かおりんの舞台裏

32歳、矯正始めました。


テーマ:
朝型?夜型? ブログネタ:朝型?夜型? 参加中

私は朝型 派!


朝は6時20分に起きます。

ですが。。。
それから30分は眠気と格闘、
布団出たくない病と格闘、
会社行きたくない病と格闘です。

ほんと、敵が多くて困る・・・。


夜は、
だいたい12時前には寝ます。
11時半には布団の中かも。

大学の頃は
深夜3時頃お風呂に入って
10時頃起きてた気がするw

ほんと、社会人ってすごいな。
ちゃんと矯正されてる。



ただ、最近は
なんだか眠気が取れない。
なんだろう。

そんなところへ

そういう人、結構多いんじゃないかな~と思う。


なかなか実家に帰れないので
実家のほうの被害の状況を
you tube で検索して見たり
写真を検索したりした。

電柱が斜めになっていたり
液状化で駐車場が泥沼になっていたり。
しかも、かなり見慣れた光景が変わっていたり。

そして
その動画たちを見ていて
ある動画にたどり着いた。

その動画は
宮城か岩手の映像で、
どこかのテレビ局で
ヘリから
生放送されていたであろう
津波が家や車や人を
飲み込む映像でした。

津波が
アメーバのごとぐ
じわりじわりと(実際にはかなりのスピードなんだろうけど)
押し進み
1軒1軒の家を飲み込んでいく。

車は道路を走り、
何十メートルか先が水に侵食されると
停まり、道路を引き返す。

そして
車は飲み込まれていく。

これ、生中継されていたのか?

きっとあまりに残酷な映像だから
そのときくらいしか放送しなかったんだろうな・・・。

その時間停電していたので
そんな映像があったなんて
全然知らなかった。

たぶん
停電していた地域の人たちは
この映像を知らないんじゃないかと思う。

知らなくて幸せだったか。
知って不幸だったか。

分からないけど。


そんな映像を見ていたりするから
なんだか寝不足なんだ。

朝型?夜型?
  • 朝型
  • 夜型

気になる投票結果は!?

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
コインランドリー使ってる? ブログネタ:コインランドリー使ってる? 参加中

花粉症なのでこの時期は
外には洗濯物も布団も干せません。

コインランドリー使いたいけど・・・
室内干しです。

でも
布団、干したいな・・・。

今日なんかは
晴れてるから
すごく干したい・・・。

なんだかあっという間に
3月も終わろうとしています。

今週には4月が始まるなんて
全然感じない・・・。


桜、いつごろ咲くのでしょうか?
いつもならもうすぐ咲き始めるような気がしますが・・・。

ここ納豆シティでは
通常ならもう観梅は終わりに近づくのに
満開です。

なんだか
時間が止まったよう。


あ、
うちの会社の異動の内示も
来月に延びました。

他の金融機関では
内示は出ていたけど
全部撤回で定例異動なしとのこと。

うちも異動なしになるのかな・・・。


通常なら
3月は決算月だから
もう数字数字なんだけど
今回は、こういう状況で
項目を絞ってます。


今年の3月は
記憶に残る3月でした。



あと、
1月に行った那珂湊のおさかな市場は・・・
津波に飲まれたそうです。

営業復帰まで
数ヶ月とのこと。


ゴルフ場や競輪場では
施設の崩壊で
パート・アルバイトは
回復まで
お休みだそうです。


働けるだけマシか・・・。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
東北地方太平洋沖地震をうけて、今自分にできること ブログネタ:東北地方太平洋沖地震をうけて、今自分にできること 参加中

ついにこのブログネタができたんですね。


私の住む納豆シティは
もう、随分、通常通りになりつつあります。

道路がちょっと段差になってしまっているところ、
ガソリン不足、
買占め等の不便さはありますが
基本的に今までの生活ができてます。

でも
野菜が・・・。
牛乳が・・・。

放射能。

困りましたね。

食べても問題ないんじゃなかったの?
農家は大打撃ですよね。

そう、農家だけじゃない。

サービス業は大打撃だと思います。

先行きの不安から、
ガソリン不足から、
被災地の人は大変だからという思いから、
外出、外食、買い物、娯楽を控える。


そうすると
どうなるか。

ええ、もうわかると思いますけど(←大学のゼミの先生の口癖w)
お店の売り上げが減少します。
ちなみに、これはもう、影響が出ています。

そして、
売り上げが減ると
お店を経営していくのが困難になります。

そうするとどうするか?

従業員の給料を下げたり
従業員を減らしたり
商品の単価を上げたりします。

お給料が少なくなった上に
買い物をしようと思ったら
単価が高くなっている。
そうなると
もっと財布の紐をきつくきつくしめます。

はい、どんどん、どんどん、
悪循環。



だから
最近TVでも言われているんですけど
それほど、被害を受けなかった人は
募金も良いけど
たくさん、お金を使って欲しい。

たとえば
少し高くても
東北の商品を買うとか。

大手チェーンのファミレスよりも
近所にある個人経営の飲食店に行くとか。

カラオケするとか。
ボーリングするとか。

なるべくは
個人経営のお店を利用してあげたほうが良い。
ほんとうに、経営がきついから。

もちろん大手は大手で
たくさんの従業員を抱えているわけだから
その従業員を守るためでも利用してあげて欲しいです。


この計画停電、節電の中、
私の通っているボーカルスクールは
営業しているそうです。

営業を一時停止するか、続けるか迷ったそうです。

でも
生徒さんに少しでも笑顔になってもらいたい
と思って続けることにしたそうです。



電力不足の中
音楽は「今必要なもの」ではない、かもしれない。
被災地の人は
食べることだけでも精一杯なのに
自分は楽しんで良いのかって思ってしまうかもしれない。

そうやって我慢ばかりしては
はけ口がなくなってしまうと思う。
ストレスが溜まってしまう。

精神衛生上、よくない。


最近、ストレスが溜まった人が多い。

食堂で「寒い~」って小さい声でなんの悪気もなく言ったら
食堂のおばちゃんに
「被災地の人はもっと寒いんだよ(怒)」
「(営業室は)暖かくしてるんだろうね(怒)」って言われた。
(食堂は節電により暖房切ってます)

いやいや、
べつに、暖かくしろって意味で言ったわけじゃないし
営業室だって同じくらいの寒さ。


お客さんでも
経営が上手くいかなくなったり
建物にヒビが入ったり
兄弟の家が津波で流されたりで
かなりカリカリしている人もいた。

わかるんだけど・・・。
なんかすごく残念な当たられ方をした・・・。


この先、
どんどんこういうのが多くなるのかと思うと
すごく辛くなる。


日本人だから
少しでもさらに不幸な人を見ると
安心するのかな。
自分より被害のなかった人を見ると
妬むのかな。

わからないけど・・・。


悲しいな。


言わないけど、ここに書いてないけど
私にだって
辛いことはあったのよ。

不幸なことを話しても
仕方ないしね・・・。


とにかく
日本に関わる人
みんなが被災者。

だから
そろそろ自分に甘くしてあげてもいいんじゃないかな?

と思うのです。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
ケガの思い出 ブログネタ:ケガの思い出 参加中
あります、怪我の思い出!

小学5年の時。
陸上競技会の練習。

まぁ私なんて
どの種目をやっても
選手には選ばれないので(笑)
余った種目の練習をやらされるわけです。

ハードルでした。

実はハードル、結構好きでした。
ただ足が速ければ良いってわけじゃないでしょ?
遅くてもなんとかなりそうって希望を持たせてくれる。

しかも
案外、上手に飛べてたしw
水泳の次に得意な運動だったかもしれない。
↑すごくレベルの低い得意さだけど。

そんな練習中
ええ、派手に、それはそれは派手に
転びました。

右ひじ、ひざ擦り剥いて
その痕は
未だにひじにはあります。

痛かった・・・。

あれ以来
もう、別人のように
ハードルが飛べなくなりました。

怖くて怖くて。

完全に恐怖症。


怪我をすると
体が覚えているもんですよね。




今日の朝、
水道が再び断水・・・。

あー、お風呂に水を溜めて置けばよかった・・・
と本当に思った。

もう、これからは
溜めます。



というわけで
災害時に必要と感じたものを書いてみます。

・ラジオ
情報、本当に命です。
携帯電話でも聞けるけど、
それでは充電は減ってしまうので・・・。
地元ラジオ局、全国放送ラジオ局の周波数はメモを入れておくと良い

・懐中電灯
光は心を温かくします。
光は心を勇気付けます。
そして、なにより安全に過ごせる。

・電池
ラジオ・懐中電灯に対応したものを用意。

・お菓子1日分
カップめんはお湯がなければ食べられません。
お菓子なら、そのまま食べられます。
ただ、ずっとお菓子は飽きます。

・カップめん、レトルト、缶詰
お湯が手に入れば食べられます。
レトルトは冷たいままでもたぶん食べられる。
保存も利くし。

・水
ミネラルウォーター(未開封)があればベスト。
あとは使い終わったペットボトルに
水道水を入れておいて
週1くらいで取り替えておけば
いざというときに
歯磨きや体を拭いたり、手を洗うのに使えます。
もちろん、沸かせば、たぶん、飲める。
たぶんね。
そしてお風呂に溜めた水は
トイレを流すのに使えます。

・ウェットティッシュ
水がなくても衛生的に

・ラップ
お皿に敷いて使えば
皿を洗う水を節約できます。

・ティッシュ
汚れたお皿、箸、スプーン等を拭いてから
少量の水で洗えばエコ(ボロ布で拭けるならさらにエコ)

・車で使える携帯充電器
携帯は、絶対に大事
・スニーカー
ヒールがある靴では
歩きにくい

・靴下
使わなくなったものでいいと思う。
被災時はおしゃれはできません。

・軍手や手袋
使わなくなった手袋でもいいと思う

・現金
停電時はATMは使えません。
クレジットカードも使えません。
なにより、現金が一番強い。

・本人確認書類のコピー
今回の東北の方のように
家が倒壊や流されてしまった場合
通帳も印鑑もないでしょうけど
本人確認書類があれば引き出せます。
(納豆シティのような被害では、通帳、印鑑が「災害によって」なくなったとは考えにくいので
本人確認書類だけでは下ろせない可能性が高いです。実際、そういった事務処理でした。)

・マスク
埃を避けるため、風邪を避けるため
冬はマスクをすると暖かい

・生理用ナプキン

・タオル

・テーブルタップ(延長コード)
発電機があるところにたどり着ければかなり使える

・大事な人たちの電話番号のメモ
取り急ぎ連絡を取りたい人(家族とか)の電話番号は必須。
携帯の充電が切れて、連絡先がわからないってのは辛すぎる。
家の電話は停電すると繋がらないかの可能性があります。


もし、できるならリュックに詰めて。
詰められなければ
すぐ持ち出せるように。
特に懐中電灯やラジオは普段使わないから
どこにあるかわからなくなってしまう可能性大。

私は懐中電灯は
下駄箱と決めていましたので
すぐ発見できました。


チェックしておくこと

・近隣避難場所
普段からチェックしましょう。

・個人商店の場所
スーパー、コンビニが閉まってしまったとき
結局、地元の個人商店が大活躍!

・井戸のある家
これは・・・なかなか難しいけど
でも、知ってれば、水を分けてもらえます。


食べ物、水は3日分あるとかなり良い。
けど3日分はなかなか用意できないと思います・・・。
せめて1日分はあるといいですね。

あとは
ちゃんと毎食食べましょう。
いつ食べられない環境になるかわかりませんよね。

あとは
冷凍ご飯を常備しておくのも良いと思いました。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
何かひとつ 能力をもらえるとしたら? ブログネタ:何かひとつ 能力をもらえるとしたら? 参加中

私は 派!


こんなときに音楽?って言われるかもしれないけれど
やっぱり歌は心を癒してくれると思うんです。

心に響く歌を歌える能力が欲しい。
そんな実ないかな・・・。


さて、
TVで買占め禁止を訴えていますが・・・。
ほんと、その通り。

今日のお昼前の近所のコンビニの写真

かおりんの舞台裏-コンビニ

スイスロールがパンの棚にぎっしり。

昨日も同じコンビニに行きましたが
パンの棚にはコッペパンやウインナーパンがぎっしり。
カップめんの棚には
全てやきそばパン・・・。

ねぇ、本当に今、ココで必要なの?

納豆シティは
たしかに被災地だと思う。

でも
もっと酷いところはたくさんある。

ココでは
食材があれば
ご飯だって炊けるし
料理だって作れる。


家がある
水も使える
電気もある
ガスも使える
車が通れる道がある

そんな私たちが
ミネラルウォーター買い占めたり
無駄に米を買い占めたり
トイレットペーパーを買い占めたり
カップめんを買い占めたり
パンを買い占めたり
牛乳をかいしめたり
そんな必要ある?

ガソリンだってそう。

たしかに
茨城は車社会。

しかもこの地震によって
JRの復旧は未定。
つまり、
通勤で電車を使っていた人たちは
車で通勤するしかないから
ガソリンを手に入れなければならない。

わかってるよ。


おととい、支店長から
「窓口担当が通勤できなくなったら店が動かなくなるから
彼女たちの車のガソリンを入れてきてくれ」
って言われた。

でもね
その日、出勤した人
全員市内の人。
遠い人でも、自転車で30分圏内。

ガソリン量聞いたら
残り1週間分くらいあるって言ってた。

課長に言いました。
かおりん「1週間分あるから、入れなくても大丈夫ですよね?」

課長「それは、個人がどれだけ使うかによるでしょ?出掛けるかもしれないし。」

だから、1週間分あるって言ってるじゃん?しかも、市内だよ?
出掛けて使うってのは、通勤とは関係ないし。
そこまで面倒見きれないでしょ?

まぁ、その日は
近くのガソリンスタンドの行列が
支店の入り口を塞がないように
9~12時まで交通整理してましたので
入れに行く時間もなかったけど。

来週には、これも落ち着く。

頭ではわかってる。

でも、みんな余裕がなくなってる。
みんな、麻痺してるんだ。

「とりあえず」手に入れておかなきゃみたいな。


でも、必要ない人が、並ばないことによって
少しでも多くの物資が一秒でも早く被災地に到着したり
本当にガソリンが必要な人に届くのに。

だいたい、並ぶことによって
消費されるガソリンのほうがよっぽどもったいない。

ちなみに
こちらでは4~6時間待ちです。


とりあえず
物質的ゆとりがほしいみたい。




だから
水族館「アクアマリンふくしま」のさかなたちに
水族館を動かす重油が届かなくて
死んでしまうかもしれないんだ。

館長さんは「人の命のほうが大事だから・・・」
と言っていたけど。

ただただ
死んでいくのを見ていくだけだなんて。


重油といえば
うちの会社のコンピューターセンター的なところも
重油で動いているらしくて。
その残量がなんと3日分くらいしかなかったらしい。
たまたま私のお客さんのスタンドで入荷情報がどっかから手に入り
支店長とお願いに行ったんだけど。
そこの部長さんからは
「気持ちもわかるんだけど、こういうときは病院みたいな
 命あるところを優先しなければならないんだけど・・・」
と言われながらも
なんとか重油を融通していただけました。

ありがたい。

命は預かってないけれど
茨城県内の人々の生活を預かっている。
って結局は命を預かってるのかな。

この時ほど
この業界は公共性の高いものだと思ったことはない。

でも
もしあの重油をアクアマリンふくしまのさかなたちに
分けてあげられればと思うと
なんだか悲しくなる。


とにかく
少しでも早く物資が届くようバックアップすること。
つまり、ガソリン含め買占めしないこと。

そして
人間が生きるために
多くの生き物が犠牲になっていると知ること。

そして、寄付すること。

アメブロでは
アメゴールドというのがあって
ブログネタ番付で1000ポイント(1000円分?)頂いていました。

ただ、ずっと使い道がなかったんだけど
このアメゴールドを寄付できるそうです!

まずこのブログスキン(100アメG)
あとはアメーバピグで風船やTシャツを購入することで
それも寄付になるとのこと。
これは日本赤十字へ寄付の予定らしい。

もしアメゴールドがある方は寄付を。

あとは
ネット調査会社マクロミルのポイントも寄付できるとのこと。
これも、日本赤十字だったはず。

実際に手元のお金を募金するのは躊躇しても
ポイントなら
もともとなかったものと思えば
軽い気持ちで寄付できるとおもうんです。

きっと他にも
ポイントを寄付へ交換できると思うので
ぜひ、眠ったポイントを呼び起こしてみましょう!

何かひとつ 能力をもらえるとしたら?
  • 料理
  • 勉強
  • 運動

気になる投票結果は!?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
都知事 選出してほしいのは? ブログネタ:都知事 選出してほしいのは? 参加中

そういえば、
3月11日は
石原都知事が出馬表明をしたんだった。
そんなニュース完全に吹っ飛んじゃった感じだけど。
私は家に居たから、
ちょうどそのニュースを見ていたんだった。

石原都知事が出るんだったら
他の人たちはどうするんだろうって思ったり。

私は石原さんでいいと思うよ。
この大変な時期に
さらに東京都がごたごたしたら大変だもんね。



さて続き。

H23.3.12(土)

午前6時頃

いつもと同じ位に起床。
夢の中で
お土産屋さんの試食を食べまくっていた・・・。
それだけお腹が空いていたのよ。

そして
まだ電気が復旧していないことに
呆然としました。

あと
携帯の充電も切れてました。

情報が得られないということは
こんなにも不安なことかと思った。
実家のほうでは
防災無線?があって
放送とか流れるんだけど
納豆シティはないから
みんながどこでどうしているのか
どこへ行けばいいのか
全くわからず。
どうしたらいいのかわからず辛かった。


午前9時半頃
昨日、親知らずを抜いたため
消毒の予約をしていました。
電気・水道が復旧していない中、
歯科がやっているのかわからないけど
でも、家に居ても仕方ないので。

とりあえず、出掛ける準備をしました。

社宅の駐車場で
隣の部屋の人に会いました。
その方は、ある保険会社を定年退職し
うちの会社へ第2の職場という形でお勤めしています。
そして実家は福島。

かおりん「○○さ~ん!」
隣人「おぅ!」
かおりん「大丈夫でした?」
隣人「うちは大丈夫だったよ。買出しでも行くの?」
かおりん「いえ、実は昨日歯を抜きまして・・・やってるかわからないけど、とりあえず消毒へ」
隣人「そうか、そいつぁ、行ったほうが良いな、うん」

あ、ちなみに隣人の話し方は
なぜか江戸っ子風ですw

かおりん「実家大丈夫でした?」
隣人「家族はみんな無事だったよ。それにしても大変なことになっちゃったな~。宮城では死体が海に何百体って浮いてるって言うしさぁ・・・。」
かおりん「え・・・なんですかそれ!」
隣人「津波だよ。そっちの実家は大丈夫なの?」
かおりん「ネット上を見る限りでは大丈夫っぽいです。ただ携帯の充電も切れちゃって・・・」
隣人「俺も切れちゃったから、△△クン(社宅に住む人)に車で充電できるコード借りて、今充電してるところ。」
かおりん「私、iPhoneだから・・・持ってる人いないだろうなぁ。」
隣人「ソフトバンクのお店行けば売ってるかもよ?近くにあったっけ?」
かおりん「駅の近くにあります!」
△△さん「でも、道路、信号も止まってるし、大渋滞だよ?たどり着けるかどうか・・・」
かおりん「マジっすか・・・。ん~まぁいざとなれば、歩いていけるし。とりあえず歯医者行ってから歩いてみます!支店の様子も気になるし!」
隣人「そうか、気をつけてな!」

あ、ちなみに、
このときにガスが使えることを聞きました!

ガスが使えれば
水さえあればリゾット作れる!


そんなわけで
歯科へ。

当然、
やってませんでした。

けれど
その目の前にあるスーパー(昨日2回も行ったスーパーね)に
たくさんの車と行列が。

とりあえず
行ってみました。

なにやら
マドレーヌとかを配っている?ってか
買っている?

とにかく、お腹空いてるから
お腹を満たしてくれそうな何かが欲しい!
あと水!

行列に並ぶ。


パートさん?のようなおばちゃんが
大行列の人々に
小さな袋をくれた。
中にはバナナ、みかん、除菌濡れティッシュ。

マドレーヌ・・・。

後ろに並んでいた奥さん(30代半ば?子供2人)へ話しかけた。
その奥さんはうちよりは少し遠いところから来たと話していた。
あとは電気が復旧している地域があることを教えてくれた。
奥さん「これって無料なんですかね?」
かおりん「さぁ・・・さすがに買うんじゃないですか?」
奥さん「そうよね。でもこうやって、ありがたいわよね」

本当にありがたい。

そして
かぼちゃの煮物(3個入り)が配られていて。
でも私のところでなくなってしまって。
奥さん「(子供たちに)ほら、お姉さんにひとつあげなさい!」
ううう優しすぎる。

お腹は空いているけど
ここは分け合い。
一人でかぼちゃ3個も必要ないので
かおりん「3個も要らないから、ひとつ返すね」
ってお返ししました。


またパートさんに
野菜たちを渡された。
レタス1玉(うーん、これで何作ろうか・・・。ドレッシングあったかな?)
ピーマン5個(嫌いだけど・・・そういってる場合じゃない)
トマト6個(よし、これでミネストローネ決定!)
ほうれん草(栄養つくなぁ)
なめこ(これもじつはあんまり好きじゃないのよ)
きゅうり(味噌もないんだけど・・・)
豆腐(小)3パック(味噌買っておけばよかった・・・)

ちなみに
豆腐と冷凍食品のどちらかひとつを選べました。
冷凍食品はレンジが復旧しないので・・・
とりあえず豆腐で。


そして列の最前列まで来て
「無料配布!」

え?これ全部、無料なの???

本当に良いの?
たしかに
そのまま置いておいたら腐ってしまうものかもしれないけど・・・。


ありがとう、ドンキホーテ。
本当にありがとう。
店長さんのご厚意なのか
社長さんのご厚意なのかわかりませんが
いつかお礼の手紙を書きたいと思います。

でも
飲み物は・・・また別の列。
さらに、水は売り切れの様子。

食料をたくさん調達したので
家にある白菜ともらったトマトで
水分が出るであろうスープが作れるし。

とにかく食べよう。
食べないと
ちょっとフラフラ。


午前11時半
調理開始。
まず、水がないので
極力洗い物を増やさないように
ラップを敷いて白菜、トマトをカット。

大きめの鍋に投入。
塩を振る(←余分な水分が早く出てくるので)
水がないのでお茶をほんの少し投入(多分50ccくらいだったと思う)
蓋をする(貴重な水分が蒸発しないように)
煮込む。

お願い、スープになるくらい、水分出てきてくれ!


冷蔵庫を探せば案外いろいろあるもので
ウインナー(賞味期限10日間切れてるけど気にしない)
しょうが焼き味つき肉2枚(昨夜食べなかったもの)
ほうれん草
卵5個(もちろん賞味期限切れ)

冷凍庫
冷凍ご飯5食分
鶏肉
枝豆
ほうれん草


あとは保存が利くもので
インスタントラーメン4袋
シーチキン3缶
カットトマト1缶
チャーハンの素(いつの・・・?)
冷麦、蕎麦の乾麺2袋
パスタ乾麺3食分


とりあえず
これだけあれば
1週間は生きていけるだろ。

あとは水だけ手に入れればOK。


ぐつぐつと煮込んだミネストローネの様子を見ると
思ったより水分出てる!
ので、ウインナーとコンソメを投入。

さらに煮込むと
完全にスープになってる!

そして味見。
ちょっと、しょっぱい・・・。
けど水無いから仕方ない。

そこへ
冷凍ご飯1食分投入。

これでトマトリゾットへ変身さ!


煮込んでトマトリゾットの完成。


と、同時進行で
部屋の片付け。

せっかくもらい物で作ったので
昨日来てくれた女の子と食べようかと思って。

リゾットも完成し、部屋の片付けも終わったので
その子の部屋へノック・・・出てこない。

うーん、しかたない、同期と食べるか。

同じ階に住む同期の部屋をノック・・・出てこない。

みんなどこ行っちゃったのさ?

寂しいけど
一人で食べることに。

温かい食事。
体に染み渡る。


午後1時半頃
さて、やることがなくなってしまった。
支店やソフトバンクショップまで
散歩することに。

テクテクと歩くと
市民センターの駐車場に車がたくさん停まっていて
人がたくさん。

なんだろう?

建物の入り口で
ケーキかマカロンを配ってました。
さっき昼食食べたばかりだから
他に食べてない人もいるだろうし
遠慮。

そして
水道から水を出して給水!

かおりん「お水、頂いても良いんですか?」
市民センターの人「入れ物持ってくれば大丈夫ですよ~」
かおりん「ありがとうございます!」

そんなわけで
社宅へ戻り(近くてよかった)、
アルカリイオン水用5Lボトルを持って来ました。

社宅で世帯で住んでいる人たちと遭遇。
他店の課長「おう!アルカリイオン水どこでもらうの?」
かおりん「そこの市民センターで水道水もらえるんで行ってきます♪」
××さん「市民センターってどこ?」
かおりん「そこの学校の横ですよ~」
××さん「俺は、嫁さんの実家が電気来たっていうから携帯の充電しに行くところ」

そんなこんなで水を汲み
帰るときに発電機で携帯の充電をしているじゃないですか!

並んでいるので
家に水を持って行き
やかんで沸騰させ
冷ましながら、
三度、市民センターへ。

まだ充電並んでる。

すると、
50代くらいのおばさん「あたし、延長コード(タップテーブル6口)持ってきたんだけど、これ使えば、使える人増えるよね?」

おばさん、ナイスアイデア!

そして、やっと、やっと、やっと、
充電開始。

iPhoneのリンゴマークが現れたーーー♪

だがしかし・・・
圏外・・・。

ううううううう。
やっぱり大災害。
携帯の基地も壊滅なんだね。

かおりん「みなさん、圏外ですか?」
近くに居た人「え?電波来てますよ?どこですか?」
かおりん「ソフトバンクです・・・」
近くに居た人3人くらい「あーソフトバンクは弱いからねー」

でも昨日までネットは使えたよーーー。

とりあえず充電しながら
お散歩。

公衆電話を見つけて
自宅に電話したけど
繋がらず(たぶん、モデム経由してるから停電だと繋がらないのかと)
実家の店に電話したけど誰も出ず。

携帯をチェックすると30%くらい充電出来てて、なんと
電波キターーーー!

メールをチェック、mixiログイン。
生きていることを報告。

市民センターでは
新聞がもらえました。
それによると
大津波が来てその町は壊滅状態であること
茨城の様子、
千葉での石油コンビナートの火災
など知ることが出来ました。


午後4時半頃

そろそろ太陽も落ちてきて
寒くなってきて。
市民センターの近くで電気が開通したとのことで
タップテーブルを持ってきたおばさんが帰るとのこと。
80%も充電できたので
おばさんにお礼を行って帰ることにしました。

支店へはもう暗くなってしまうので
明日の出勤で良いや。


そして、iPhoneでメールを送ったり、
ブログを書いたり。


午後7時頃

まだ、停電。
やることないので
同期の部屋へ。
同期はお昼は寝ていたらしい。
部屋の状況、
支店の状況など教えてもらった。

しばらく話して
また自分の部屋へ。

また、暗闇は嫌だなぁ。
とベッドで温まる。


午後8時40分ごろ

電気復旧!
まず、コタツをつけました。
あったかい(涙)

テレビを見ると
凄まじい現状。
唖然。

( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚

この絵文字な感じ。
完全に浦島太郎状態。

そして、
メール送ったり
mixi読んだり
ブログ書いたり。

明るい電気の下、リゾットの残りを食べたり。

妹から
「電気通って嬉しいだろうけど節電してね」と言われたが
正直、なんのことだかさっぱりわからずだった。

ネットニュースとか見て
「ヤシマ作戦」を知って、なるべく節電に心がけました。



以後は



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
眠るのと食べるのどっちが幸せ? ブログネタ:眠るのと食べるのどっちが幸せ? 参加中

私は食べる 派!

食べることと寝ること。
どっちも大事だし、どっちも幸せになれる。

今回の地震を経験して
なんの心配もなくゆっくり眠れることも幸せ。
あったかい食事ができることも
もう、なんともいえないくらいの幸せ。

食べないと生きていけないんだから
食べることが幸せかな。


みんなが今できることを考えている。
私にできることってなんだろう。

節電、募金。


そして
この事実を残すことなんじゃないかって思いました。


先日書いた近況報告1 と被る内容になるかもしれないけど。


H23.3.11(金)

午前10時、親知らずを抜くために歯科 へ行きました。

麻酔を何回もされて
先生「体調はどうよ?」
かおりん「え、大丈夫ですよ(笑)」
先生「これは外科手術なんだからね!体調悪かったらできないよ?」

笑ってすいません。
なんだか、ちょっと抜くのが怖くなった。
先生、不安を煽るの上手だなぁ。
そんな先生、結構好きw

だんだん、
抜くのやめてもいいかなーなんて思い始めた。

でも
せっかく、この日のために
5連勤、1日休み、5連勤にして
休みを集中させたんだ。
やっぱり抜かなきゃ。

そして手術。
たぶん電メス?で歯茎を切った。
痛くない。
でも焦げたような臭い。
そして、
ペンチみたいなもので
歯を挟んで?グイグイっと。
先生「痛い?」
痛くはないけど、すごく引っ張られるーーー。
そして、たぶん抜けた。

歯を取って口をゆすぐと
血がどばーーーーーっと。

うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

そして
歯茎を縫合し終了。

先生「痛み止めの薬出すからすぐ飲んでね」

止血するために
スーパーでガーゼを購入。
ミネラルウォーターもないけど
あとでドラッグストアに行けば良いや。
昼ごはんは
歯茎の様子を見てあとで買いに行こう。
とりあえず、歯を抜いてすごく疲れた。
家に帰りたい。

言われたとおりに
家に帰ったら、薬を飲みました。

もう、口の中が血の味。
なので、とりあえず、寝ることにしました。




午後2時半すぎ

目が覚めて、麻酔も切れてきた。
傷みはなし。

さて、お昼何食べよう?
この感じなら
なんでも食べれそう。
マック?牛丼?作るのは面倒だなー。

よし、マックにしよう。
ところで、マックランチって何時までだっけ?
とベッドの上でiPhoneでいじってました。



午後2時46分

地震が始まりました。
茨城は地震が多いので
いつもの感じかなって思いました。

だけど・・・どんどん強くなる。
ん?これは、どこかで地震かな?
その間がどのくらいの時間だったかわかりませんでした。

ベランダの窓を開けました。

見ていたテレビにビリビリっと線が入り
画面が荒れて
画面上部にニュース速報的なものが表示されたと思ったら
ブッツーーンと画面が消えました。
停電です。

おいおい、地震で停電とかマジでやばいんじゃないのか???

ぐらんぐらんと揺れる揺れる。

コンポ、プリンターがどんどん斜めにずれていく。
コタツのテーブルも
テーブル部分がずれていく。

ここは4階。
あー、きっとニュージーランドの地震でも
こうやって建物が崩れて
瓦礫の下敷きになってしまったのかな。
でも私は最上階だから
瓦礫の重さは1階の人よりは軽いかな?
こうやって、死んでいってしまうのかな?

そして
揺れがおさまりました・・・。


・・・何が起こったんだ???


停電のため、iPhoneで情報収集。
震源地、各地の震度。
そして、津波警報。

携帯の充電は50%くらい。
こんなときに限って
朝、充電してなかったー。

だけど、このときは
大きな地震が来たけど
社宅に亀裂があるわけでもないし
周りの建物が崩れているわけでもないので
結構悠長に構えていました。

でも余震がある。
4階は怖いし、
会社へ避難しようかなとも思ったけど
会社へ行って実績とか詰められたら嫌なので
やっぱり家に居ることにしました。

ラジオは持ってないので
iPhoneのアプリ・ラジコでちょっと情報収集。


午後3時頃

下の妹からメールが来ました。
でも、メールを返信の返信できず。
とりあえず、mixi上で生きてることをつぶやきました。


午後4時頃

・・・停電、長いな・・・。
とりあえず、飲み水を確保しようと思って
近くのスーパーへ。

しかもそのスーパー、午前中の歯科の目の前。
午前中に買わなかったことを後悔。

スーパーへ行く道で
ブロック塀が崩れている、というより
綺麗に下に並んでいるのを数軒見て(近況報告1の写真参照)
ちょっとこれはやばいことになっているんじゃないかって気付きました(遅)


スーパーへ行ってみると・・・
車が少なくて
出入り口に人が20人くらいいる。

ん???

近くに居た人に聞くと
店内は地震でぐちゃぐちゃで壊滅状態。
今日はもう営業できないようだとのこと。

それは大変!
会社にいるみんなに連絡して「飲み物確保したほうがいいよ」って教えなきゃ。
と思って会社へ電話したが・・・
通じず。

えーーー会社、倒壊しちゃった?
建ててまだ3年くらいだけど
値切ってるし、すでに雨漏りしてるくらいだから
壊れたかも・・・。

先輩・後輩の携帯に電話したが通じず。

んーーーー。
とりあえず
飲み物確保しなきゃ。

どうしようか・・・。
自分の担当地区に商店があるから
あそこなら売ってるかも・・・
あ、社宅のすぐ側に小さな個人商店があるから
飲み物とお菓子くらいは手に入るはず!

と思って
前を通るとすでに人がたくさん!

社宅に車を置いて
お店へ歩いて行きました。

真っ暗な店内で
お水はなかったので
お茶2L購入。
あとは食べ物だけど・・・
カップめんは・・・お湯使うし(ガスが使えるかはこの時点では未確認)
水なしで食べられるお菓子にしよう。
と思って、じゃがりことポップコーン購入。
とりあえず一晩分。
そして部屋へ戻りました。

気付くと携帯の充電が30%くらい。


午後5時半過ぎ

玄関をノックと名前を呼ぶ声!
誰かが来た!

と思って玄関を開けると
同じ階に住む、他店の後輩の女の子。

その子は
支店から歩いて帰ってきたらしい(2時間くらい?)

その子の支店では
照明が落下したり、壁に穴が開いたり、
換気扇が落ちたり
キャビネットが倒れたり。
停電してるから
精査もできず、そのままの状態で帰ってきたとのことでした。

そして、部屋に帰ったら
グラスが割れてたりで
とりあえず、割れたものは片付けたけど・・・
どうしようって言ってました。

私はかなり無事だったのか・・・。

その子は、懐中電灯を持っていないらしく
うちにあった手動懐中電灯をあげました。
あと携帯のワンセグを見ていたら充電が切れてしまったそうです。


午後7時頃
真ん中の妹からメール。
銀座のオフィスで働いているため
帰宅難民になったそうです。
「迎えに来てー」って行けるかよw

mixiに歩いて浦安まで帰るとつぶやいていたので
暗いし、危ないから
どこかに泊まらせてもらいなさいとコメントしました。


午後8時頃
そろそろお腹が空いてきた。
昨日、夕飯食べなかったし・・・。
今朝パンを食べたくらいだし・・・。
昼食べてないし・・・。

じゃがりこを寂しく食べました。

そして歯茎の薬と花粉症の薬を飲みました。
なんだか薬でお腹を満たしているようです。

もう、疲れたので
寝ました。


午後11時頃
目が覚めました。
まだ真っ暗。
そろそろ朝かと思ったらまだ11時・・・。
辛すぎる。

お腹空いたよー。

停電がいつ解消するかわからない中で
お菓子をどんどん食べるわけにもいかないし・・・。

はー。

外を見てみると
真っ暗。
電気が消えると
こんなに真っ暗になるのかー。

小沢健二のライブを思い出しました。
真っ暗な中で聞こえる音楽は
心に染み渡るって話。

iPodを取り出しました。
あぁ、これも充電、してないから
瀕死状態かよ・・・。
で「流れ星ビバップ」を聞きました。
・・・今の私には
音楽で心を満たす余裕はないようです。
明日からのことを考えると不安で仕方ない。

どうしようもないので
外に出て、
夜空を見上げました。
納豆シティでも
こんなに綺麗に星が見えるのか!

すごく綺麗でした。


そして寝ました。


続く




眠るのと食べるのどっちが幸せ?
  • 眠る
  • 食べる

気になる投票結果は!?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は出勤日のため会社へ行きました。


なんと、支店に昨日出勤してこなかったのは

私だけだったらしいです・・・。


同じ社宅に

同じ支店の人が2人もいるんだから

教えてくれよ・・・。


「普通、支店がどうなってるのか見に来るでしょ~」

とか言われた。


べつに嫌味で言われたわけじゃないけど・・・。

きっとずっと心配してくれていたんだろうけど・・・。

そう言った人だって

未だ電気も水道も通ってない人。


私だって心配だった。

でも余震がある中

下手に外出して怪我したら大変だし

同じ社宅の別の支店の人に聞いても

わからないって言うし、

仕事ないでしょって言うし。

支店、閉まってたよって言うし。

今は仕事よりも自分の生活のことを考えなさいって言うし。


そういう気持ちを察して欲しかった。


たしかに一人暮らしだと

自分でなんとかするしかないんだよね。

自分で情報を得たり

自分で食べるものを得たり

食べ方考えたり。


今だって

今後食料がいつから混乱なく買えるようになるのか

そのときまで、

今ある食料で十分なのかって不安もある。



電話も何回もくれたらしいんだけど

当然のことだけど

携帯の充電は金曜の夜中には切れてしまったし

やっと充電できたのは

土曜の夕方だったし

仕方ない。


あと

地震から数時間経って

支店、同僚に電話したんだけど

繋がらなかった。


と思っていたら

相手方には着信があったけど

ソフトバンク回線が弱すぎるため

通話できなかったらしい。


そうなのか・・・。


ぜひiPhoneのSIMロック解除を求むよ。



支店では昨日の午前中には電気が開通して

今日は、窓口の女の人たちが

ごはんを炊いてくれていた。


そしたら食堂のおばちゃんが来たらしい。


そして食事を作ってくれている女の人たちに

「こんなに水使って!使えない人たちの気持ちも考えなさい」

「勝手に冷蔵庫の中のもの使わないで」

「あなたたちは大きくて立派な家があるんだから家で食べなさい」

とか言ったらしい。


酷すぎる。


たしかにその食堂のおばちゃんは

以前から台所を勝手に使われることを嫌がっていたし

冷蔵庫の中のものを勝手に使われることを嫌がっていた。

おばちゃんの住む地区は

まだ電気、水道は通じていない。


でも、でも

そんな言い方ってある?

酷すぎる。


こういうときに

どうして助け合おうって気持ちになれないのかな。


女の人だって

電気も水道も通ってないところから来て

家では携帯も圏外で

友人たちから心配のメールが来ていても

なかなか返せてないし、

髪の毛も洗えなかったって言って

でも、家から缶詰を持ってきてくれていた。


みんないろんな背景を持って来ているのに

どうしてそんな言い方しかできないの?



あとは

近所のスーパーに行ったら

屋外に商品出して

電卓の計算で会計をして

一生懸命スタッフの方が頑張っているのに

おつりが違うと怒鳴りつけている男性。


みんなてんてこ舞いの中

やっているのに

そこまで怒鳴りつけるかってほどだった。



震災3日目。

今日は人の嫌な面を多く見た一日でした。



電気、ガス、水道、食料が不足して

ストレスが溜まって

やり場のない怒りを

誰かにぶつけてしまう。


どうか

このブログを読んだ方は

そうはならないでください。



そして、報道では

宮城、岩手、福島が大きく報道されています。


もちろん東北に比べれば

茨城の被災状況なんて

本当にマシな方。

大きな災害だってなかった。

命があって、

寒さをしのげる家がある。

それだけでラッキーです。



でも茨城だって

まだ電気、水道、ガスが通ってないところはあるし

ご飯だって作れずに

満足に食べられてない人たちがたくさんいる。

通行止めも多い。

水を求めて遠くまで行く。

それでも一人2Lまでとか。

主要交通網のJR常磐線、常磐高速道路は封鎖。

明日から仕事の人は電車が動かないから

車で出勤しようと

ガソリンスタンドに長蛇の列。


茨城にはTV局がないから

なかなか報道されないんだけど。


茨城だって結構大変。


ラジオの茨城放送 をネットで聞けたんだけど

磯原にある五浦六角堂

津波に流されたらしいです。


磯原へプロジェクトへ行った際に

最終日に見に行ったんです。

あれが、流されてしまったのか・・・。


報道はされないと思うけど・・・。



だからどうしてってわけじゃないけど

節電が少しでも効果があるなら

少しでも協力してください。


そして

断水している地区の人が近くにいるなら

水道水を分けてあげてください。


電気が通ってない地区の方がいたら

温かいおにぎりをわけてあげてください。

具なんてなくても十分です。


毛布が余っているなら

分けてあげてください。


そして、流通関係の方、

食材等は

被災地に回るようにしてあげてください。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
20時頃ですが、電気、水道復旧しました。
テレビを見て愕然としました。

行方不明の方が、一秒でも早く見つかりますように。
避難されている方、
真っ暗な部屋で怖い思いをしている方のもとに
一秒でも早く
ひかりが灯りますように。
温かい食事が届きますように。


ヤシマ作戦。
節電、どの位の効果あるかわかんないけど、
携帯電話とテレビ以外は全部消しました。


福島にいるサークル仲間、
無事だと良いな。


iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
生きてますよ~。

金曜日は代休で、
午前中は親知らずを抜きました。
午後は部屋で安静にして、
麻酔がきれてきたから、
マックでも買いに行こうかと思ったら、
地震が来ました。

うちは元々散らかっていたので、
クッション代わりになって、
何一つ壊れてません。
てか何も落ちるものが無いのか?
部屋では揺れでずれただけでした。

キッチンは炊飯器が落ちたり、冷蔵庫が動いてたりはしたね。
他の子の部屋ではグラスが割れたりで散々だったみたい。

随分近くまで電気が来てるらしいから、
今日中に復活することを祈ります。ガスはつかえます(^-^)

歯医者の消毒に今日午前中行ったら、やっぱりやってませんでした。


昨日は閉鎖されてしまったスーパー行ったら野菜とかくれたから、
トマトリゾット作りました。
米と冷凍ご飯、インスタントラーメンあるから、
大丈夫です。

やること無いので、散歩に出掛けました。
情報は足で稼げとはこのこと。
市民センター行ったら、水道水出てたから、貰えたし、
発電機あったから携帯充電出来たし、新聞貰えたし。
近所の人と話をしたり。

新聞見てビックリです。

停電程度の納豆シティはまだまだ平和です。

こっちはブロック塀が崩れてたり屋根瓦が崩れてたりしてるとこもある。
photo:01



けど、私は元気です。
早く電気付いて~

iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。