新春スペシャルレッスン

テーマ:
本年初レッスンは、所沢市内にある
とても素敵な場所でさせていただきました!

{49D84057-05C8-4ADA-B9E3-216CBAC70E0F}

{18873DE8-5AA5-47C3-9A5E-971C0AFBBC17}

{782F7722-D8BD-4917-9F53-CACDFF00EEBC}

{838D3334-9945-4DA6-A217-D739FA6FD701}



この素敵な日本庭園のある茶室の一室で、
フラワーアレンジメントと
お茶のコラボレッスン(*^.^*)

{5795E165-EA3F-4513-8ED1-0C3DA7CFB399}


お着物を着て、参加して下さったお子さんもラブ


実はこのレッスン、
オーストラリアからのゲストも
参加して下さるということで、
日本のお正月花を
アレンジメントしていただきましたおねがい

{879CF310-FB8B-47DB-B405-277B9B6A054A}

花器には、黒い枡を使って、
お正月に欠かせない
縁起ものの松や、千両、小春梅、あとは
デンファレやポンポンマムや
ラナンキュラスなどのお花を使用。
フリースタイルのアレンジメントです。


最後に、不老長寿を表す
鶴を千代紙で折って完成です。


オーストラリアからのゲストの女性陣が
着物を着ている間に、
なんと彼女たちのお父さんが、
小学生たちに混ざって一緒に
アレンジメントに
挑戦して下さいました!

お父さんの作品がこちら…
{DE4954B9-A584-4553-8F67-435D5D394756}

お父さん、
手先が器用でアレンジも折り鶴も
難なく完成‼︎
(本物の枡で作っていただきました〜!)


お花の後には、隣の茶室で
お茶道のレッスン。

私も参加させていただき、
久しぶりに美味しいお茶をいただきました。

畳の上で、
ぴんと背筋を伸ばし、
正座で静かに、
皆さんと共にお茶をいただくのは、
心落ち着く、至福の時でした…



このレッスンでは、
初めて、英語を使って
説明させていただきました照れ
(お友達に補足してもらいながらでしたが)

昨年から英会話を習い始めたので、
そういう意味でもチャンスだと思い、
一生懸命取り組みました。

もちろん、前もって
花材や、お正月について、
かなり、英訳や発音の勉強をしなければ
いけなかったのですが、

毎年恒例の行事ではあるけれど、
改めて、日本のお正月、
花材やしめ飾り、門松などの意味も
再認識したり、知らなかった事もあったりして
、興味深く勉強出来ました。

今回、こんなチャンスを与えてくれた
お友達や、夜遅くまで私の拙い英訳をチェックしてくれた私の先生、参加して下さった皆さんのおかげで、
本当に貴重な経験をさせていただきました!
ありがとうございましたおねがい


ちょっとは英語も上達してるといいな…




{1A3FF06C-70AC-4B54-97F6-DD606C7BB970}






AD