望んでいる)】
いやいや、既婚・子の有無は関係なく【39歳】という年齢が理由でしょう。


 (現在私も仕事で人事に少し携わっていますが
 今日も正に女性の年齢に関する後味の悪い現実に直面する出来事がありました。
 また、この事については追々書こうと思います)


悩んだ彼女は女性の就労に関する専門家に相談したのですが
今の日本社会で「会社という組織」で働ける女性の年齢は
40歳前後が限界ということらしいです。


私たちよりも先の時代を生きてきた女性先輩方が
歯を食いしばって開拓してくれていてもこの現実です。


そこに追い討ちをかけるようなこの大不況。


悲しいかな、弱いものから切っていかれます。


現実は甘くない。





こんな不景気の中で、転職を考えている私は馬鹿かもしれません。

いや、小心者な私は心の中ではどきどきなんです。

でも、そんな時に頭をよぎるのがERIKO先生の言葉です。


無理せず、ゆっくり、確実に。。。
焦っちゃダメよ!!!!


自分の夢への投資が思うように進まず
blog更新も、コメントもまともにできず焦る気持ちでいっぱいなのですが

(皆さま、すみません・・・。)


人と比べても仕方がない。

今の自分ができることから少しずつでもベストを尽くし
失敗からも大いに学び歩いて行けたらなと思っています。


あの時、思い切ってERIKO先生のところへ足を運んでよかった!!

先生、心の底から感謝しております!!

今、少しずつ夢のかけらを集めて描き始めたところです。
時期が来たら、またお世話になります。
よろしくお願いします。
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。