◆次回の体験セッション募集は決まり次第ご連絡いたします^^しばしお待ちくださいませ。
メルマガ読者様優先で、募集しますので、
まだの方は、こちらのメール講座に登録してくださいね^^

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-01-20 17:23:07

うおぉぉぉ。 またエネルギー上がってきた(^O^)

テーマ:├ エネルギーを高めよう
こんにちは。多賀恵子です。


一人で仕事をするというのは、

何でも自分で選べて、決められて、

とってもいいのだけど、

時々、挫けそうになることもありますよね。

そして、自分の能力を疑ったり、

言い訳をはじめて、周りのせいにしたくなっちゃいます。


そんな時のあなたは、いいエネルギー状態とは言えません。

生み出したり、挑戦したりするエネルギーは、激減中。

何の得もありませんなー(´・ω・`)


だから、リセットしましょう。


私のリセット方法の1つは、お気に入りの詩を読み返すこと。

今日思い出しのは、今までも書いたことがあるけど、

茨木のりこさんの詩です。


===

 自分の感受性くらい


ぱさぱさに乾いてゆく心を
ひとのせいにはするな
みずから水やりを怠っておいて

気難しくなってきたのを
友人のせいにはするな
しなやかさを失ったのはどちらなのか

苛立つのを
近親のせいにはするな
なにもかも下手だったのはわたくし

初心消えかかるのを
暮らしのせいにはするな
そもそもが ひよわな志しにすぎなかった

駄目なことの一切を
時代のせいにはするな
わずかに光る尊厳の放棄

自分の感受性くらい
自分で守れ
ばかものよ

===

うおぉぉぉ。
またエネルギー上がってきた(^O^)


今日も楽しんで行きましょう!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-01-12 15:15:18

自信なんかなくても何とかなる

テーマ:├ エネルギーを高めよう
自信なんかなくても、何とかなる



こんにちは。多賀恵子です。


「自信がなくって、できません」

「自信がついたらやります~」っていう言葉をよく耳にします。


私はどちらかというと、根拠のない自信を

生まれつき持っているので、あまりこの意味は正直わかりません。

だからこそ、逆にいうと断言できることもあります。

「自信があるからって、上手くいくとは限らない!」


これは私が人生を通じて、体験してきたこと。

自信があっても、思い通りにならず、大勢の前で大失敗!!

なんてことは、学生時代方ら多々多々多々多々。。。

大恥かいて、体が硬直し、周りは苦笑いで大赤面。。(>_<)


なので「自信を持てば、上手くいくよー!」と私は、言えないんですね。

代わりに言えるのは、「自信がなくっても全然大丈夫。必要なのは勇気だよ」


・失敗を学びだ!と楽しむ勇気

・周りからの批判を(ほとんど妄想)スルーする勇気

・変わり者だと思われる(これもほとんど妄想)勇気


元気と勇気を友達にして、今日も楽しんでいきましょう!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-01-08 14:22:51

本当に好きな仕事を見つける方法

テーマ:├ すきなことを、仕事にする
こんにちは。多賀恵子です。


こんにちは。多賀恵子です。


好きなことを仕事にできたら、最高です。


好きってことは、自分の価値観や強みにあっているってことで、

本当にあっているかどうかは「やってみたから」わかること。

しかも、中途半端にやって判断するんではなくて、

みっちりがっつりやってみて、その上で判断できるものだと思う。


やってみて、出来るようになったんだけど、あまり楽しくないなら、

本当に好きではない。

逆に、あんまり上達しないんだけど、好きだっていうのは、

仕事としては向かないから、身近な範囲(セミプロ)でやるしかない。


一番もったいないのは、がっつりやったわけでもなく、

触りの部分だけ1~2年やって、「自分には向いてない」「好きじゃない」って

思い込んでしまうこと。


「自分の好きなことは、どこにあるんだぁ!」と、

いつもいつでも探す癖になってしまうこと。

そうしていれば、安心だからね。


いろいろ条件付ける前に、まずは「がっつりやった」」と言えるくらいやってみよう。

できない理由を探すのは、とっても簡単ですから(*^^)v




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-10-22 17:08:38

望んだ収入を得るための8ポイント(その8)

テーマ:├ ブレーキを外そう
こんにちは。多賀恵子です。

ちょっと間があいてしまいましたが、続き行ってみましょう!


望んだ収入を得るための8ポイント(その8)


8、私は、収入の10%は、貯金し、自分のためではない寄付や投資に使っている


これは、比較的有名な本「バビロンの大富豪」(ジョージ・サミュエル ・クレイソン 著)に

書かれていること。

バビロンの大富豪 「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか/グスコー出版

¥1,620
Amazon.co.jp


ちなみにこの本はとても素晴らしい。

朗読されている音声もあるけど、物語調でかかれたものなので、

音声の方だとさらに引きこまれて聴くことができる。

一度は聴いて絶対に損はしない。

事実、アマゾンのレビューをみると、ポジティブな声がたくさんある。


話はそれたケド、

ここで言われている大富豪になる秘訣の一つが、

「収入の10%は貯金する」ということ。

どんなに小さなお金でも、どんなにそのお金がないと困っても、

貯め続けること。

そしてそのお金を自分のためではなく、寄付や投資に使う。

これは何でかわからないが、

そういうことをやると自然とお金が集まる体質になるという。

ある意味、お金に対する変な執着を手放すということに

繋がるってことじゃないかな。


だけど、騙されたと思って、10%はそれ専用の口座を作るなり、

お財布をつくって、貯めてみよう。


追伸:ちなみに「大富豪」と書いてある文字で、

嫌な感情や高ぶる感情をめちゃ感じたら、ぜひこの本に触れてほしい。

「大富豪」って聴いても、落ち着いていられるようになれる(笑)



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-10-07 06:48:04

望んだ収入を得るための8ポイント(その7)

テーマ:├ ブレーキを外そう
おはようございます。多賀恵子です。



望んだ収入を得るための8ポイント(その7)


7、私が、お金を得ることは、社会の貢献だと信じている


あなたがお金を得たら、お金を使おう。

そうしたら、またそのお金が誰かの生活を助けることになる。

喜びを得ることができる。

これこそ簡単な社会貢献である。

あなたが払うことで、あなたが払いたい場所を選ぶことができる。

友人のお店でもよし、旅行でもよし。

選んで払えば払うほど、あなたは選んで社会に貢献することができる。


私の友人は稼いだお金を、しなびた商店街の小さなお店に

支払うことを選んでいる。

同じものを買うにも、大きなスーパーではなく、小さな家族経営のお店が優先。

そういう形で、応援している。

これこそ社会貢献。地域貢献じゃないのかな。


だからあなたは頑張って稼いでいいのです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-10-06 07:00:13

望んだ収入を得るための8ポイント(その6)

テーマ:├ ブレーキを外そう
おはようござます。多賀恵子です。



望んだ収入を得るための8ポイント(その6)

6、私に、お金を払うことは、お客様にとっても嬉しいことなのだと感じることが出来る


私たちはいつも新しいものが欲しい。

新しい服、新しい靴、新しい携帯電話。

手に入れた時の喜びはとても大きい。

欲しかったものが自分のものとなって、本当に嬉しい。

それだけで数日はルンルンしていられる。


ものを手に入れるということは、

その先の未来の時間も一緒に手に入れること。

この服を来て、友達とのランチ会に行ったら、もっと楽しくなる。

この靴を履いてでかければ、私の一日はとてもハッピーになる。

そう思って、ワクワクしていて、買うんだ。


あるいは、私の家の近くのスターバックスは、

ドライブスルーがついている。休日になると、

ドライブスルーは渋滞していて、市道にまで影響が出ている。

スタバのコーヒーをドライブスルーで買う??

私には全く意味がわからない。

お客さんがスタバのコーヒーが高いが、なぜだか考えることはない。

コーヒーはコーヒーだ。原価をそんなに変わらない。

じゃあ、何にお金を払っているのか? 

一つはスタバという空間。

そこで過ごす自分にお金を払っている。

ドライブスルーの場合はもっとスゴイ。

スタバのマークがついた紙コップにお金を払っている。

その紙コップで飲み、その紙コップがゴミ箱に捨てられている光景に、

お金を払っているといってもいいかも。


そのくらい、自分が選んでお金を払うということは、

とても楽しいこと、魅力的なことなのです。
 

大事なのでもう一度言いますね。


お金を支払うということは、苦痛ではなく、嬉しい体験なのです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-10-03 15:14:05

望んだ収入を得るための8ポイント(その5)

テーマ:├ ブレーキを外そう
こんにちは。多賀恵子です。




望んだ収入を得るための8ポイント(その5)


5、私は、お金に対してポジティブな正しい信念を持っている

あなたが「お金」と聞いて、まず思い浮かべるものはなんだろう?

 欲しい?、給料?、意地汚い?、ケチくさい?、悪いもの?、悪代官(笑)?


なぜか私たちはお金の話、特にお金を稼ぐ!ということになると、

マイナスのイメージを持っていることが多い。

特に自営業者、起業家は、お金を貰うことは、

相手から奪い取ることだと思っている。

そのお金がなくなったら、

相手はものすご~く不幸になってしまうと勘違いしている。


ちょっと待て?それ真実? 

お客さまが、あなたに払わないのだとしたら、別のものに払うだけだ。

美容院?化粧品?下着?洋服?フランス料理?

それに、お客さまも何らかの形で収入を得続けているはずだ。

生きていかなくてはならないから。

その生きていくお金のうち、どのくらいを自分の好きなことに支払うかは、

お客さまが決めること。

お客さまに支払い能力があるかないかは、

こちらで決めることじゃない。

それは、お客さまに本当に失礼なことだと思う。

「あなた、こんなにお金払って大丈夫?」(笑)


お客さまは欲しいのです。

そしてお金は、あなたが頑張ってスキルを身につけ、

労働している正統な報酬なのです。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-10-02 07:17:11

望んだ収入を得るための8ポイント(その4)

テーマ:├ ブレーキを外そう
おはようございます。多賀恵子です。


今日もいってみよー!



望んだ収入を得るための8ポイント(その4)

4、私は、現状よりももっと料金アップするためにできること(新しいサービスなど)を、常に考えている


あなたのサービスに終わりはない。

教室を開いたら終わり?生徒さんが集まったら終わり?

とんでもない。

もちろんそれで、あなたの望んだ収入を手に入れられるなら、

ひとまずOKだけど、先のことをちょっと考えるなら、

もう少しレベルアップしよう。


サービスの値段をアップするのが一番てっとり早い。

キッカケをつくって値段をアップしよう。

(だって、私たちはサラリーマンとは違うんです)


それから、極端なことを言うと、

あなたが万が一、体を壊してしまい自分の教室へ行くことができなくなったら、、、

それでも入ってくる収入源をつくっておきましょう、

ということ。(だって、私たちはサラリーマンと違うんです)


それが可能な時代に今なっている。

あなたの経験、体験、ノウハウ、ストーリーから、たくさんのものを生み出そう。

レポート?音声?動画?本? 

何と何を組み合わせる? 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-10-01 07:09:51

望んだ収入を得るための8ポイント(その3)

テーマ:├ ブレーキを外そう
おはようございます。多賀恵子です。





望んだ収入を得るための8ポイント(その3)

3、私は、収入アップには自分の専門スキル以外が重要だと知っている


 起業家初心者がハマってしまうワナ。

望んだお金を得るためには、もっともっともーーーっと、

自分の専門スキルを学ばなくちゃ!

まだ足りない、まだ不足だ!

もっともっと本を読まなきゃ。セミナーに行かなきゃ。


でも、ハッキリ言っておこう。

望んだ収入を得たいなら、専門以外のスキルが不可欠なのだ。

はやめに専門知識はガッツリつけて、

あなたの専門業界の平均的なスキルがついたなら、

そちらにエネルギーをかけるのは、ほどほどにしよう。


あなたがやることは、やらなくっちゃいけないことは、

マーケティングである。

つまりあなたのサービスを知ってもらって、お客さまを集めることだ。

この先ずーっと、あなたがこの仕事をしている限り続く、

終わることがないマーケティング。

これこそがあなたの収入を連れてきてくれる優秀なパートナーなのだ。

あなたを一番応援してくれる、力強い友人なのだ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-09-30 16:05:15

望んだ収入を得るための8ポイント(その2)

テーマ:├ ブレーキを外そう
こんにちは。多賀恵子です。


早速、反響を頂きました。

  望んだ収入を得るための8ポイント(その1)

続きです。


望んだ収入を得るための8ポイント(その2)


2、私は、欲しい金額を、お客さまから受け取ることが出来る

 あなたは伝えた。そしてニッコリと笑った。

その結果、なんとお客さまはすんなりと「OK」と答えた!なんということ! 

数万円もするというのに!


びっくりしている場合ではない。

やがて来るあの敵を待ち受けるんだ。

喜びの裏側にじっとりと重くしがみつく、消えたと思ったら、

また黒い影とともに現れるアイツ。


その正体は、、、、


罪悪感。

なんなんだコイツは。

私は一生懸命、専門スキル、マーケティングに時間とお金を費やし努力した。

なのにまだ現れるの?

ちょっともういいでしょ、アンタ。罪悪感。

仲良くやっていこうぜ。


喜んでお金を受け取ろう。

「お客さまは私を認めてくれたんだ」

「やっと私もっここまでこれたんだ!」と自分の成長を喜びながら。

「これはまだまだ通過点なんだ」と先を見ながら。

もちろん、払ってくれたお客さまに最高のサービスを提供できることを喜びながら。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

アクセスランキング

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。