全ては、最高最善のタイミングでやってくる

広島市中区のつばさ整骨院 院長の日々感じるままに綴るブログです。

つばさ整骨院のコンセプトは、「自分で自分を治す」。

3Dセルフ整体をはじめ、あなたにピッタリのセラピーをお届けします。

つばさ整骨院HPはこちら 


お客様の声 詳細はこちら 

ミューア製品についてはこちら 


つばさくらぶHPはこちら 




メルマガを配信しております。


ブログやSNSではお伝えしていないことをお伝えしております。

登録はコチラ

http://www.life-artist-tsubasa.com/m_magazine/index.html





NEW !
テーマ:

☆ブログランキングに参加中です☆


カテゴリを引っ越しました。

ただいま、第3位。ありがとうございます。


↓  Everything is ツイテル




人気ブログランキングへ



時折、自らが提供するサービスや商品を、

『これは安いです。お得です。』

とか

『破格のお値段です。』

というのを自らアピールする告知の光景を見聞きします。

さりげなくもあれば、ガンガンに…。


一方、

昔、八百屋さんや魚屋さんなんかが、

『さー、安いよ安いよ。』

『買った、買った〜。』

と店頭で言っていた光景がありました。

(今では、ダミ声のおっちゃんをほとんど見ることがなくなりました(¬_¬))



どちらも、安さを伝えているフレーズ。


でも、感じ方は異なります。

私が、あるとき感じたのは、

前者は、「安いから買って〜〜」という感情が見え隠れし、後者は、感情を乗せずに説明しているから、アッサリな印象を受けました。


そして、前者の傾向をみてみると、主に

フリーランス

起業してまもない

起業してから長いけど、なかなか売上が上がらない

でした。


価格をウリにするのは、思いつきやすい方法です。

しかし、 

価格競争 → 薄利多売

となって、

個人事業主は、いろんな体力を消耗してしまい、次第にフェイドアウトしていきます。


商品を買いたい

サービスを受けたい

ときの決め手は、何でしょうか?


価格をウリにしたり、商品やサービスの説明を前面に出したくなるけど、お客様が得られる効果(ゴリヤク)を伝えるほうが、売り手も買い手もお互いに良いと思います。



ゴリヤクと言えば、神社。

ゴリヤクを明確に打ち出すだけで、自然とお客様が日本中、世界中からやって来るわけですから。

あれこそ、まさに『がんばらない』集客だと、私は思います。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。