テーマ:

今日は「ちびまる子」ちゃんで、おねえちゃん役をされていた水谷優子さんの最後の声が流れた日でした。

水谷さんは実はミニーちゃんの声も担当されていました。

(失礼ながらお亡くなりになってから知りました)

いまだに使っているガラケーのメールの着信音がミニーちゃんなので、着信音がなったりミニーちゃんを見るたびに

「もうこの声のミニーちゃんは聞けなくなってくるんだな」

と思ってしまいます。

でも私の中ではミニーちゃんの声はずっと水谷さんの声だし、これからも着信音はミニーちゃんのままにしておきます。

51歳とはあまりにもお若い。

さびしい限りです。


ディズニーチャンネルを見ていると、5分番組がいろいろとあるんですがその中にプーさんの番組があります。

いろんなプーさんの映画のワンシーンが切り抜かれて出てくるので、声が八代駿さんと亀山助清さんのものが出てきます。

で、ある日子供が

「なんでプーさんはいろいろ(日によって)声が違うの?」

と聞いてきたのでうまく答えることができず、

「どうしてだろうねえ。」

としか言えませんでした。

4歳の子供に声優が違うなんて説明してもわけがわかんないですよね。

プーさんはプーさんであって、声優がしゃべっているのではない。しゃべってるのはプーさんだと思うんです。

少し前に亀山さんもお亡くなりになってしまったので、今度プーさんの映画ができたらまた違う声優さんがプーさんをやることになります。

また同じこと聞かれたら、どない説明するのがいいのかなあ。

そう思うと声優さんの声ってすっごく与える影響大きいですね。

でも声優さんも人間だからいつかはこの世からいなくなるわけで。。。

それでもキャラクターは永遠にいなくなることはないし。

不思議な矛盾が生じていますね。


★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*

やーーーっと1つ作品ができました。

ビーズマニアのキットです。

正確に言うと、レシピはそのままに、材料をキットに入っていたものの2倍の大きさにして作りました。

そう、またでかくしちゃいました(^◇^;)

2倍にしただけあってすごい存在感です。

160529_223354.jpg
本当は節句用のキットだったんですけど、もうすっかり節句は終わりました。。。

来年から飾るとするかな。


もう鎧を編むのがとにかく大変でした。

難しくはないけどめんどくさい。。。(^◇^;)

もしもう1個作る気力がわいたら弟一家に1つ作って(男の子3人いるので)やろうかなと思ってましたが正直もう二度と作りたくない、というか作る気力はありません。。。( ̄ー ̄;


今回これ作って初めて知ったんですけど、鎧ってパーツ(?)ごとにすごいいろんな名前がついてるんですねー。

なんだかふつーに

「右脇盾(みぎわいだて)」

とか

「引っ敷の草摺(ひっしきのくさずり)」

とか書いてあって

≪はあああああ????≫

って感じでした(^▽^笑)


予想以上にめちゃめちゃ時間がかかってしまった。。。

ピグレットのツムツムあみぐるみも編まないとしあさってには新しいの出ちゃうし。

クイリングのキットも作らなあかんし。

やりたいことてんこ盛り~(^◇^;)


AD