かおりんの舞台裏

32歳、矯正始めました。


テーマ:

またまたお久しぶりです。


最近は住宅ローンに取り組んでいます。

ほかにもやることはたくさんあるけど。


そこで・・・

簡単にできると思っていた案件が

すっごい時間かかっています。


普通、住宅を建てるとき

大工さんやハウスメーカーに建ててもらいます。

その際に契約を結ぶわけです。


だけど契約を結ぶということは

家を建てる費用を用立てておかなければいけない。

住宅ローンを組む場合は

事前審査などを通しておいて

本審査に契約書などが必要になるので

契約を結ぶときに「ただし、金融機関からの借り入れが可能な場合に限る」

といったような但し書きをつけるのが一般的です。

でないと、もし審査で通らなかった、でも契約結んじゃった場合、

お客さんはハウスメーカーに違約金とか払わないといけません。


今回、

ハウスメーカーは超大手なんですが

その担当者が最低で・・・。


その担当者はお客さんの話の聞き取り疎かにしていたようで

はなしがごっちゃごっちゃになってます。


---------------------------------


自己資金(資金未確認)で建てようとする


契約(子供が住むからなのか、子供が契約)


着工


資金がないため住宅ローン組みたいとお客さんから電話が来る(子供では借りれないため親が借りる)

まず親が大半を出して、残りを子供が出すという資金計画。


こちらの聞き取りの結果、実は子供に資金があるかはよくわからない(確認を要求)


確認したところ、資金がないので親が残り分も借りる


事前審査(金額・返済比率・個人信用情報程度の審査)承諾


案件を進めるが問題続々


敷地内に未登記・未相続物件あり


未登記・未相続解決


筆をまたがって建物がある。しかも隣の筆は畑なんですけど・・・←解決しないとローンが組めない


ハウスメーカー担当者に状況を連絡するも無関心

(おいおい、着工してるのに資金出なかったら、その建物どうするんだよー、「○○が住む場合に限る」なんて建築確認取ってるくせに・・・)


保証会社から今回は特例として取り上げしてもらえるので、やっと解決


やっと進められる


登記も借主でするのに、借主の契約になっていないため、借主の名前にするよう請求。


ハウスメーカー「借主追加でしか直せない。子供たちも自己資金出すし、登記は子供の名前も入れるのが当然」


子供の配偶者「自己資金出してる」こちらの聞き取りでは全て親が出すという話。


子供も一緒に登記するなら、保証人になる必要ありと説明。


子供の配偶者 「実は自己資金出してないけど、出したって言ったほうが事がスムーズに進むからそう言ってくれとハウスメーカー担当者に言われた」




事がスムーズに行かないようにさせてるのは

お前(ハウスメーカー担当者)だよーーーーーーーーーーーー



スムーズに行くのは

担当者の手間であって

お客さんの手間ではないわけですよ。

お客さんはどんどん手間がかかってるわけですよ。


今回の間違いの最大の部分が

一番最初の「自己資金を確認する」って部分なんですけどね。


ていうか

超大手のハウスメーカーの営業担当者なのに・・・。

ただ、建てればいいとしか思ってない。

まさかまさか

こんないい加減な仕事をしているとは・・・。




箇条書きで書いてみたけど

詳しく書かないとわかりにくいですね・・・。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。