アスリートに学ぶ!ベストメンタルトレーニング(東京・南青山)

東京・南青山のメンタルトレーニング・コーチング
Lieto-Mental Conditioning-代表石津貴代のブログです。

トップアスリートやアーティスト、経営者などスポーツ・芸能・ビジネス分野での目標達成に向けてメンタル強化を行います。

独自の「ON+OFFメンタルトレーニング」で

アスリート・ビジネスマンの目標達成を徹底サポート!


Lieto-Mental Conditioning-代表、メンタルトレーナー石津貴代のブログです。

初回カウンセリング(50分/5,000円)のお申込はこちら へ!!


□ 揺るぎない自信をつけたい!

□ 人前での緊張をクリアしたい!

□ モチベーションを高めたい!

□ 集中した良い状態でパフォーマンスを発揮したい!

□ ストレスをコントロールしたい!



Lieto-Mental Conditioning-は東京・南青山にてメンタルトレーニングを行っています。


独自の「ON+OFFメンタルトレーニング」メソッドにより、メンタルの課題を解決・強化し、

あなたの目標達成や自己実現を徹底サポートします!

トップアスリート、経営者、アーティスト、ビジネスマンなど、様々なジャンルの方を対象に

でこれまでのべ5,600人以上のメンタルトレーニングを担当しております。


初回カウンセリング(課題のヒアリングとプログラムのご提案)を随時受け付けております。
(※スポーツシーズン等の繁忙期は、ご新規のご予約を承れない場合もございます、

  恐れ入りますが予めご了承くださいます様、よろしくお願いいたします。)


その他、コースや詳細はホームページ をご覧下さい。



テーマ:

こんにちは!
メンタルトレーナーの石津貴代です。

今日は真面目なテーマです(笑)

私のところには様々なアスリートがいらっしゃいます。

その中で、最近気になることが続いたのでちょっとお話を。

「イップス」

この言葉はスポーツをされる方、とくに球技をする方はよく耳にすることがあると思います。

これまで普通に出来た動きが出来なくなる、身体が思うように動かなくなる、というものです。

野球では、ピッチャーへの返球や短い距離を投げる時にバウンドしたり、明後日の方向に行ってしまう。

ゴルフでは、例えば簡単な短いパットなのに、すごく強く打ってとんでもないところにいってしまう等。

他にもアーチェリー、バスケット、バドミントンなど様々な競技の選手がイップスだということでいらっしゃいました。

確かに本当にイップスの方もいるのですが、ご本人はイップスだと思っていたのにそうでなかった、ということが最近続いたのです。



「強く緊張しているだけだった」

これがイップスではなかった選手の共通点。

苦手な場面や過去に失敗した場面になると緊張が過度になり身体が動かない、違う動きになってしまっていたのです。

競技はゴルフとアーチェリーです。

選手たちは緊張のコントロールに取り組んでみることで改善されました。

イップスの選手も「またやってしまうかも」という不安から、身体が緊張している人の方が多いので、緊張のコントロールスキルを使うことも改善には効果的あります。

イップスの場合には、緊張のコントロールだけでなく、イメージの修正や恐怖心のクリア、思考の整理なども同時に行う必要もあります。

大切なのは、頭からイップスだと決めつけてしまわないこと。

まずは、緊張していてもしていなくてもコントロール出来ないのか?というところを見極めて見てください。

緊張があるならば、緊張のコントロールで改善出来る可能性がありますよ!!

..........................

メンタルトレーニングのLieto-Mental Conditioning-

初回体験は60分8,000円です。
まずはお気軽に体験にお越しください!

メンタルトレーニングを1ヶ月無料で学べます!
「メンタルトレーニング無料メール講座」
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)