ニッポンを元気にしたい不眠ファイター27年目の小中彩生(こなかあき)@love_kunasanです!

 

頭弱いの?って思ってしまう

 

はっきり言います。

 

わたしは敬語の使えない

頭よさげな年下が苦手です。

 

そもそも人生の半分を体育会系な環境で

過ごしてきたわたしにとって

年上の先輩にタメ口(ためぐち。ためろではないよwww)をきく

なんてことは畏れ多くて非常識も甚だしいことです。

 

ときどき明らかに年下のひとが

初対面からタメ口だとまず

”ぎょっ”としますよね。

 

そして思います。

 

この子頭が弱いの?

 

って。。。

 

明らかに頭が弱そうな子が

タメ口というのは

仕方がないか。。。って思いますけどね。

 

しかし、普段から自称頭いいアピール

してるようなタイプが突然タメ口だと

さすがにキレます(笑)

 

もちろん絶対に仕事は

任せたくないですwww

 

任せられません!

とにかく経験豊富な人にはかなわない!年功序列。

 

年上には無条件に敬語を使います。

 

なんだかんだいっても

自分より人生経験豊かなひとは

それだけいろんないいアドバイスをくれますから

わたしは大事にしています。

 

年齢関係なく賢いものの勝ち!

なんて生きざまをしている若者が

ほんとうに気に食わない。

 

たとえば人気ユーチューバーのヒカル。

 

前回のブログでも嫌いだ!

といったばかりですけど。

 

ちゃんと敬語は使っていても

なんだかキャリアのない年上を

バカにするような雰囲気をもつ彼。

 

炎上系ユーチューバーの

シバターに対する態度が一目瞭然でしたね。

 

彼みたいなタイプとは

頼まれても一緒に仕事はしたくないなぁ。

 

これに対して

すっごく好感を持っているのはヒカキン。

 

あれだけボイスパーカッションなどの

芸に秀で、実績もある。

 

それなのに敬語文化を大切にしているさまが

いろんな動画からみてとれます。

 

ほんとうに42歳のおばさんからみても

好感度が非常に高いです^^

 

一緒に仕事をさせていただくとしたら

断然ヒカキンがいいです^^

 

敬語のメリット

 

・最初から自分の方が下ですと宣言することで逆に都合がよい

 

だから私は年上の友達の方が多いですね。

 

ふんぞり返って相手に対して

上から目線のコミュニケーションは

とても苦手ですね。

 

これって明らかに相手に対して

自分の方が優位という根拠がないと

成り立たないですから。

 

敬語で自分の方が下コミュニケーションだと

ひとこと指摘したいときでも

提案のひとつとして受け入れてもらいやすいです。

 

案外タメ口のほうが指摘・アドバイスって

受け入れてもらうの難しいんですよ。

 

タメ口のメリット

 

・家族のような親近感!

 

タメ口の醍醐味といえばこれでしょうね。

 

すごく親しい相手に敬語を使えば

なんだか疎外感を感じてしまうもの。

 

ケンカしたときに突然タメ口から

敬語になることで相手を突き放す効果が

得られるんですよね。

 

あ、結局敬語の方がメリット多いやん!って話です。

 

タメ口と敬語は上手に使い分けましょうね!

 

 

 

ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不眠症へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 睡眠障害へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ克服法へ

にほんブログ村 【30分チャット】深刻な睡眠障害26年目。うつから立ち直った私と話そう!

AD