2011年10月21日

ひとりでできるもん

テーマ:■子育の雑記
オーガナイズと全く関係ありませんが
今日は息子の成長について少し。


息子のトイレトレーニング状況ですが
オムツは今年の春には完全に外れ
今は夜眠る時だけ
布パンツの上に紙オムツを履かせ
寝かせています。

(布パンツの上に紙オムツをはかせるのは
後々男性不妊になる可能性を少しでも減らしたいから。
うちは、入園前は布オムツで過ごしていました)



そんな息子
オムツ外れはしたものの
まだ、トイレに自分で行くことはなく

必ず私や夫と一緒に
トイレに走っていたのですが


おとついの夜、
『ぼく、おしっこいってくるー』


と一言告げて
自分一人でトイレへ
スタスタと歩いていくではないですか、、、目


あまりにも突然の出来事で
目が点になっている私と夫。


息子の跡を追って
トイレについていくと
そこで更にビックリなことが。


なんと、

『一人でするから入ってこないで』

と言ってトイレの扉を閉めたのです。



えええええーーーっ!?


私も夫も口あんぐり。

こんなこと、初めてです。
しかも、突然です。


入ってこないでというので
二人して扉の前で息を潜めて
耳をすませていると、、、。


ガサゴソと衣類を脱ぐ音

トイレの蓋を開けるらしき音

補助便座らしきものを乗せている音

『よいしょよいしょ』と言いながら
トイレに座ろうとしているような音

そして、、、、

チョロチョロチョロチョロ・・・・


私達、我慢しきれずに
扉をそーーっと開けてしまいました。


するとそこには
ズボンもパンツも脱いで

補助便座にまたがりながら
いつも通り用をたしている息子が目


そして、一言。

『ぼく、おしっこしてるから閉めて』


私達

『ははぁ~~殿、分かりましたあせるあせるあせる



ひゃああああ~!!
ど、ど、どうしちゃったの?


母、感激のあまり涙がうるうる。


その後、
トイレットペーパーを使っている音

ジャーっと水で流す音がし

勢いよく扉を開けた息子が


『ぼく、一人でできたよー!』と
パンツも履かずに飛び出してきました。


思わず夫も私も
息子をギューッと抱きしめました。


パンツ履けてなくてもいいよー!
よくできたっ!!!


実は月曜日に運動会だったのですが
(土曜日が雨天だったので)
私は仕事を休めず息子の勇姿を見ることができず
とても悔しい思いをしていました。

でも、この感動で
悔しさも最近の仕事の疲れも
全て吹っ飛びました。



子育てって大変だけれど
こういう時に
全ての大変さが吹っ飛びますね。


その後も息子は
三回ほど自分でトイレをすませています。


あとは、ウンチを
トイレでしてくれるようになれば
トイレトレーニングもおわりです。


3歳まであと1ヶ月半。
子育てがどんどん楽しくなってきた私です。


クローバークローバークローバークローバークローバークローバー

あなたにピッタリの
オーガナイザーが見つかるかも!

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ

読者登録してね
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011年04月08日

桜の花を観て思うこと

テーマ:■子育の雑記
lifepolicy lifestory-IMG_9786.jpg

私たちはいつから

この樹に咲き誇る
淡くてはかない花を観て

日本の心を
感じるようになったのだろう。


lifepolicy lifestory-IMG_4277.jpg


子育てをしている今
この樹に咲き誇る
淡くてはかない花を観て

この子はいつから

無常観を感じ
日本人の心となっていくのだろう?

なんて未来の成長を思い巡らしてしまう。



雨が降ってきちゃいましたね。
今年は今日が見納めかしら。

今年の春は
この樹に咲く花の名前を
「さくら」と覚えてくれた。


そんなちょっとした事が嬉しいなぁ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年03月26日

感無量です

テーマ:■子育の雑記
こんにちは。
今日もlife-policyをお読みくださりありがとうございます。


昨日は息子が通う園の卒園式。


お隣の娘さんは今春から小学生。
家を建てた時には生まれたばかりで
ベビーカーでこんにちは!だったのに
時の流れは本当に早いものです。



我が息子も保育園通いが始まり1年。
私もワーキングママになり1年。



息子の成長だけでなく
私も夫も義理両親も親として
そして祖父母として
いっぱい成長させてもらえたように思います。


でも、やはり一番の成長は息子。
昨日は園から思いがけないプレゼントが。。。



息子が描いた絵を束ねたアルバムと
保育士さんと保護者(私と夫)の1年間の
やりとりを綴った連絡帳です。
$lifepolicy lifestory-IMG_7487.jpg



保育士さん、ありがとうございます。


アルバムの表紙は一つ一つ保育士さんの手作り。
息子の成長が最高の思い出になるように
華を添えていただきました。



こちらは息子が描いた?4枚の塗り絵。
$lifepolicy lifestory-IMG_5671.jpg

最近描いたのがケーキとジュースなのですが
ジュースの部分にオレンジ色をしっかりのせようとしている。。。

彼にとってのジュースはオレンジジュースなのかしら。
表現できるようになったのだなぁ、、と感心。




連絡帳を横から見ると。。。
一年間の厚みが見て取れます。

$lifepolicy lifestory-IMG_0111.jpg


昨晩は夫と二人でこの日誌を読み返していて
心がぽかぽか、そして温かい涙がじんわり出てきました。



少し、去年を振り返ってみます。



4月2日(夫)
昨日は園から帰宅後しばらくはくっついたままでした。
落ち着いたと思い離れると泣きながら追うを繰り返し
朝起きた後も、こちらを疑ったような目で見てきました。


4月20日(私)
昨日のお迎え時に泣かなかった事に感動。
また、靴箱から自分の靴を一足ずつ出して
私の前に持ってきたので更に感動してしまいました。
言葉も日々倍増で増えています。目鼻口の場所を聞くと
指を指して教えてくれ、オムツを押さえて「ちっち」
鼻をつまんで「くさい」と言うように。



5月6日(私)
GW中に「おかあちゃん」「おとうちゃん」が言える様になりました。
私達の知らない歌を歌いながら遊戯を見せてくれます。
お鼻をかむことを覚えたらしく、下手くそですが
ティッシュで片方の鼻を押さえるとふーんとしてくれます。



6月11日(夫)
鉄棒にぶら下がりぶらんぶらんとできるようになり
ビックリしました。


6月21日(私)
補助便座でトレーニングをするようになりました。
先日うんちが出て
「でたー!!」と大きな声で教えてくれました。


9月16日(私)
最近は自宅でもお絵かきが大好きです。


10月12日(夫)
寝る時に
「とうちゃん、準備おっけーレッツゴー!」
と言っていました(笑


1月28日(私)
昨日、初めてペットボトルのキャップの
開け閉めができるようになりました!


2月7日(私)
土曜日に初めて「おしっこいきたいー」
という言葉が出ました。
外出先でも「おしっこいくー!」で間に合いました。
うれしい~~!!!



ざっと、成長だけを追っても
こんなに大きな変化がありました。


そして、息子の一年を振り返りながら
彼の成長は私たち家族や祖父母の力だけではない
保育士さんたちの力があってこそだと
改めて心の底から感謝の気持ちが湧いてきました。


8時から5時半までという1日の4割の時間を
息子と一緒にすごしてもらっているんですもの。


本当に、たくさんの経験と知恵を授けてもらい
時には私自身も励ましてもらい
仕事とはいえど言葉で言い表せれない
感謝の気持ちでいっぱいです。




この4月から保育園通いが始まるお父様、お母様。
今は不安がいっぱいだと思いますが大丈夫です!!

子供って、こんなに成長するものなのだ、、、
苦しい時もありますが、今の私は、喜びでいっぱいです。

きっと、一年後には喜びが待っているはず♪


今日もお読みくださりありがとうございます。



読者登録してねペタしてね





にほんブログ村 子育てブログへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年01月26日

心が折れそうになる朝(長文)

テーマ:■子育の雑記

先程私が、夜勤明けの旦那に送ったメール↓


-----------------------

夜勤お疲れ様~。

疲れているところ悪いんだけれど
今朝は太朗が荒れ放題だったので
部屋の中ぐちゃぐちゃです。

おひるごはんは
先日と同じ鮭クリームパスタが
鍋に入ったままになってます。
ごめん、お皿に入れる余裕がなかったー。

-----------------------


今朝は、朝にblogを更新するまでは

何事もなく順調な一日のスタートだったのですが

6時半ごろ朝食の準備を始めたところで

子供が起きてからはグチャグチャでした。




年末年始を迎えてから息子の私に対する甘え具合と

我を貫き通そうとする力がどんどん強くなってきて

正直悩む事も多々あります。


今朝も


「あさ こない Sくん ねむいー」


「ごはん たべない いらないー」


「ダメだよ!!! おかあさん おしごと いかなくていいよー!!」



私が無理やりパジャマを脱がすと

猛ダッシュで脱衣所まで走っていき

自分の寝具収納場所から新しいパジャマを取り出して


「パジャマ きるーー!!!!!」


「おかあさん いっしょに ねんねーーーー!!」


と泣きながら訴える訴える。



そして、とにかく私から離れようとしない。


今日のように父親が夜勤で不在の日の

私への甘えっぷりは度を越していて

朝ごはんの準備もさせてくれない。


トイレに行くのも泣く。

(後追いの時期なんて終わったのにー!)


ご飯は膝の上でないと食べない。


そして


「ほいくえん いかないーーーー!!!

 おかあさん おしごと いかないくていいよーーーー!!」


と泣く。



いったい着替えと朝ご飯を食べさせるのに

どれだけ時間がかかったのか・・・。



私は自分の朝食をとる時間もありませんでした。

その日にもよりますが

酷い時は車にも乗りたがらず

園に着いてからも烈火のごとく泣きわめく息子を

車から引っ張り出して肩に担いで教室に入り

保育士さんにバトンタッチして姿を消す時もあります。


流石にこういう日は私も泣けます。


子供が泣いているのに仕事をしている自分は

間違っている?

母親失格!?な~んて。



でもね、でもね。


不思議なことに

これだけ行きたくないと

泣き喚いていたにもかかわらず

保育園に着くとケロッとする日もあるんです。


正に今日がそうでした。


また、園での朝のお別れ時に泣いている時もあれば

自分からさっさと離れてお友達と遊び始める時もあります。

そういう時は私の事なんて無視(笑


お迎えの時なんて

ほぼ、毎回遊びに夢中で

なかなか帰ろうとしてくれません。


同じく小さな時から保育園に通わせている

先輩ママやお隣さんには


「お友達と遊べる楽しさを覚え始めたら大分楽になるよー。」


「今じゃうちの息子は保育園大好きだよ」


「魔の二歳児に突入したね~

あともう少しの辛抱、頑張れ!ピンガさん!」



なんて励ましてもらいます。

そのたびに、涙が出そうになるほど勇気をもらいます。

今、進行形で子育てをしていて思うのですが

親が努力して作った生活リズムも

子供の成長と共にどうにもならなく崩れる時が

あるのだなぁーと思う事が多いです。



今の息子は言葉を操れるようになり

言葉と態度で自分の我を通せる事を覚えてしまいました。



たぶん、ここで根負けせずに

言い聞かせることが躾けなのでしょうが

分かってはいても、なかなか一筋縄ではいかないものですねー。



子育ては自分育てという意味が痛いほど身に染みる私です。

三つ子の魂百まで。

現在2歳1カ月、3歳まであと11カ月。

(2月1日で2歳2カ月になります)



ふぁいとふぁいと、私 と 夫ー!!








ペタしてね



いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。