Life Designing Blog

トレーナー・インストラクター松田明典のブログ



テーマ:

8月から通い始めたR-body projectが主催するアカデミー「R-conditioningコース」が先月末で無事に修了しました。

ファンクショナルトレーニング理論を基本からより深いところまで理解でき、そして実践にも使える内容でした。...

これまでファンクショナルトレーニング系の様々なワークショップやセミナーに参加し、そして去年NASM‐PESの資格を取得して、これまで点の理解だったのが線として繋がったと以前に書きましたが、「R-Conditioningコース」を受講してこれまで学んできたことをより指導に活かす根拠であり土台になってくれたと思います

これでようやくスタート地点に立てた気がします。セミナーでご一緒する一流のトレーナーや先生方は、この土台の上に更に勉強や現場での実践を通じて先を走られています。自分もその背中が見えなくならないようになんとかくらいついて走っていこうと思います。ほんとこの仕事は一生勉強です。

最後に講師である松野慶之先生は分かりやすく丁寧な指導だけでなく、様々な質問にも真摯に答えて頂き、大変学ばせて頂きました。この場を借りて改めてお礼を申し上げます。

頭でっかちにならないように自らも実践してより動ける身体を目指します。(そっちも大変!)


松田

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは松田です。

FMS(ファンクショナルムーブメントスクリーン)の三日間のワークショップに参加してきました。

FMSは、まだまだ一般の方にはご存じない方も多いですが、特定の基本的な動作を行い、その動作が適切にできるか評価をするシステムです。...

この評価システムによって、筋力低下、アンバランス、左右非対称性、関節の動きの制限があるかどうかが明らかになり、これらの問題点を見つけ改善する為のエクササイズを提供する画期的なものなんです。

このワークショップはFMSの開発者であるリー・バートン氏が直々に来日して講師を務められ、その通訳にいつもお世話になっている谷香織先生、そしてFMSの公式プロバイダーに就任されたR-bodyの鈴木岳先生、新潟経営大学準教授の上松大輔先生がサポートされるという超がつくほど豪華な指導陣によって提供されました。

これは同業者にしか分からないと思いますが、どれだけ豪華だったかと分かり易く例えるならば、「ジャンプやマガジン、モーニングなど人気漫画雑誌を代表する漫画家が特別号で一冊に集まった!!」みたいな?

もっと分からなくなった人はすみません…汗

しかもここに名前をお出ししていない方も二日目以降サポートに加わって頂き、リー・バートン氏の講義はもちろん、鈴木先生や上松先生の補足的な説明や余談も全てが濃い話で、私の脳のスペックではその時で全てを処理することはできないくらいでした。

そして受講されている方々も凄い実績を持つ方々ばかりで非常に向学心が高まり、充実した三日間でした。

しかし、大事なのは実はここからで、この三日間で得た知識を自分の頭で更に整理し、皆さんに分かり易く伝えられるようにならなければなりません。春からはこのシステムを活用した指導をBRAFTで本格的にスタートできるようにしたいと考えています。

こういった素晴らしいシステムや考え方が世に広がっていくかどうかは、我々運動指導者がきちんと一般の方々に伝えていけるかどうかにかかっていると思うのでその責任をしっかり果たしていきたいと思います。

その為にはまだまだ勉強しなければいけないことばかりです汗

最後にリー・バートン氏をはじめ、素晴らしい通訳をして頂いた谷先生、サポート頂いた鈴木先生、上松先生、そして澤田先生に中島先生、この様な貴重なセミナーの機会を企画して頂いたティップネスとその中心で尽力された小林氏と関係者の皆様、最後に一緒に学ばせて頂きました受講者の皆様、誠にありがとうございました!!




松田明典

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、松田です。

一昨日になりますが、Danseliberte*vol.5「~星たちの記憶~」が盛況のうちに幕を降ろすことができました。


※二部の衣装での集合写真


いつもなら「無事に」という文言をつけるところなのですが、一緒に出演した須藤友太郎が公演初日に膝を負傷してしまうアクシデントが発生してしまい、残念ながら無事には終われませんでした。


彼にとって今回は初舞台であり、練習の時から相当な気合で練習してきたので、このような事態になってしまい本当に残念でした。


ですが、大怪我にも関わらず最後まで舞台に立ったことは、彼にとって大きな経験と成長に繋がったと思います。


さて、私の方はというと、今回の現場は本当にきつかったです。


去年11月に「飛ぶ教室」の舞台があり、稽古には遅れて合流だったのですが、その遅れを取り戻すことがなかなかできず、本番直前まで主宰の山本さんをはじめ共演の方々にご迷惑をかけてしまったのが、本当に申し訳ない気持ちでした。


6年前に共演した方、そして今回新たに共演した方、みんな素晴らしい方々達で、その分足を引っ張ったのが余計に心痛かったです。




共演者の素敵な人たち


初日以外はなんとか無事に終わり、今回は達成感というよりは無事にやりきった安堵感がいっぱいの現場でした。


これでしばらく公演活動はお休みになると思います。

思えば、去年の7月から隔月に舞台に出演し、4作品に出演させて頂きました。


どの作品も甲乙つけられない素敵な作品で、出演させてもらえたことに本当に感謝しています。


しばらくはインストラクター・トレーナー活動に専念しますが、もちろんその間に表現者としてのスキルアップの為の時間を作っていきたいと考えています。


今回の公演だけでなく、去年から公演活動を応援して頂いた皆さま、本当にありがとうございました!


少し充電して、また皆さんに素敵な作品と出会う機会をご提供できればと思います。


これでようやく俺の2014年が終わりました。

こっから新しい2015年として改めてスタートを切ろうと思います。


改めて!

あけましておめでとうございます!今年もヨロシク!!

(※写真は幻となった1部でのチャラいキャラ二人組笑)



松田明典

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。